【引き寄せの法則】私の場合、本当にほしい型のIPODを手に入れるのに一週間もかからなかった、何故なら… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その3

738: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 01:25:04 ID:mqsBv5ks0

私の場合は、欲しいものの写真を集めたり撮ったりするのは楽しくてしょうがなかったし、
さらに「これが全部おれのものになるんだ!」と思うと(自分でもキ○ガイじみてるとは思ったが)、
スライドショーを眺めるのも、忘れるどころか、なんとか時間を作っては眺めるまでになった。

私の場合、その方法で
本当にほしい型のIPOD(クラシックは音が悪いので品薄の5.5世代にしたかった)を「引き寄せる」まで、
一週間もかからなかったように思う。

740: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 01:34:47 ID:MXAvSViG0
俺はPSPなんだが、欲しい物の画像を集めてiPODに入れるというのはいい方法だな。
サンクス、まねしてみるわ。

741: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 01:45:21 ID:mqsBv5ks0
>>740
思いっきりニヤニヤしながら眺めるのがいいよw。人がいないところで。

最低17秒。でも長すぎると飽きるからちょっとでもつらくなったら即やめる。
それより眺める回数を増やす方がいい。

864: 本当にあった怖い名無し 2007/12/13(木) 18:37:11 ID:ijse4GY80
連続でごめんなさい。

>>741

ところで、何で17秒なんでしょう?
すごく気になってたんだけど、聞く機会を逃してしまった。

867: 本当にあった怖い名無し 2007/12/13(木) 19:10:25 ID:fbd/M5jf0
>>864
横だけど、
17秒で思考のバイブレーションが生まれるって
エイブラハムの最初の本に書いてあった。そのことだと思う。
あと1分ぐらいだか続ければもっとカタチになるんじゃなかったかな。
本めくってみたけど目次にかいてないんでわかんね。

791: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 20:22:47 ID:dJRgpCvt0
これは引き寄せ成功か?と思ったことがあったので報告させてくれ。
俺はとある人気漫画が大好きなのだが、その最終展開とラストが気に入らず、そんな風に
話を作った原作者を恨んでいた。それで「ザ・シークレット」を買ってから
最終展開だけを原作者と絵師が書き直してくれるところを思い描いていた。
自分の望む展開の漫画にして欲しかったわけだが、同時に、他の漫画家が自分の望む展開を
書いてくれたり、その漫画を元ネタにそっくりな漫画を描いてくれたら、というようなことも
思い描いていた。

すると今日ミクシィを見たら、その人気漫画にそっくりの設定や展開の漫画の新連載が始まっている
という書き込みがあった。見れば見るほどそっくりで、ひょっとしたら引き寄せが成功したのかと
思っている。似たような設定で書いて、同じ展開やラストというのもありえないから、俺の望む展開に
なる可能性は高いと見ている。(俺と同じ展開を望む読者は多いようだ)
まあ、新連載の方は、盗作だ!パクリだ!と叩かれているがねww

794: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 20:45:19 ID:dJRgpCvt0
昨日、行動不要論者さんが言っていた方法を試してみた。
嫌なことはやらなくていい、と自分に言い聞かせ、自分を解放して、思いのままに望むことを
思い描いていい気分になっていた。
今日は仕事しているときにも、いつものようにイライラしなかった。大体一日中いい気分で
過ごせた。

797: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 21:46:34 ID:J3HnMVUy0
>>794
自分も、旅行へ出かけて至福の極みにいる自分を想像してたら
何故か旅行用のカバンをいきなり貰えたwww

798: 本当にあった怖い名無し 2007/12/12(水) 21:54:48 ID:mqsBv5ks0
>>797
次は旅行だね。

スケジュールが空いてなくてもお金がなくてもいいから、とりあえず「行く」と決めちゃうといいよ。
私の場合だったら、そう決めた時点でガイドブックを買ってしまう。
ニヤニヤしながら読み、持っていくものをリストアップしたりして毎日を楽しむよ。

万が一無駄になっても、本代一冊だけでずいぶんいい気分になれると思えばいい。

でも、私の場合、そこまでやって結局は行けなかったことって、ないな。考えてみれば。

937: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 14:42:09 ID:f8vHFngc0
バシャールは読んだよ。「ワクワク」という言葉を知ったことは良かった。
「救いを引き寄せる」のもわかるんだよね。
行動不要論者さんの意見も、とても良いと思う。
でもね、現実の壁というか限界というものに倒れるのよ。
とにかく元気が無いのよ。

引き寄せの経験は自分にもあるよ。
居合道の道場を通りすがりに眺めて「いいなぁ。やってみたいな」と思った。
でも遠方で、通うのも無理だし、経済的に余裕も無い。
一年後、自宅の向かいの空き地に道場が建設された。
看板を見たときびっくりしたよ。
せっかくできたのに、そこには通ってはいないんだけど。

942: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 15:13:03 ID:a9eWLgdN0
>>937
元気がない、というのは感情を押さえ込むのにエネルギーを使ってるからって何かで読んだけどね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4478910162
この本にAAのための12ステップみたいな感じで過去の棚卸みたいなことを書いていくってのがあるんだけど、
まあ、ノート1冊くらいかきまくってみ。
自分は何を抱えてるのか、何と決別したいのか、何が欲しくないのかを自覚できるよ。
そして何が欲しいのかよりクリアになる。

おっと、コントラストを鮮明にして明るいほうへ意図を向けるということかw
まあこの場合はコントラストというより自覚そのものだけどね。

957: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 21:34:44 ID:tw+Lz93i0
「人間は、同じところにいつまでもとどまっていられない」


私はちょっと前に、ちょっとまとまった額の金を手に入れたことがある。
贅沢しなければ、しばらく働かなくていいくらいの金額だ。

だから私は、働かなかった。
毎日本を読んだり、公園で犬と遊んだり、ひたすらゲームをしたりした。

天国だと思うだろう?
ところがね、最初だけなんだ。
だんだんツラくなってくるんだよ。

私はその時、人間は、
「他人の役に立っている喜び」と
「今、前に進んでいるという実感」を本質的に求めるものだと知った。
そのふたつがない毎日は、つらかった。

その欠乏感は、昔ダメ人間みたいだった時の自分が抱いていたものと、まるで同じだった。
要するに、私は金があるだけで引きこもりで、心はダメ人間時代に逆戻りしたわけだ。

959: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 22:42:36 ID:+9oGnTQX0
>>957
イイ!とてもイイ!
生きるのも精一杯だった時代より、生きるのに不自由のなくなった今の時代の方が
自殺者が多いのはなぜなのか。生きていることが当たり前になると生きたいという欲求すら
なくなってしまうからだね。

958: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 21:50:21 ID:tw+Lz93i0
結局私は、また仕事を始めた。

ただし、その後LOAを実践しながら試行錯誤し、
「好きな仕事しかしない。ちょっとでも嫌なら断る」というスタンスになったが。
(不思議なことに、そう決めた後のほうがすべてがうまくいくようになった)



だから私は何度も何度も、できる範囲でやりたいことだけやりなさい、という。
やりたくないことはやらなくていい、という。このへんでまいっか、でいい、という。

それで人間が駄目になってしまう心配はまったくしていない。
人間は本質的に、いつまでも同じところにとどまれないのは、知っているからだ。

今日このへんでまいっか、で終わらせたら、明日は自動的にでももうちょっとできるかもなと思うようになる。
いつまでも同じゲームを続けていたら飽きるように、人の心はできているのだ。

何かを強制しようとすればするほど、逆に、人間は向上する機会を失うように思う。



やれやれ、ずいぶん話がそれたな。

それたついでにもうひとつ言うと、ちなみに私も、レベル22(絶望)まで落ちたことがある。
だから一応、何をやる元気すらないという人の気持ちは、わかるつもりだよ。

960: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 23:24:29 ID:Y5OFjX310
初かきこです。

ナチュラルスピリットから出たエイブラハム本、「引き寄せの法則のアメイジング・パワー」
を読みました。ネガティブな感情から螺旋を上昇するようにステップを踏んでポジティブに
持って行く方法と、「宇宙のマネージャー」なるものにお任せするというやり方が書いてありました。

とりあえず臨時収入5万円ゲットと逆告白されてしまいました。

私にとっては読んだだけで即効性があったように思います。

その他職場の嫌いな奴が別の部署になったとか。

あの天使博士ドリーン・ヴァーチューが賛辞の言葉を寄せているだけのことは
あったと思います。

961: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 23:33:23 ID:8+Ifqk+w0
>>960
もっとkwsk!

逆告白wktk♪

962: 本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 23:43:50 ID:Y5OFjX310
要点を話すと、
とりあえず自分が今「ネガティブな感情」にいる、ということを認めたうえで、そこから少しずつステップアップするように「気分(感情)」を上昇させていくことが
大事であるようで、

その臨時収入、逆告白を成功させたのは、その本で紹介されたかなり強力な言葉。
「私は今これこれでこうなんだけれど、こうでこうだったらよくない?」
「~だったらよくない?」って、まるで渋谷のコギャル言葉だけれど、効きました。

とりあえず今ネガティブなのを認めるのは、時間、空間を持っている生きた人間
の、まったをかけられる特権、ということでした。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年04月25日 11:00
    • 引き寄せなのかは分からないが、アーケードゲームが家にあったらお金要らずに遊び放題だ、筐体欲しいなと中学生の頃から思っていた。
      その後、働くようになって自由になるお金を手にして半年後くらいに、基板を一般向けに通販で売る店の広告が買っていた雑誌に載った。
      その後、同じ様な店が増えて行き、その内に基板ブームが起こり一般人が家で基板で遊ぶのが当たり前になった。
      その当時、某少女マンガ誌編集部に筐体が置かれていたと、柴田亜美が書いていた。
      大型筐体を家に置く者まで現れるほどだったが、筐体を買うのは敷居が高くコントロールボックスで我慢していた。
      ある時、車での買い物帰りに、廃業したばかりのゲームショップに「業務用ゲーム機差し上げます」の張り紙を見つけた。
      これはチャンスと話を聞いたら、家庭用ゲームショップの中でやってたアーケードコーナーの小型筐体2台と基板一枚をタダでくれる事になった。
      後日、親父の軽トラを借りて引き取りに行った。
      これは10数年前の事なんだが、あの人達は不運にもお店をたたむ事になったが、今は幸せになっていて欲しいと願ってる。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【ほんのり】今考えると何らかの脳の障害とか精神障害とかだったんだろうなと思う。 でも、昔はそういうのを「狐憑き」と言っていたんだよな、多分。
  • 【オカルト】オカ板にハマっていた頃、つい真夜中まで読みふけっていたら、  突然携帯がシャットダウンした  なんだろね
  • 【オカルト】もしかするとあの音は外側じゃなく  『内側』からしてたんじゃないのか?  その日は色々考えて眠れなかった
  • 【怖い話】自殺者のでたワンルームマンションの部屋に16年住んでたけどなんともなかったよ  ただ……
  • 【オカルト】線香の匂いが漂ってきたと思ったらうぁーんうぁーん!唸り声が聞こえてきた。四つん這いの生き物がいるのが見えたが猫でも犬でもなかった。
  • 【オカルト】「死んだ愛犬が帰ってきた! 早く開けてやれ!」 開けた先には何もいなかったけど家族全員で涙涙だった → その犬あの世に行けないんじゃないかな
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク