【引き寄せの法則】南の島に住んでみたい、その一心で南の島に住んだんですが、まさに死ぬ思いをしてしまって… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その5

524: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 09:33:21 ID:AhA+bkEe0

引き寄せとか、潜在意識とかを一切しならかった頃。
南の島の日本国某O県に移住したことがあります。
南の島に住んでみたい。ただそれだけの思いで、人脈も血縁もない状態で飛び込みました。
で、飛び込む前に仕事くらい決めたいよなー、と思って県内某会社に面接を受けました。
テレホン関係ではない某ITスキルの会社。
んなスキル、自分は殆ど持ってなかったんだけど、ダメ元で突撃です。
そして面談を受け結果を聞くまでの一週間は、まさに死ぬような思いでのたうち回りました。

ダメダー、県外の人間なんて落ちるに決まってルー。落ちたくねー。落ちるのいやだあ。
ダメだーー、打つ手がねーー。次どうしよう、もう金が無いーーーー。渡航費用もないーー。

後にも先にもあんなにも、自分を呪うような気持ちで面接結果を待った時はなかったな。 
そして、就職決定。これって俺の運命?と自分に都合良く解釈してましたが、よく考えなくても、 
何故自分が採用されたのか謎でした。 
ほんとうに何で採用されたんだろ?ま、いいんだけど。ww 

525: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 09:43:53 ID:AhA+bkEe0
某O県での話。

アパート借りるの大変だよーと、色んな人から言われました。
地元に知り合いいないとダメだとか、保証人は県の人間でないとダメとか。
知り合いはゼロ。会社に頼んでも保証は受け付けないとあっさり拒否。
俺、路頭に迷う?と一瞬ビビリました。
でも、なんとかなった。
ホントに深く考えないでとりあえず不動産屋に入って、一軒紹介して貰う。
そこが気に入ったんで、ここ借ります、と言ったら一発でOK。
保証人は県外の人間でも良いとのこと。

で、会社の人に聞いてみたら、もっと回って決めてみたら?と何故かしつこく言われる。
別に良いジャン、と思ったが会社の人に言われたんだから、と渋々不動産周り。
回ってみたものの結局最初の一発目を超える物件は全くなく、保証人問題がクリアできるのもそこだけだった。
だので、そこに決定。
んで、地元の飲み屋に遊びに行き、そこで意気投合した人がいて、当時の恋人になった。

結局、一発で就職を決め、一発で住む場所を決め、ついでに一発で恋人も決めた。
あの時、自分の運の強さを驚いていたけど、今ならちょっと違う感想を抱いてる。
だって、移住前から「俺はここに住むんだ、俺はここで仕事をするんだ、俺はここで恋人を作るんだ」と、
散々妄想し続けていたんだから。
某港に落ちる夕日を思い出しては、俺はあそこの夕日を住人として眺めるんだ、と思い続けてた。

なんちゅうか、俺って前から引き寄せやっただけだったのねえ、ッテ感じですわ。^^;

534: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 13:47:18 ID:IlraxHQh0
箱くんのO県の話おもしろい。
インスピレーションに従った結果とんとん拍子
(そのときそう感じられなかったにしても)で行ってしまう例だろうか
なおかつ「他人の意見」がいかにペンジュラムで無用かの格好の例
ともみれる。てかそのO県に飛び込む勇気はなんだったのだろう。
どんな心境だったのか知りたい。いてもたってもいられない、とか
ただなんとなく呼ばれている気がした、とか。どういう感じだったの?

546: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 18:07:36 ID:Je42uM7x0
>>534
んー。どんな感じだったっけかな?
呼ばれてるという感じでないのは確か。
そういう感覚はいちども味わったことがないので。
いてもたってもいられない、という焦りに似た感じも別になかったなあ。

なんだろう、とにかく毎日O県で暮らしてることを考えてましたね。
そこに行くんだ、そこで暮らすんだって、ずーっとソレばかり考えてました。
片思いしてるような気分かなあ。w

インスピレーションに従った結果、ですか。なるほど、言われてみればそうかも。
その会社を選んだのも、不動産屋を選んだのも、ぱっと視で決めましたから。
深い理由特にナシ。事前調査も一切なしで。確かにあれは直感:インスピレーションですな。
自分でも不思議ですわ。w

570: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 22:31:26 ID:j50a8pzb0
百発百中ではないけれど、電車で席に座りたいと思えば、わりと混んでいる電車でも
座れるようになってきた。これは確か。以前とは全く座れる確率が違う。
でも相変わらず千円札は引き寄せられないw

574: 本当にあった怖い名無し 2007/12/28(金) 23:07:21 ID:InRFSHAm0
>>570
こちらは青信号の確率が相当増えた。

今まで半年以上どうしても買えなかった本が、シークレット手順をするために紙に書いてまとめて
眺めて、その本の事を考えていたら、2日目にネットで買えた。笑えた。
ちなみに、当日は願いがアッサリ叶うという夢を見ていた ということを、ネットで買えてから思い出した。

金銭そのものは、もうちょっとコツに慣れてからのほうがいいかもね。

606: 本当にあった怖い名無し 2007/12/29(土) 11:29:18 ID:uo1ygWyb0

でも金運を上げる一番手っ取り早い方法は、前から言っているように寄付をすること
なんですよねwだいたい数ヶ月から半年後には収入がアップします。ただ、自分に
とって無理のない範囲で寄付をしないと、残業ばっかりで確かに収入は増えたけれど
酷く疲れてしまった、つらい、ということになってしまうようです。

615: 本当にあった怖い名無し 2007/12/29(土) 17:14:40 ID:uo1ygWyb0
>>606です。
今日、1200円が手に入りました。と言っても不思議なことは何も無いのです。
たまっていた読まなくなった本を、今日不意に古本屋さんに売りに行きたいという
気分になり、そうしたら1200円を手にすることが出来ました。売りに行く前に
1000円と望んでいたので実際にはそれ以上の値段だったのに1000円しか
もらえなかったら嫌だなあと思い、直前で「千円以上の金額を引き寄せる」と願いを
変えました。すると上記のようなことになったわけです。

今度は、「代償無しで一万円の臨時収入が入る」と願って引き寄せてみようと思います。
ちなみに上記の1200円のうち100円は寄付しましたw

586: 本当にあった怖い名無し 2007/12/29(土) 00:36:50 ID:qiew0PfG0
仕事話で思い出した。
最近、こういうシンクロがありましたぜ。w

某県某地区(K地区A社としようか)にお仕事にまいりまして。
このK地区近隣にはS社という、お付き合いのある会社がありました。
A社でで仕事終わったら、S社に年末の挨拶しに行くかな~、と思ってました。
後で電話しよーっと、とか。
んで、A社の仕事の話を色々してると、どうも色々面倒。人手が足りないなーとか、色々あった。
ぬーーーーーどうすっぺ~、と思っていたら携帯が鳴った。発信元はS社のシャチョさん。

「箱テストさん、最近お見限りだね?なんか仕事無い?w」

訪ねようと思っていた当の相手から、いきなり電話かかってきた。
これだけでも驚きなのに、S社さんはこのA社の仕事を手伝ってもらうのにぴったりの会社だったのです。
そうだ、S社がある!ここに頼めば良いんだ!!
・・・なんちゅうか、呆れましたな。悩んでる瞬間に解決するってどうよ。w
しかも向こうから電話かかってきたんだから。

コレも引き寄せなのか?としばらくは一人笑いながら考えてしまいました。
S社を引き寄せた覚えはなかったんだけどねー。電話しようと思ってましたけど。
こういうこともあるんですねー。ww



613: 本当にあった怖い名無し 2007/12/29(土) 16:24:55 ID:jDj+4gpRO
宝くじで
1億円当たることを願った
銀行の通帳の残高に
*100,000,000
とアスタリスクや
カンマの区切りまで
しっかりと印字されることをイメージして…

そしたら、さっき友達のうちにいったら
1万円札を模した巨大の鱈のお菓子に
1億円って書いてあって吹いた。

667: 本当にあった怖い名無し 2007/12/29(土) 22:59:42 ID:poVs2Nnm0
俺、寄付とかした事ないけれど
人に良くおごってると
徐々にお金が貯まるようになった。

その後、貯金を心がけるようになると
何故か貯まらなくなった。

680: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 00:54:45 ID:NvUGvMVQ0
寄付してないなあ、しなきゃなあ、と思いながら読んでいたのですが、
ふと郵便貯金の口座を作るときに
利子から何%か寄付されるシステムにしていたのを思い出しました。
すでにシステム名も忘れてましたが、
「利子ったって少しだし、それが誰かの役にたつならいいか。
 貯金が減るわけじゃないし」という軽い気持ちで申し込んでいたのでした。
経済的には不安定な仕事をしてるわりにお金に困ったことがないのはこのせいかも。
不安にならないのが安定を引き寄せてるのか、寄付のせいなのか、
どっちが先かわかりませんが。

689: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 04:46:00 ID:U78Ikalf0
実は私は、昔は、LOAはおろか、この手の話は一切信じていなかった。
それどころか極度の否定派だったんだよ。

この手のうさんくさい話をする奴らが、大嫌いだった。
というか、むかついてた。
もしその時代に2ちゃんねるやこんなスレがあったら、荒らしまくっていただろうね。

でも、本当に馬鹿馬鹿しいと思ってるなら、そもそも見向きもしないよ。
今思えばだが、その裏には、色んな感情が隠れていた。
「俺はイヤなことも我慢してがんばってるのに、なんだこいつらの言い分は」という怒り。
「けど万一、自分だけ取り残されたらどうしよう」という恐怖。
「ちょっとは興味あるけど、世間体の手前、宗教もどきには手を出せない」という苛立ち。

要するに、「こいつらにうまくいかれては困る」「こんなことで人生成功されて困るか」
と思ってたから、まるっきり無視するわけにもいかず、こわかったんだ。

だから、宗教・占い・自己啓発、
うさんくさいものはすべて否定しまくって、攻撃ばかりしていたよ。認めるわけにはいかなかったから。
理屈に合わない部分を発見すると、「ほらみたことか」と、鬼の首でもとったかのように騒いでね。
時々いるだろう? 過剰なまでに非科学的なものに反論してくるめんどくさい奴が。
それが若い頃の私だったんだよ。

690: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 04:48:49 ID:U78Ikalf0
だから、会社員時代の私は、神頼みする奴を嫌悪しながら、自分だけを信じて一生懸命働いた。
自慢じゃないけど、仕事はできた。
そのせいで、その頃は傲慢だったし、生意気だった(今でもそうかな)。
まだ経験が浅く、仕事ができないでいる奴に、優しくできなかったな。いや。見下していた。
その埋め合わせに、今までこのスレでは、お節介を焼こうとしてたのかもしれないな。

しかし、どんなに働いても、どこか満たされなかったんだ。
それなりに楽しい仕事でやりがいもあった。
新規事業部で、トラブルばかりなんだが、それを解決する喜びや、そのたび評価される嬉しさはあった。
だが「これでいいのかな。一生この仕事をやっていくのかな」という思いがあった。
大学を卒業してなんとなくそのまま就いた職だったから、本当に自分のやりたいことを追及してみたかった。

辞める時は、何度も引き留められたし、他からも引き抜きがあったよ。
だが、とりあえず、独立して自分で何もかもやろうと思った。
誰にも頼っちゃダメだ、人生は自分の力で切り開くものだ、って自分に言い聞かせながらね。
まして、宗教スレスレの自己啓発に手を出すなんてありえない。それは弱者のやることだ……

ところが、それじゃうまくいかなくなったんだ。

691: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 04:49:56 ID:U78Ikalf0
独立してすぐ、今の仕事(ずっと夢だった!!!)に就けたわけではない。
とりあえずは食わきゃいけないから、前職の延長でもなんでもいいから、とりあえずは日銭を稼いでしのごうと思った。
だが、心の底に不安や恐怖があると、絶対にうまくいかないのだ。
無視しようとすればするほど、それは強くなる。
(私が会社を明日すぐにやめるのはやめろ、と言い続けてきたのはこの経験則があるからだ)

すぐに行き詰った。仕事などまるでこなかった。

困ったし、現状も未来も怖かったが、当時はまだ若いのでエネルギーだけはあった。
そこで私は、受験時代に覚えたメソッドをビジネスに応用して、この窮地を切り抜けようと思った。

私は、受験戦争が一番厳しかった世代の人間だ。
そんな時代に「いい大学」に行くために、がむしゃらに勉強するだけでなく、独自に色んなテクニックを開発した。
そのひとつが、本質抽出法というものだ。

692: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 04:50:45 ID:U78Ikalf0
勉強法を学ぼうとすると、あちこちの合格した先輩たちが、まるで矛盾することを言ってくる。
こっちの人はこの単語帳を使えといってたのに、あっちの人は絶対使うなとか……
だが、その両方に共通する本質をうまく見極めることができると、一番自分に合った、効率的なオリジナル勉強法が見えてくる。
事実、その方法論で私は、ほぼ独学で志望大学に合格した。

そこで、私は応用編として、それまで見向きもしなかったビジネス書や経営指南書を片っ端から読み漁った。
(自己啓発本は嫌いだが、こういうのはギリギリありだと、自分に言い訳しながら)
そして、膨大な数の成功者の本の中から、共通項だけを探した。それこそが金儲けの本質であるはずだ、と。

ところが、すべての本に共通することは、まるで道徳論だった。
私はそんなことを知りたいわけではなかった。もっと実践的なビジネステクニックを学ばなきゃいけないのだ。

もっと他に本質はないかと思って探すと、
次に多かったのが、

「自分の夢を紙に書けば、それは実現する」
「通帳に目標の金額を書いておけば、その額が貯まる」
「いつもワクワクしていれば、運が向いてきて、すべては解決する」

私は、愕然とした。

693: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 04:54:51 ID:U78Ikalf0
……長すぎるので、とりあえずここまで。
続きはまた、まもなく。

ちなみに、私はこの瞬間、いきなり考えを翻したわけじゃないよ。
それでも、次回はしぶしぶ「実現術」に手を染め始まる。
そしてやればやるほど自体は悪化し、泥沼にハマっていくまでの話だ。

極端な思考回路の男が、いったん崩れると、もろい。
極端から極端に走る。それこそ信者みたいになる。
たとえばマーフィーの法則を否定されると、必死になって否定したりしてね。
まだ何もうまくいってないくせに現状を認めるのは怖いから、今までとはまったく逆サイドで、前と同じことをやることになる。

次回はそんな時代の私の話、そしてお待ちかねかな、マーフィー理論の問題点だ。
(マーフィー理論自体は根本的には間違っていない。しかし、LOAと比べると、致命的なほどに情報不足なのだ)

755: 本当にあった怖い名無し 2007/12/30(日) 15:28:39 ID:j/jCpcSX0
会社の忘年会でプレゼント交換をした。
プレゼントを贈る相手を抽選で選らんで、内緒で準備するんだけど、私は抽選のとき
親友の××を(くじで)引きたい!と念じながら引いた。結果は、全く関係ない、ほとんど
話もしたことのない社員を引き当ててしまった。とほほ。

ところが忘年会当日、私は引き当てられなかった親友が、私を引き当てていたことを知った。
私は親友にプレゼントを贈ることは出来なかったけれど、親友からプレゼントを贈られた。
びっくりした・・・。

849: 本当にあった怖い名無し 2007/12/31(月) 23:31:04 ID:hhWL/ZtQ0
昨日一万円を引き寄せ実験していると書いた者です。
今日はブランド物の財布を拾いそうになりました。ふと駅の近くのスーパーに寄りたく
なって出かけたのですが、駅の向こう側に行こうとしてそこの階段を上るときに、その財布を
見つけたのですね。私よりも先にそこに来ていた人が拾って駅員さんのところに届けていましたが。
拾ったお金を勝手に自分のものにするのは違法なんですけど、でも近いところまで一万円が近づいて
きた感じがしますね。
昨日千円を引き寄せる前にも、抽選券をたくさん食堂のテーブルに置きっぱなしにしてあったのを
手に入れたりとか、本命を手に入れる前の兆しというのがあったので。(抽選には当たりませんでしたがw)

行動不要論者さんが教えてくれた17秒メソッドと出来るだけ自分の嫌なことをやらない、を実践して今日で
20日目になります。
シークレットにはイメージングで引き寄せが出来ると書いてありますね。
今まで苦手だったイメージングがリアルに出来るようになってきました。昨日は呪文さんの
お話を聞いて、瞑想と言うのは自己流でいいのかなとふと思ったので、イメージングに取り組んでみました。
すると集中して30分近くも出来ました。今まではいろいろな瞑想用CDとかイメージング用CDを聞きながらやっても
全然駄目だったのに、今はイメージングが得意になりました。

850: 本当にあった怖い名無し 2007/12/31(月) 23:41:01 ID:hhWL/ZtQ0
あと通勤電車の席には本当によく座れるようになってきましたよ。だいたい十中八九の割合で
座れますね。空いていない電車でも。(実は今日まで仕事でしたw)

853: 本当にあった怖い名無し 2008/01/01(火) 00:00:18 ID:SMA14laH0
おっと誤解のある書き方だな。
読み返してるのはこのスレではなく、このスレシリーズの1です。
ブログでまとめ作ってるんでね。まあ、まとまったらURL晒しますわ。

んで、引き寄せだ。
自分、電車ではなく、この夏に東京ディズニー○ンドで引き寄せやりましたぜ。w
凄まじい行列のスペースマウンテンに並んでるとき
一緒に並んでる子供達に向かって「先頭に乗るぞ!」と宣言し、その通りの進行方向一番前をゲット。
スペースマウンテンはその後にもう一度乗り、同様の結果でした。
また、別のアトラクションでも、先頭が良いと子供らが言うので、同じように一番前をゲットです。
ノル前に宣言していたので子供らには驚かれたけど、簡単、簡単、あったりめーよ、と笑い飛ばしました。
が、その後、あまりの暑さにイメージする気力が無くなり、投げやりに並ぶようになりましたが。

しかし、あんな乗り物に一時間近くも並んで乗りたがる子供の気持ちが全く分からん。
クソ暑い中で熱中症寸前になりながらのりたがるんだからなあ。
つきあわされるこっちは良い迷惑なんだが。w


PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年04月20日 14:38
    • 普通に宗教みたいで気持ち悪いわ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】彼女の寝言が面白くてよく寝てる間にムービー撮ってたんだけど、俺が寝てる間録画されてた気味の悪いムービーを見つけてさ…
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク