【オカルト】こちらに顔を向けた状態でブラーンってしているのが見える。 そのぶらーんとしたのがこちらに近づいてくる。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
192
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/05(火) 15:18:34.74 ID: ID:FtVntR2N0.net

今から10年ぐらい前の話だけど、季節は秋。その時俺は建築関係の監督をしていたんだ。
5階建ての小さなマンションの解体作業からの仕事だった。おおかた中はがらんどうになり、暗くなるのも早いので仕事終えて家に帰った。
次の朝仕事支度をしていると、先に現場に行ってる解体業者から電話が入った。

なんだかとても焦ってて秋田訛りもあり、よく聞き取れなかったが、すぐに来てくれと言う事を言っているのは分かった。

トラブルかと思い、朝食も食べずにすぐに向かった。現場に着くとパトカーと救急車が止まってて、物々しい雰囲気だった。

慌てて車から降りて駆けつけると、朝電話してきた業者が駆け寄ってきた。相変わらず何言ってるのか聞き取りにくいが、「首吊り」って事は分かった。

兎に角こいつに聞くより警察に聞いた方が早いと思い、出来ることなら見たくはなかったが人が集まってる四階に向けて階段をかけ上がった。

四階に着くと窓から太陽の光は入っていたが、電気がないので薄暗いなか、剥き出しの梁にロープを巻いて、こちらに顔を向けた状態でブラーンってしているのが見える。

前に1度火災現場のアパートの解体に立ち会った事があるが、遺体は運び出された後で、寝タバコが原因らしく、布団に白く人形に焦げてない部分があるのは見たことがある。

その時も見ただけで、その部屋には最後まで入らなかった。
そう、俺は怖がりなんだ。霊感もないし、幽霊も見たことがない。ホラー映画も苦手だ。

窓から太陽の光が射し込んで、影になってるので表情は分からないが、膝がガクガクして中に入れずに立ちすくんでた。

その時。

そのぶらーんとしたのがこちらに近づいてくる。滑るようにゆっくり、途中から加速して凄い勢いて俺にぶつかってきた。というよりすり抜けていった感じ。


俺は凄い変な声を出してヘタリ込んだ。漏らさなかったのが救いだ。




 

193本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/05(火) 15:28:13.09 ID: ID:FtVntR2N0.net

警察官が「大丈夫ですか?」と言い近づいてくる方を見たら、ぶらーんと吊下がってる人は居なかった。

いや。はじめからぶら下がってなどいなかった。下ろした後で、みんなしゃがんだ状態で処理したりしていた。

その後色々と話を聞かれたが、どうやら工事関係者ではなく、昨夜のうちに外から入ってきてここを死に場所に選んだらしい。

俺は、恥ずかしくてあのとき見たことは誰にも言わなかった。

ただ、第一発見者の解体業者の秋田訛りの人は、それから一月も経たないうちに自殺した。

首吊りだった




引用元:百物語2017

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な体験】浅草寺にて、小さいおじいちゃんに突然手の甲を指さされて予知?透視?をされたらしい。似たような体験をした人いる?
  • 【ほんのり】振り返るとじいさんがいない。横の布団には  全身タイツみたいな黒い影があって……
  • 【怖い話】その時はそんなことあるんだ!怖い!って思ったけど  後日それがけっこう有名な怖い話だったと知った
  • 【オカルト】後日ネットで自分が住んでる土地の歴史についてしらべてみた。 いろんな事が一致して、鳥肌が立った。
  • 【オカルト】車を運転してると、いきなり悲鳴を上げて急ブレーキを踏む 「子供を轢いてしまった」と。そんな彼の悲惨な末路。
  • 【都市伝説】猿の芋洗い伝搬に関する「百匹目の猿」現象を最初に主張した人は、でまかせで言い出した都市伝説に自分自身がなってしまったのだった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク