【オカルト】夜になり、布団に横になっているとどこからか大勢の喋り声が聞こえる。庭の方をみたら、そこには大勢の日本兵が… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1379089625/

19: 本当にあった怖い名無し 2013/09/17(火) 19:03:54.13 ID:WhAunLOS0
今から十数年前に友達から聞いた話。

友人が祖父母の家に泊まりに行った時その日は両親と一緒に行ったにもかかわらず1人だけ別の部屋に宿泊することに。
その部屋は庭に面した部屋で蚊帳を吊るして眠るといい風が入りそうだなと思ったんだそう。
眠くなり、そろそろ就寝しようと蚊帳の中に布団を引いて横になってしばらくたつとどこからか人の声というより、大勢の人の喋り声が

両親、祖父母の部屋とは離れているし、何より聞いたことの無い人物の声だと思ったので不思議に思い、なんとなく障子を開けっ放しにしていた
庭の方を見たら教科書で載っているような戦時中の日本兵の格好をした団体が。一人の兵士(上官)に対し大勢の兵士が並んでいて

「○○兵士(たぶん自分の階級?)行ってまいります」 

上官にそういって敬礼をし去っていく日本兵。 
友人はそれを見てなぜか「もしかして特攻前の挨拶をしているのかな」と思ったんだそうな。 
ちなみにその友人かなり視力が悪く、蚊帳を下ろしていれば服装や性別なんぞ区別がつかないほどなのに日本兵ははっきり見えたのだそう。 
その光景が延々と続いて怖いより、うるさくて眠れないのにイライラし布団から出て蚊帳を上げたら。 

日本兵が消えた。 

安心して蚊帳を下ろし「これで眠れる」と布団に戻ろうろしたら蚊帳越しにまた日本兵が見えるし声も聞こえる。 
(えー、どういうことなの) 
蚊帳を上げる→日本兵消える→蚊帳を下げる→日本兵が見える 

蚊帳を上げれば見えないが虫に刺されるし、下げればうるさくて眠れない。 
悩みに悩んで友人はそのまま蚊帳を下ろしそのまま就寝。声は無視。 
翌日起床まで何もなかったそうです。 


なんで下げるのを選んだのか私が友人に尋ねたら 
「虫刺されは翌日に残るが、幽霊は朝になれば消えるから」 
だそうだ、実に男らしい女友達の話です。

60: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 16:40:56.67 ID:et2IewOT0
>>19です。もう一個昔上司から聞いた話。

 その上司は結構飲みにいくのが好きで、仕事仲間(社外の出入り業者さん含む)でよく集まっていたそうなんだ。
で、ある日飲んでから家に戻りそのままトイレにいくと自分より年上の男が座っていた
一人暮らしの家だから自分以外がいるはずがない。

よく見ると亡くなった飲み仲間だった。

わー、幽霊だ。と酒の入った頭でとりあえずトイレに入りたいなー困ったなー退いてくれないかなー、と
何を思ったのか上司は
「○○サン、悪いけどうちに来られても困るからトイレに入りたいし
○○(○○さんと仲の良かった飲み仲間)のとこに行ってくれない?」
と移動をお願いしたんだ。

それを聞いたのか○○サンは、すっと消え上司は念願のトイレに入ってから
(消えたってことはどっか行ったのかなー)
と思いながら就寝。

 その後忙しさでしばらく飲みに行けず、久しぶりに○○にあったときいつも明るい彼が青い顔をして
上司に幽霊を見たんだ!と詰め寄っきた。
「もしかして○○さん?」
「そうそう、家に出てさ来たことないのに!」
「○日?」
「そうだよ!あれ誰が俺が話したやつに聞いた?俺直接話してないよね?」
「あー、ごめん。○日に多分俺のとこに先に来てるわ」
「え、先に?なんでわかるの?」
「俺のとこに来られても困るから○○の所に行ってくれない、って言ったからごめんな。
ホントに○○のとこに行ったのか、家に行ったこと無いから行かないかと思ったわ」

上司は○○さんにぶん殴られたそうです、そらそうだ。

幽霊になるといったことが無いところにいけるんだなー、としきりに上司は関心していました。

62: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 20:15:11.53 ID:MOzVV8jP0
>>60
○○さん、せっかく仲良しだった飲み仲間が来てくれたのにひどいw
まあ気持ちはわかるけど。
ところで○○さん家でも、その幽霊さんはトイレにいたのかな?

64: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 08:30:53.29 ID:f6qs+cg/O
>>60
○○さん、追い出されたり恐がられたりで散々だな。
しかし、なんでトイレ?

68: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 18:49:26.33 ID:XKW+4JUA0
>>60です、やっぱり皆トイレが気になりますよね。

一応、なんでトイレなんですかねーとは聞いたんですがそんなこと俺に聞かれても
解らんなぁとのことだったんです。ちなみに飲み仲間Aさん(上司に移動をお願いされた故人)
にトイレに関わるエピソードも無いらしく心底不思議そうでした。

B(飲み仲間)のところに出たときはトイレではなかったとのこと。

この上司は幽霊を見たりしてもあまり動じないというか普通に話しかけちゃうみたいで
(怖いな、とは思うらしいんですが)自宅にAさん以外にも出たことが何回かあるみたいで

「でも、会いたいと思った大切な人は来てくれた事ないんだよねー。どうやったら
会えるんだろ。俺がアッチ行くまで会えないのかな。」

幽霊を見たら伝言とか頼めないかなー、と言ってました。

それを聞いて一寸しんみりしたんですが、でもこの人知り合いの幽霊をトイレ入りたい一心で
パスしたんだから幽霊も伝言なんかしてくれないよなと思いました。

21: 本当にあった怖い名無し 2013/09/18(水) 08:24:22.76 ID:K1n7o1I10
読んでて切ない・・・と思っていたら、最後の3行でなんか吹きそうになった

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年07月04日 03:19
    • 殴るなよ。
      んで、飲んだら尿意を催すから反応してトイレに出たのでは。
      聞き分けが良すぎる気がせんでもないが。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】事故物件に入居してしまうのは、たまたま偶然になどではない。   その人が必然的に呼ばれてしまうんだよ。
  • 【怖い話】昔、本当に通称『幽霊列車』と呼ばれていた列車が走ってた時期があった。それは時刻表にも載らない臨時列車で、乗っているのは男のみ。
  • 【陰謀論】面白い陰謀論教えてや 『現在の欧州の王家や旧王家がドイツ系かフランス系しかいないのは独仏が裏で手を組んでるから』
  • 【ほんのり】自分が来たときから住んでる上の階の住人が、小さな子供連れで、深夜になってもどたどた足音が聞こえてきてた
  • 【オカルト】灯台の断崖絶壁を、人が這い上がって登っているのです。 三人とも無言で、ひたすらその異様な光景を見ていました。
  • 【風習・信仰】埋葬後3年目に遺体を掘り出して洗骨する風習があった。  洗骨しないと次の死者が埋葬できないしきたりだった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク