【オカルト】夜中に体に重さを感じて目が覚めた。かろうじて動かせる頭で机の方をみると、そこにはおかっぱ頭の少女が正座していて… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1343475625/

483: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 21:52:42.24 ID:wYT2DQKM0


通りすがりの投稿
スレ違いだったらスマソ

俺が小学生(たぶん10歳)の時に初めて金縛りというものを体験した時の話。
夜中2時くらいに体の上に重さを感じて目が覚めた。
当時の俺は「妹がイタズラでぬいぐるみ(大量)を寝ている俺の布団の上に乗せたのか?」くらいにしか思ってたんだが全く体が動かない。

484: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 21:54:44.80 ID:wYT2DQKM0
なぜか首から上だけは動かせたので自分の上に何か乗っていないか確認。
勿論何もない。
「これが金縛りか~」とのんきなことを考えながら首を勉強机のある方へ向けた。
すると、椅子の上に着物姿の10歳ぐらいでおかっぱ頭の少女が「正座」していた。
「なぜ正座?」と思いながら眺めているとこちらの視線に気が付き会釈。

485: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 21:57:26.18 ID:wYT2DQKM0
俺も頭だけ動かし「どうも」と会釈をすると少女がにっこりと微笑み、すーっと消えていった。
ここで初めて俺はその女の子が幽霊だったことを認識して軽いパニックに陥り絶叫
そのせいで起きた両親に説教を食らって朝飯抜き(勿論、両親は幽霊の話を信じない)
次の日の夜同じ時間に金縛りが発生
昨夜怒られたことに不貞腐れてた俺は少しイライラしながらまた机の方を向いた。

486: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 22:02:35.14 ID:wYT2DQKM0
するとまた着物少女が椅子の上で正座していた。
しかし昨夜と少し着物少女の雰囲気が違う。
(基本寝るときはカーテン全開で寝ていた)月明かりに照らされた彼女の顔を見ると涙目だった。
俺は「へ?」みたいな声を出して間抜け面で少女の方を凝視していると

487: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 22:09:23.20 ID:wYT2DQKM0
突然少女が「昨夜は私のせいで朝食を抜きにさせてしまい本当にすみませんでした!!」と土下座。
「はい?」と疑問の声が漏れると同時に少女はすーっと消えてしまい、金縛りも解けた。
以後少女が現れることはなかった(金縛りには何度かあっているが)
今思えば少女の幽霊は可愛らしく当時の俺のストライクゾーンど真ん中でむしろ友達になっていればよかったな~としみじみ思っている。

489: 本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 23:28:56.33 ID:wYT2DQKM0
>>488
今思えば本当に両親は鬼だった
両方体育の先生で部屋に入ってきて第一声が「こんな夜中に大声出して近所迷惑でしょう!!」
とビンタでしたからね……(T∀T)

491: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 01:00:51.10 ID:vz1SnCLe0
>>489
今は守護霊になってくれてるかもw

495: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 08:53:23.70 ID:ksaeikim0
>>489
おにゃのこ幽霊より御両親の方がこえええええwww
つかオカッパに着物ってそれどう見ても座敷童ですありがry
その後何か良いことありました?

498: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 13:18:53.18 ID:Mx+nUrsl0
>>495
特に良いことも悪いことも起きず平凡なヲタク人生を送っております。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年06月21日 07:57
    • 行儀の良い、礼儀も正しい霊ってね。
      萌え狙いかと。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】その時はそんなことあるんだ!怖い!って思ったけど  後日それがけっこう有名な怖い話だったと知った
  • 【オカルト】後日ネットで自分が住んでる土地の歴史についてしらべてみた。 いろんな事が一致して、鳥肌が立った。
  • 【オカルト】車を運転してると、いきなり悲鳴を上げて急ブレーキを踏む 「子供を轢いてしまった」と。そんな彼の悲惨な末路。
  • 【都市伝説】猿の芋洗い伝搬に関する「百匹目の猿」現象を最初に主張した人は、でまかせで言い出した都市伝説に自分自身がなってしまったのだった
  • 【ほんのり】子供の頃って悪い事した時にその行為のプロセスは記憶から消せるような気がする。
  • 【怖い話】ありがとうおじさんは「ありがとー、あっお礼言っちっゃた。僕のまーけーー」  と言うと同時に鼻血を大量に吹き出してニコニコ笑っていた
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク