【怖い話】人形のオバさんぽい顔や変な服がイヤで「ばかおんな」という名前をつけ、2階の窓からぶん投げてみたり顔に落書きしたりイジメ倒してました。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

619あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

小学校2年の時、『悪魔の花嫁』ってオカルト風少女漫画のある場面を真似して、
バービーちゃんの足の裏の親指の辺りに針を刺しボールペンの先をぐりぐり押し込んだ。

その遊びを始めた直後、足の親指に変な物ができた。
平らで丸く、かさぶたみたいな色をしてる。歩くのに支障は無いが取ろうとすると痛い。
そんなとこ怪我した覚えも無ければ、マメが出来てた覚えもない。
「なんだろこれ。やだな~」と思いながら、そのうち取れるだろうと気にせず暮らしてた。
でもかさぶたのようにでっぱってるものでもなかったし、取れるどころか消える気配は一向に無し。
しかもだんだん痛くなってきた。
それでも人形との関連などこれっぽっちも思っていなかった。

しかしその遊びをしてから数ヵ月後、急にバービーちゃんがかわいそうに思えてきて、
ボールペンの跡をふき取り、マキロンを塗り、ティッシュを細く裂いた包帯を巻いた。
看護婦さんらしく、数日毎に包帯を取り替えたりしてると、ある日お風呂で足の変な物がぽろっと取れた。

何年か経って、ふと「あの変なできものはもしかして…」と思うようになった。
それ以来、ぬいぐるみでもなんでも、人形系は大切にしている。




621あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

私が5歳くらいの時、バービーでもないリカちゃんでもない、見たことのない
あの手のよりチョイ骨太な人形を、従姉妹から譲りうけました。

人形は誰かからの貰いものだったみたいで、手作りっぽい緑と赤のまだら柄の
プリーツワンピを着ていて、正直ほしくなかったけど持って帰った。
何となくこの人形の、オバさんぽい顔や、変な服がイヤでたまらなくなって
友達と遊ぶ時には「ばかおんな」という名前をつけ、2階の窓からぶん投げてみたり
顔に落書きしたりイジメ倒してました。

で、一ヶ月くらい私は「ばかおんな」の存在を忘れてたけど、ある日、夢の中にこいつが
出てきたんです。
おまえを恨むからな、と延々言われて目が覚めた・・・
今考えると、幼いながらの罪悪感が見せた夢かもしれないけど、
私も上のほうにある例のように、そのあと高所から落ちてケガをしまして。
顔だったんですが未だに傷が残ってます。タタリとかそういうものだとは思ってないけど
ちょっとイヤな体験でした。




624あなたのうしろに名無しさんが・・・ : ID:

>>619>>621 
コエー・゚・(つД`)・゚・ 
というか、人形になんて仕打ちを… 
私は物心ついたときから人形が苦手で、無碍に扱ったら絶対祟られる! 
と思っていたので、そんなことできなかったyo… 

雛人形ですら怖い。 
首だけ飛んでくる夢を見たほどに怖い。 
小学生のときとか、人形を飾り始める2月頃から 
毎年鬱な気分になっていたのだ… 
しかも仏間に飾るから怖さ倍増だよ。




引用元:人形にまつわる 怖い話し教えてください・・・。

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な体験】そういえば俺は5歳より前の俺自身の写真を家で見たことがない。 幼稚園卒業のころからの写真しかなかった。
  • 【ほんのり】こんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様。なんかうつむいて両手ゴシゴシして泣いてるみたいに見えた
  • 【オカルト】会社の霊感強い人2人が見えるものを絵を描いたら全く同じ絵で、白い蛇だった
  • 【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。
  • 【オカルト】おばあさんが「獣くさい。狐がいる」と 四人のうち2人が聞いた。私ともう一人は「いらっしゃい。大きいねぇ」くらいしか喋っていないと主張
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク