【不思議な体験】夜にしつこく呼び鈴鳴らしてきて、ムカついてドア開けると5歳位の男の子。ブチきれた自分は思わずその子にとび蹴りしてしまい… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【全米が】なんか笑える霊体験8【テラワロス】

766: 1/3 2009/02/09(月) 00:52:24 ID:AG5jhXZT0
笑えるっつーか泣ける話かも

姉がさ、かれこれ3年住んでるアパートなんだけど4階建てでね
その3階に住んでるんよ。
で、入居したときから変な噂とか特になくて、でも料金が異様に安かったから
住み始めた当初はなんかあるんじゃないかって、メールで相談されて一回
霊視に行ったんよ。
やけど、別段何もく年数の割には綺麗な部屋やった。

それから2年半経った去年の夏、ある日を境に4階の住人がバタバタ引っ越し出したらしくて
気になって姉が大家に尋ねたらそれぞれ理由は違うものの、曖昧な内容だったらしい。
ちなみに4階の住人は姉よりも長く入居してた人ばっかりだったとか。
とうとう2ヶ月もしない内に4階の住人全員が引っ越してしまって、姉も気になりはしたものの
仕事も忙しく、いつも通り生活してたんやって。
したら、しばらくして夜に部屋でくつろでたら誰もおらん上の部屋から、パタパタって子供の走る
音がするんやって。 
それだけじゃなくて、ピンポン押されて覗き穴見て、ドア開けても誰もおらんかったり(構造上、 
押してすぐ隠れるのは無理な廊下) 

正直、ウチの姉はめっちゃ怖い。マジ怖い。たぶんガン飛ばすだけでフリーザとか瞬殺や。 
そんな姉が耐えかねて、夜中にウチにSOS電話してきよったんよ。 
仕方ないから、その週の休みにアパートに行ってウチが泊まって、姉は実家に泊まるって 
交換留学することにしたんだけど、なにぶん一人暮らし初体験のウチはもう楽しくて 
しかたなっかった。 
んで、夜中の12時半過ぎたころやったかな。パタパタって姉の言った通り上で音がして、 
それが階段つたって下に来よるのがなんとなく感で分かって、あぁって思ったらピンポーンて 
呼び鈴がなって。 

767: 2/3 2009/02/09(月) 00:54:10 ID:AG5jhXZT0
そんとき丁度、特命係長の再放送がね、面白いところやったんよ。
だから終わるまでは、と思って無視決めこんどったら、5分に一回呼び鈴鳴らされて、
ムカついたからドア全開にしたのね、したら呼び鈴鳴らす必要ないやん?
なのにね、そいつまだ呼び鈴鳴らすんよ。
お前バカかと。玄関開いてるやん。普通に入ってくればいいやん。
そう思って玄関みたら、5、6才くらいの男の子が突っ立てて。
「用があんなら早く入れよ」
って声かけても無反応。でも呼び鈴は鳴らす。その無限ループ。

さすがに5回目でぶち切れて、子供だから手荒には扱いたくねぇなぁって思ってたんだけど
とび蹴り食らわせしまったらガキ大泣き。
逆にこっちも慌てて、台の上にあったペコちゃんキャンディーやったら落ち着いてくれたんで
部屋に入れてやったんよ。
しばらく部屋の中観察してて、ウチが実家から持ってきてたナイトメアのジャックのぬいぐるみが
気に入ったっぽくてその前に座ったんよね。
「気に入ったなら持って帰っていいよ。てかあんたどこの子?名前は?」って話しかけたら、
上、見上げて黙ったまま。
まさか・・・って思った。続けて「お母さんは?」て質問したら首を横に振るんよ。
だいたい、予想ついたから「今日はここで寝てくか?ベッド狭いけど」って言うと初めて笑ってくれたんよ。
翌朝、その子はもうおらんかった。ジャックも消えてた。

768: 本当にあった怖い名無し 2009/02/09(月) 00:55:48 ID:AG5jhXZT0
で、姉にアパートに今すぐ戻って来いと電話して、ことの次第を説明して、ウチは家に帰った。
その次の日、ウチから言われた内容をオブラートに包みながら姉が大家さんに説明して頼み込み、
しかなーしに大家さんが4階の部屋を捜索したところ、クローゼット上の屋根裏からビニールに
包まれた白骨化した新生児の骨とジャックを発見したと。

でもそれは内々に処理された。
警察も大げさには扱わなかったし、知ってるのは大家と姉とウチくらいか?
母親は見つかってない。引っ越した住人の子ではなかった。たぶんその前に住んでた人だと思う。
結局、あの子はその引っ越した住人を母親だと思って暮らしてたようで、その人が何かの事情で越して
しまって、でもあの子にはそれが分からなかったから、毎夜探してピンポンダッシュしてたみたい。
子供は死んでからも多少成長するから、ピンポン押せたんやねぇ。
ちなみに4階の人たちが全員越したのは、本当にただの偶然でした。

落ちもないし、笑えなくてごめんなさい。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年06月04日 11:17
    • いくらむかついても子供に飛び蹴りはないわ、ありえん

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】事故物件に入居してしまうのは、たまたま偶然になどではない。   その人が必然的に呼ばれてしまうんだよ。
  • 【怖い話】昔、本当に通称『幽霊列車』と呼ばれていた列車が走ってた時期があった。それは時刻表にも載らない臨時列車で、乗っているのは男のみ。
  • 【陰謀論】面白い陰謀論教えてや 『現在の欧州の王家や旧王家がドイツ系かフランス系しかいないのは独仏が裏で手を組んでるから』
  • 【ほんのり】自分が来たときから住んでる上の階の住人が、小さな子供連れで、深夜になってもどたどた足音が聞こえてきてた
  • 【オカルト】灯台の断崖絶壁を、人が這い上がって登っているのです。 三人とも無言で、ひたすらその異様な光景を見ていました。
  • 【風習・信仰】埋葬後3年目に遺体を掘り出して洗骨する風習があった。  洗骨しないと次の死者が埋葬できないしきたりだった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク