【不思議な体験】5歳になった娘をつれてお婆ちゃんの墓参りにいった帰り、娘の様子がおかしい | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1373817300/

892: 本当にあった怖い名無し 2013/07/15(月) 01:09:52.00 ID:SlUymU8W0
先週の土日に5歳となった娘を連れてばあちゃんの墓参りに行った
生まれはここでは無いがどこか懐かしくゆったりとした時間はあっという
間に過ぎ帰る日となった日曜の夕方
妻に娘は庭にいるから連れてきてと言われ見に行く
楽しそうに1人遊びをしている娘に声を掛け車に先に乗らせた

高速を走り初めてから1時間
娘は未だに1人でヒソヒソ話しては楽しそうにニコニコしている 
妻「娘ちゃん。なんだか楽しそうねー。ママとパパもお話したいな」 
俺「そうだなー。ちょっと寂しいな。でもまるで誰かと話をしているみたいだね?」 
娘「そうだよ!〇〇ちゃんと話をしているの。朝から一緒なんだー。じいちゃんの 
こといっぱい教えてくれるよー!」 
その〇〇とはばあちゃんの名前だった 
てかなに!?なんか連れてきちゃった!え? 
すこし焦りながら爺さん事を聞くと正確な答えが返ってくる 
これはマジだ、こんなに知っているはずがない 
それは娘が生まれる前の事にさえも答えられる 
俺「ばあちゃん!わかった!来月また行くから、今は帰ってwww」 
わけもわからず半笑いになったパパに「待ってるよ!だって!!」と娘が答える 

なんだかわからんまま3日たってしまった今日 
ばあちゃんのアルバムを引っ張りだして娘に見せてみた 
「これ!ばあちゃんだーw」と指された写真には20代のばあちゃんが写っていた 
疲れた今日は飲んで寝よう

894: 本当にあった怖い名無し 2013/07/15(月) 01:09:54.00 ID:CXlDWpfN0
>>892
次回はイケメンなじいちゃんも待ってそうだな

900: 本当にあった怖い名無し 2013/07/15(月) 01:10:00.00 ID:aec2z0ut0
>>892
いいなぁ、そういうの。
笑えるよりも和んだ。ちゃんと好物もって行くんだぞ!

902: 本当にあった怖い名無し 2013/07/15(月) 01:10:02.00 ID:xDh9fths0
>>892
ふむ、約束しちゃったんじゃ彼岸はまた行かなきゃなw
きっとばあちゃんも孫の顔が見たくてわざわざ帰ってきたんじゃないの?
今度彼岸に帰るときはしっかりお土産持って行かないとw

でも娘さんマジで視えてるとすると、今はいいけど…だよね?
ま、その時はばあちゃんがなんとかしてくれるでしょうw
この世の中、下手に中途半端に視えないほうが生活するには快適ですよ、うん。
ばあちゃんは寂しいだろうけどさ。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年08月21日 21:31
    • この作り話臭を消してから投稿してくれ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】事故物件に入居してしまうのは、たまたま偶然になどではない。   その人が必然的に呼ばれてしまうんだよ。
  • 【怖い話】昔、本当に通称『幽霊列車』と呼ばれていた列車が走ってた時期があった。それは時刻表にも載らない臨時列車で、乗っているのは男のみ。
  • 【陰謀論】面白い陰謀論教えてや 『現在の欧州の王家や旧王家がドイツ系かフランス系しかいないのは独仏が裏で手を組んでるから』
  • 【ほんのり】自分が来たときから住んでる上の階の住人が、小さな子供連れで、深夜になってもどたどた足音が聞こえてきてた
  • 【オカルト】灯台の断崖絶壁を、人が這い上がって登っているのです。 三人とも無言で、ひたすらその異様な光景を見ていました。
  • 【風習・信仰】埋葬後3年目に遺体を掘り出して洗骨する風習があった。  洗骨しないと次の死者が埋葬できないしきたりだった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク