オカルト速報:2019年12月の記事

【オカルト】帰ってこれなかった子たちは何を伝えたかったんだろう。僕はあそび場を荒らしにきたいやな大人だったのかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

377名無しのオカルト ID:

この間、中部で雪が降りました。
山間の方では大雪、雪崩注意報もでていて大変だったんですよ。
4月になったって言うのに僕のいる山梨は甲府で2℃ 河口湖は-4度なんていうちょっと不思議な寒さでした。

雪が降り始めるちょっと前 僕は遊びに行っていた東京からの帰りで甲府に向かっていました
4日も遊んでいたせいで体はもうへとへとで のったらすぐに眠ってしまいました。
車掌さんの声と友達のメールで意識をとりもどした時 僕と電車はちょうどトンネルの中で
窓の外はまっくらで トンネルのライトが光の矢となってみるみる後ろに流れて
メールは 明日の朝10時から 学園祭についての話し合いをしよう
と言う内容のものでした
当然僕はもうへとへとで 
かくかくしかじかですから 明日は 12時頃まで寝てます
って言う電話をを友達にしようと思って 
光の矢を見つめながら トンネルを抜けるのをまっていました
でも、なかなかトンネルは終わらなくて
面倒だから メールにしようかな なんて思った そのときでした

 
トンネルを抜けて いつもよりまぶしい光に目を細めていると
そのまぶしい光の中に   雪が降っていました
雪なんてあんまりふらない甲府の市民な僕は
目の前で不意をついて行なわれた 白いデモンストレーションにまるで子供のような気分になって
甲府にいるはずの その友達に ゆきだよ!ゆき! なんて電話して
甲府ではまだ雨のはずなのに わざわざ気分もりあげて いいよね!ゆき!
なんて言ってくれました。

つづく






【風習・信仰】ひねくれた考えだけど正月だけ初詣だとかいってはしゃいで参拝くる人間が許せない

このエントリーをはてなブックマークに追加

26名無しのオカルト 2008/01/01(火) 02:07:04 ID: ID:XO9e9Q8i0

どこに書き込もうか迷ったけどここがよさそうなんで書かせてもらいます・・・

ついさっき初詣に行ってきました
で、ふと空を見上げたら星がきれいで、オリオン座の真ん中の3つの星の間を
流れ星が通ったのが見えました
新年から幸先いいなあと思いました

で、帰って風呂入ってたら、神楽?のような笛・太鼓の音が聞こえてきまして・・・
誰かテレビでも見てるのかなあと思って風呂出たら・・・みんな寝てるしテレビは消えてる

これって吉事と捉えていいのかな・・・(´・ω・`)




 

【オカルト】神社で特別に作ってもらった数珠が二回切れました。かなり頑丈なのに、パーンと四方に飛び散るのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

607名無しのオカルト ID:

では、私もここで一つ。自分で経験した怖い(?)お話を
してみたいと思います。

高校生の頃、連夜金縛りに遭うという事態に陥り、かなり鬱になってました。
その夜には、必ずと言って良いほど同じ女の人が出てくるのです。
しかも、白い着物を着て。
そして、私の胸の上に乗っかって、ずっと何やら呻いているのです。
髪はかなり長く、しかし、顔立ちは全く分かりません。
というより、その部分だけ霞んで見えないのです。

丁度その時期に、日中でもおかしな現象が起こり始めました。
閉め切った部屋に吊るしてある風鈴が突然揺れて、ずっと
鳴り止まなかったり、部屋の天井の隅がピシピシ音を立てたり。
当時、私の家は新築で、「建て付けが悪いんじゃない?」と
思っていたにすぎないのですが、休日一人で居間にいると
二階から、物凄い音がしたりするのです。それも、「地震っっっ???」
と思わず飛び上がってしまうくらいの、凄まじい音が。
しかしこれは、他に誰か居るときには、決して起こりません。
だから、帰宅した家族に話しても、いまいち信用してもらえませんでした。
私が一人でいる時に限定される現象なのです。

もともと霊感はあるほうなのですが、やはり同じものを感じる
母が、神社で特別に作ってもらったという数珠をはめるように
なりました。

この数珠は、二回切れました。かなり頑丈に作ってあったにも
関わらず、パーン!と珠が四方に飛び散るのです。
流石に、家族も「これは何かあるのかも?」と思ったようで、
色々家にまつわる事などを調べてくれました。





 

【オカルト】真ん中の妹が突然霊が見えると言い出したが…… / ニオイで霊的な物を感じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

488名無しのオカルト ID:

私が子供の頃の話です。

私は三人姉妹の長女で下に妹が二人います。
一番下の妹が生まれた頃、真ん中の妹が突然霊が見えると言い出しました。
その内容は、「スーツを着た男の人が窓から覗き込んでる」といったものから
「おじいさんが夕食の食卓に一緒に座っている」、「私の布団に誰かが入ってくる」
など様々でした。
しかし、当時両親とも生まれたばかりの妹に付きっ切りだったため、
寂しくなった真ん中の妹が自分に気を引きたくて嘘をついているのだろうと
両親は言っていました。




 

【オカルト談義】メンタルが弱いと怖い話は作りやすいし恐怖を感じやすい。健全な精神でなお怖い話こそが本当の怖い話なのでは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

310名無しのオカルト 2019/09/11(水) 08:18:33.28 ID: ID:x6wgwboq0.net

予知と言えば師匠シリーズの「超能力」
みんな知ってるね(ダイマ)


師匠シリーズ | オカルト速報 | 1/6

【師匠シリーズ】透視能力者はすべてイン チキでちょっとテレパシー能力があるだけの凡人だ『超能力』 
ギャラリー
  • 【短篇集】サクッと読める洒落怖な話『一回叩いただけだろw』『謎の生物が映った』『不気味な建物を見たら』【画像あり】
  • 【陰謀論】家族や友達が、または自分がネトウヨやQに目覚めたらと思うと怖い。予防できる?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
タグ絞り込み検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク