【不思議な話】空から奇妙な細工が落ちてくるということが古くから記録に残されている。 特に小さな矢じりのような形のものを「エルフ・ショット」と呼び英国人は特に忌み嫌った | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
384
2012/11/15(木) 05:52:17.90 ID: ID:DvqYoIyf0

妖精の矢じり

空から奇妙な細工が落ちてくるということが古くから記録に残されている。
特に小さな矢じりのような形のものを「エルフ・ショット」と呼び
これを英国人は得に忌み嫌ったという。
実際に空から落ちてくるものは様々であり、記録を調べてみると
金メッキ製品1911年以降、化学製品は1842年以降、
ボルトやナットは1936年以降、
プラスチック製品は1955年以降の現象であるとわかる。
竜巻で巻き上げられたのが原因の一つではないかと言われているのだが、
1955年インドのビジョリでガラスのビーズ玉が定期的に空から
降ってくるできごとがあった。
時には掌ですくえるほど大量に降る事も有ったというのだが、
それにあわせて在庫が減った工場や倉庫を探したのだが
一切の手がかりはつかめず、いったいどこで作られたものなのかも
結局不明なままだったという。




 

385本当にあった怖い名無し2012/11/15(木) 06:04:36.72 ID: ID:OG0JR9q20

> 空から奇妙な細工が落ちてくるということが古くから記録に残されている。
> 特に小さな矢じりのような形のものを「エルフ・ショット」と呼び
> これを英国人は得に忌み嫌ったという。

当たったら痛いし、みんな嫌がると思う




3872012/11/16(金) 23:09:28.48 ID: ID:tumzx4+x0

>>385

ごめんごめん。文が抜けてた。

エルフ・ショットに類するものは落雷を防ぐものとして
各地で珍重される一方で、
また魔術と結びつきがあるとされた。




引用元:不思議やオカルト話を披露するスレ

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年01月04日 00:25
    • 鳥が吐いたんだろ
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年01月04日 15:50
    • 信じようと信じまいとー

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】少し古い建物があって、でもたまに電気が点いているから多分人は住んでいるんだと思う  でもその日は真っ暗だったんだ
  • 【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。  中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。
  • 【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。
  • 【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』  「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。
  • 【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?
  • 【オカルト】  「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク