【風習・信仰】島では火葬を自分達でやってたと聞いたことがある 。衝撃すぎて想像できなかったけどこういう所のことだったのかな | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
49
彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 03:38:13.66 ID: ID:6KrD2fsr.net

西日本の人でさ簡易火葬場を知ってる人いますか?
例えばこんな感じの。
http://azuma.xrea.jp/upload/joyful2ch.cgi?mode=res&no=4447




 

51彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 08:20:45.24 ID: ID:uJKvgF0C.net

>>49
友達の親が広島の島出身で、「島では火葬を自分達でやってた」と聞いたことがある
衝撃すぎて想像できなかったけどこういう所のことだったのかな




52彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 08:31:10.47 ID: ID:hpJTjVUf.net

>>51
特に広島ではそうだったみたい。
集落外れにある墓地に必ず火葬場があったそうだ。
火葬小屋の中に石を組んだ、或いは穴を掘っただけの炉があり木炭、薪、藁で荼毘ったそうだ。
集落で火葬当番を持ち回りで行い、夕方点火~夜中に火葬終了~遺族に報告、酒と精進料理を振舞われ帰宅~翌朝遺族が収骨、納骨。
大体8時間くらいかけて焼いたらしい。
この習慣は昭和の終わり~平成の初め、およそ二十年くらい前まではあったようだ。




53彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 09:10:52.75 ID: ID:S2rcq6mp.net

浄土真宗が火葬を推奨してた推奨してたからね
広島地方の浄土真宗が普及に熱心だったみたい
薪と藁で行う火葬って相当な技術が必要で、浄土真宗の僧侶が当時の技術的エキスパートだったみたい




54彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 09:16:25.81 ID: ID:S2rcq6mp.net

薪と藁と木炭を通常の自然吸気で燃焼させると800℃位だから、キチンと燃やさないと燃え残りどころか生焼けになりかねないから洒落にならない
因みに西日本は東日本と違って骨壷が小さく、喉仏など主要な骨だけ収納して残りは残骨として処理(東日本は全骨収納)するわけだけど、西日本の一部では埋葬用墓と参拝用の墓の両墓制をとってたりする
詳細は両墓制でググってみて




55彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 09:28:09.00 ID: ID:SJduVESR.net

廃火葬場、旧火葬場、古い火葬場、簡易火葬場などでググると色んな画像が出てくるね。




60彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 11:10:57.78 ID: ID:TlS4Q+ne.net

>>55
面白い、と言ったら不謹慎だが感慨深いもにがあります




62彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 18:03:08.42 ID: ID:UaZTxXKx.net

>>55
中国痴呆建設局、でもググってみて。




56彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 09:54:39.81 ID: ID:SJduVESR.net





引用元:喪女がオカルトを語るスレ Part.2

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年01月06日 13:05
    • 人類は宇宙に出なければ食糧不足になるとホーキングは言っている。

      たんぱく質を人工的に作るには地球の1000倍程度の費用が掛かるとTV で言っていた。
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年01月06日 19:28
    • オカルト言うより地方文化だな

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な体験】そういえば俺は5歳より前の俺自身の写真を家で見たことがない。 幼稚園卒業のころからの写真しかなかった。
  • 【ほんのり】こんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様。なんかうつむいて両手ゴシゴシして泣いてるみたいに見えた
  • 【オカルト】会社の霊感強い人2人が見えるものを絵を描いたら全く同じ絵で、白い蛇だった
  • 【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。
  • 【オカルト】おばあさんが「獣くさい。狐がいる」と 四人のうち2人が聞いた。私ともう一人は「いらっしゃい。大きいねぇ」くらいしか喋っていないと主張
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク