【怖い話】ドヤ街みたいな所に住んでた時の話。数ヶ月後なんか静かになって、不気味だなと見てみたら人がいない。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

509本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/04/06(木) 11:42:45.37 ID: ID:19kux7Z10.net

ドヤ街みたいな所に住んでた時の話。
アパートの向かいがボロい酒屋で、ちょっとした立ち飲みスペースがあるせいでジジイ共のたむろの場になってた。敷地外の舗道にまで座り込んでいつも酒盛り大騒ぎ。

ブラック企業に勤めたてでクタクタだったんで休日は一日中寝たいのに、騒音ヤバスギでいつもイライラしてた。
そんな立地の一階に住んだのが馬鹿なんだけどね。

仕事もプライベートも最低最悪な時期があって、ジジイ共のバカ騒ぎが最高潮に達したとき、窓あけて、 
てめぇらうっせえんだよ!くされジジイどもが!!ってブチギレてやった。 
今思えば住居もわれるし危険すぎたけど、もうストレスでキチガイジ無敵状態だったから。 

酔っ払いに何言っても無駄で、逆に酒の肴にされたぐらいにしてその後も終日騒音にイラついて過ごした。 

でも数ヶ月後、なんか静かになって、不気味だなと見てみたら人がいない。 
アパートの住人に気さくな婆さんがいて、すれ違いにその話したら、 
酒屋の店員の話だと、なんか急にみんなバタバタ倒れたり死んだりらしい。 
まあ皆高齢ジジイぽかったからな。 

騒音が日常だったから、急に静かになると騒音主どもの死とかがそこにあるっていうか、妙な生々しさがあって凄え嫌だったな。



引用元:ほんのりと怖い話スレ 123

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年08月13日 22:44
    • 良い加減な雰囲気良いっすね

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】少し古い建物があって、でもたまに電気が点いているから多分人は住んでいるんだと思う  でもその日は真っ暗だったんだ
  • 【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。  中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。
  • 【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。
  • 【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』  「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。
  • 【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?
  • 【オカルト】  「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク