【オカルト】その夫婦はなぜかなかなか子供が出来なかった。が、別に普通に幸せに暮らしていた。数年振りに人形を思い出し、不信に思い調べた結果…… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

538あなたのうしろに名無しさんが・・・ : ID:

何かのホラー小説の短編集にあった話。(ガイシュツならすまん) 

ある男が結婚したんだが、そのときの祝いに、花嫁が旦那の幼馴染の女の子から 
かわいらしい洋風の人形をもらった。 
その夫婦はなぜかなかなか子供が出来なかった。が、別に普通に幸せに暮らしていた 



んで何年か経ち、なんだかんだあって、そのだんなはその幼馴染と浮気しちまう
んだな。それも女の方から誘われて。
それで初めて気付く。思えば、こいつは昔から俺に気があったんだな、と。
で、数年振りにその女がくれた人形を思い出すわけ。で、不信に思う。
なぜ、こいつ俺に気がありながら人形までくれて二人の結婚を祝ってくれたんだろう、
と。しかも今の今まで気があるなんて気付かせぬ程、その時は笑顔で祝ってプレゼント
してくれたのに・・・・・・・。
何か嫌な気がして、家に帰りその人形を調べてみた。
その人形は、旦那の幼馴染からのプレゼントとあって、今でも家に大事に飾って
あった。  そう、大事に・・・・・・。

人形を調べて、男は全身から力が抜けていくのを感じた。
何も祝ってなどいなかったのだ・・・。祝うどころかこれは・・・・・

男は幼馴染と初めて浮気の一夜を終えた後の、女の勝ち誇った顔を思い出しながら
その人形を眺めていた・・・・

その人形の腹、それも下腹の、子宮に相当する部分に、

   針 が ぎ っ し り 突 き 刺 さ れ て い た 。


・・・・・・・・夫婦には子供がなぜかできなかった・・・・・・・・





引用元:人形にまつわる 怖い話し教えてください・・・。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年07月24日 13:36
    • うんわかりやすくって良かった
      この手の話難しくて読みにくくて結局話を理解する頃にはふーんて感じで怖さより読み終わったてかんじになる。(´;ω;`)ウゥゥ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【都市伝説】猿の芋洗い伝搬に関する「百匹目の猿」現象を最初に主張した人は、でまかせで言い出した都市伝説に自分自身がなってしまったのだった
  • 【ほんのり】子供の頃って悪い事した時にその行為のプロセスは記憶から消せるような気がする。
  • 【怖い話】ありがとうおじさんは「ありがとー、あっお礼言っちっゃた。僕のまーけーー」  と言うと同時に鼻血を大量に吹き出してニコニコ笑っていた
  • 【オカルト】気が付いたら朝で、キッチンを見ると、水場に持ってあった盛り塩が弾け飛んでました。 このままだと本気でヤバい……
  • 【妖怪】なぜか顔を向こうに向けたまま、  「この赤ん坊、泣いて泣いてしょうがないから食っていいか」と言った
  • 【不思議な体験】白くて長細くて、ふよふよした布のような物体が空を泳いでいた。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク