【オカルト】『留守番電話』 俺のお袋の家は徒歩3分ぐらいの所にあり、父親は亡くなっているので、離婚して一人になった兄貴と二人で暮らしている。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

top02
237
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/07(木) 16:54:58.70 ID: ID:oj4xAFp/0.net

留守番電話

俺のお袋の家は徒歩3分ぐらいの所にあり、父親は亡くなっているので、離婚して一人になった兄貴と二人で暮らしている。

あるひ、長年使っていた電話が壊れたので、兄がたまたま友達の会社の事務所の引っ越しを手伝ったのでファックス付きの電話を貰ってきた。

問題はその電話機にたまにおかしな電話がかかってくる。お袋は足が悪いので呼び出し音の間に電話を受けることが出来ない時もよくあるのだが、留守電に切り替わると相手がメッセージを吹き込んでる声が聞こえる。

そのメッセージが小さな子供のか細い声で「パパ、どこー?。パパ、どこー?。」と言うらしい。電話を取ったらもう切れている。そう言うのだ

お袋は固定電話は殆ど使わず携帯電話も持っているので、「取り敢えず休みの日でも、新しいの買いにいくよ。」そう言って帰って来た。

その夜遅くにお袋から電話があった。

「またさっきかかってきた。仕事の帰りにでも安い小さな電話でいいから買ってきてよ」

「分かった。じゃあ明日買ってくるよ」そう言って電話を切ったが、夕方家に行った時に電話の線を抜いておいたのは言えなかった。




 

246アザラシ伍長 2017/09/07(木) 22:58:30.98 ID: ID:Ba8VtvlU0.net


>>237
お母さんから電話があったということは...




引用元:百物語2017

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年12月16日 05:01
    • >>246は携帯電話を失念したボケかな?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】少し古い建物があって、でもたまに電気が点いているから多分人は住んでいるんだと思う  でもその日は真っ暗だったんだ
  • 【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。  中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。
  • 【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。
  • 【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』  「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。
  • 【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?
  • 【オカルト】  「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク