【オカルト】『ウラ・フォン・ベルヌス』ある呪術師に呪い殺すように依頼したのだけれど、一向に死なない。だからしかたなく自分で手を下すしかなかった」 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
362
本当にあった怖い名無し2012/09/21(金) 01:33:07.36 ID: ID:ncMxxkkZO

>>1はどうしたんだよ?飽きたのか?




 

3632012/09/23(日) 02:45:37.15 ID: ID:WmzAQ7Wl0

なんか、スレがずっと別の方向に流れていたみたいなんだが
1がどうだっていう話があったので久しぶりに書き込むよ。

失敗した魔術師

1982年。当時の西ドイツの南部の町で、
殺人未遂の容疑で2人の人間が逮捕された。
裁判で容疑者は次のように証言したという
「最初は、ある呪術師に呪い殺すように依頼したのだけれど、
一向に死なない。だからしかたなく自分で手を下すしかなかった」
そして法廷にその魔術師が呼ばれた。
出廷したのはウラ・フォン・ベルヌスという小柄の女性であったが
彼女は驚くべき証言をする。
なんと彼女は日本円にして100万円ほどの報酬で
今まで20人以上の人間を呪殺したというのだ。
裁判では、彼女に呪殺を依頼し成功をおさめたという女性も登場する。
裏社会では有名であったの彼女のことを、
この裁判を通してメディアが取り上げ
失敗で彼女は表の世界でも有名になってしまったのだ。




364本当にあった怖い名無し2012/09/26(水) 20:39:06.40 ID: ID:ScO8gVAlO

>>363 粉氏、久々に面白い話をありがとう




引用元:不思議やオカルト話を披露するスレ

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】留守電を何度か聞いてやっと内容を理解できた。「…声が聞きたかったけど大丈夫です。かけ直さなくていいです……また私からかけます」
  • 【オカルト】ウチの3歳児に何か見えてるっぽい。 「どうしてどんどんくらくなるの? なんでくらくなっていくの?」
  • 【怖い話】父がババさんという人を連れて来て、今日から新しい家族だから仲良くしてね、と。母と姉は親しそうに接してた。
  • 【異世界】この世界に別世界と接している場所はある、と記録に載っていた。見つけた先輩方はいたんだね
  • 【ほんのり】田んぼに石を投げて一人で遊んでいた。大きめの石を投げたら、おれより下の学年の生徒が歩いてて頭に当たった【後味悪】
  • 【オカルト】白っぽい軍服コスの男性を見て隣の友人に「凄いね、完成度高いよ」と言ったら、そんなコスの人は通らなかったと。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク