【怖い話】私はぬいぐるみよりリアル猫に興味が移り、 そっちばかり構っていたら、ぬいぐるみが何時の間にかいなくなってしまった。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

521あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

小2の冬、誕生日プレゼントとして三毛猫のぬいぐるみを買ってもらった。
すごく欲しかったやつなので、服など作ってあげたりして可愛がっていた。
小3の5月に白い仔猫がうちに迷い込んできて、うちで飼うことになった。
その猫もとても可愛かったので、私はぬいぐるみよりリアル猫に興味が移り、
そっちばかり構っていたら、ぬいぐるみが何時の間にかいなくなってしまった。




522あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>521
1.ぬいぐるみが拗ねて家出
2.親がもうぬいぐるみは卒業と処分

ドッチカナー




524あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>521

猫タソが食べた




527あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>524
それではむしろ猫たんが怖い




引用元:人形にまつわる 怖い話し教えてください・・・。

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年07月23日 11:57
    • NNNネットワークで、ぬいぐるがリアル猫を召喚。

      リアル猫に自分を転送。

      憑依完了。

      ぬいぐるみから意識が抜けたので、千の風になってぬいぐるみは分子レベルに拡散。

      ぬいぐるみの消失。

    • 2. 名無しのオカルト
    • 2017年07月23日 14:29
    • だとしたら、ほっこり。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】暫くその女の顔が頭を離れず、思い出すと心臓を掴まれた様に苦しくなり呼吸も乱れた 【なんか笑える】
  • 【オカルト】暗くなってからは道ですれ違う人に「もしもし」と声をかけあう。人外のものは二度続けてもしもしと言えないそうだ。
  • 【オカルト】70そこそこの女性が闘病の末に亡くなった。その人は長男の嫁と折り合いが悪く、かなりやり合っていた。
  • 【ほんのり】俺が子どもの頃は、厳しい、というより暴力的で強権的な教師が多かった。
  • 【オカルト】サンシャインは霊がうろついていると有名だけど、イベント開催時は隅っこにまとまって震えていたり公園に逃げていたりしているとか
  • 【怖い話】「これ呪いの素な、ネットで調べたガチな奴。お前もう終わり。残~念」  →  しかし結果は……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク