【オカルト】線路の上を青白く燃え上がった丸太が直立したまま通った。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
279
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/08/13(日) 01:19:43.37 ID: ID:ToKQExxK0.net

小室哲哉
高校生の頃、夏休みになると友達とユースホステルなどに泊まる貧乏旅行をしていた。
長野だか山梨だかのユースホステルに泊まったとき、どうも寝苦しいので
友人と夜中ジュースを買いに自動販売機に行きながら散歩をしていた。

そのとき、ちょうど踏切に差し掛かった。 
「かんかんかん…」と鳴りだし遮断機が下りた。 
夜中でも保線のため電車を動かすことはよくあるので待っていると、 
線路の上を青白く燃え上がった丸太が直立したまま通ったそうだ。 
丸太が通った後、遮断機はふつうに上がった




280本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/08/13(日) 10:37:29.68 ID: ID:r/Ek3DLh0.net

丸太最強!




引用元:鉄道にまつわる怖い話、不思議な話★7

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年11月24日 17:48
    • みんな丸太は持ったな!!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【ほんのり】移動式の鉄の門扉、開いてたんだよ… 入って下さいって云わんばかりに。
  • 【オカルト】昔、一人の青年が遊びに来てたことを、最近になって思い出した。結局その人は亡くなったらしいがどうも話がおかしい。
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク