【怖い話】ボロボロの廃屋に入ると、腐った畳の上にていねいに広げられたスカート・上着から成るまだきれいなセーラー服。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
725
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2015/08/24(月) 23:50:20.09 ID: ID:mHp7QMKk0.net

探偵ナイトスクープで
四国の山中、一日に二本か四本しか列車がこない超ローカル線のとある駅に関する
依頼で、列車が来なくて暇だから、駅(といっても小さなホームがあるだけ)周辺
の山中を歩き回っていたとき、見つけた廃屋(ボロボロ)。中に入るとなぜか
腐った畳の上にていねいに広げられたスカート・上着から成るまだきれいな
セーラー服。探偵の村松かえでと北野誠も「気色悪っ!!」とあわてて逃げ出していた




 

727本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2015/08/25(火) 00:51:50.84 ID: ID:8YvCRvPj0.net

>>725
不法侵入にならないわけ?




引用元:鉄道にまつわる怖い話、不思議な話☆4

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年10月09日 15:18
    • 北野は普通に土地の持ち主に取材申し込みぐらいするだろ
      まぁお化け屋敷感覚で行くDQN は知らねぇが
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2017年10月09日 19:55
    • 会話それだけw
      あんまりにも話題広がらなさすぎだし、こんなもん拾って載せたって面白くないわ
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2017年10月10日 13:22
    • 女装壁のある男が着替えを置いてるのか、
      下着ドロもしくは誘拐犯が被害者の制服を置いているのか・・・

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】窓の方向いたら、自分の身長の半分ぐらいの巨大な顔があったらしい。
  • 【オカルト】『留守番電話』 俺のお袋の家は徒歩3分ぐらいの所にあり、父親は亡くなっているので、離婚して一人になった兄貴と二人で暮らしている。
  • 【オカルト】歴史に残っちゃうような大事件が過去にあった場所で、なんか「呼びやすい」場所になっちゃったらしい
  • 【ほんのり】心霊系の特番の撮り溜めを消化してたら、子供のゴムボールが突然裂けて空気が抜けた
  • 【怖い話】深夜運転してたら猫が飛び出してきてドンッ!という大きな音をたてて轢いてしまった。怖くてそのまま戻らずに走り続けてしまった
  • 【オカルト】彼女が何かに魅入られて引っ張られてしまったのか? でも彼女死亡後に霊障なんだ。彼女が死んだ理由もわからない…。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク