【オカルト】方言がキツくて「ごめんなさい、なに言ってるのかわからないです」って正直に丁寧に言ったら…… / なまりがキツ過ぎて何を言ってるのかサッパリ解らない舅の生霊 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

70名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 17:52:41.07 ID: ID:+G9ViwPr.net

この夏に手違いで元民宿(今は普通の民家)に泊まったんだけど、
夜中に小柄なおばあちゃんが部屋に入って来てぶつぶつ言ってるけど、方言がキツくて、あと眠くて、何て言ってるのかわからない。
んで「ごめんなさい、なに言ってるのかわからないです」って正直に丁寧に言ったら、おばあちゃん「けっ‼︎」てものすごい勢いで吐き捨てて、「こいつダメだ」て軽蔑と憐れみの顔して出てった。
あんな顔されたこと実生活でないからかなり衝撃だった。すぐ寝たけど。
翌朝、民家の持ち主一家に話したら、どうやら数年前に亡くなった持ち主氏の母上らしい。




 

76彼氏いない歴774年2017/10/22(日) 23:59:42.92 ID: ID:LFN9aJos.net

>>70
今はなき笑霊スレで元舅の方言がキツくて何言ってるか解らない話思い出した。


373 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/26(木) 04:46:14.24 ID:OwS9He4O0
妹が嫁ぎ先から出戻って数週間になるが
夜、寝苦しいので一緒に寝て欲しいと頼まれた。

深夜、話し声のようなものがして目が覚め
妹の寝ているほうを見ると
妹の上に胡坐を掻いた初老の男性の姿があった。
前かがみになって妹にブツブツ言ってる。

よ~く聞いてみると漫才のU字工事のようなイントネーションだったが
なまりがキツ過ぎて何を言ってるのかサッパリ解らない。
そういえば妹の元旦那の実家は北関東だ。
そのうち妹が「…標準…標準語で…」と呟き出した。
何だか苦しそうだったので電気をつけたら
男性は消えてしまった。


生霊っぽかったけど、何の用事があったのか知らんが
とりあえず標準語をマスターしてから出直してほしい。

引用元:喪女がオカルトを語るスレ Part.2
【全米が】なんか笑える霊体験18【テラワロス】

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年01月09日 12:25
    • 方言きついならいっそのこと筆談にしろとは思う。
      肌にミミズばれや壁に血文字でもいいからさあ。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な体験】そういえば俺は5歳より前の俺自身の写真を家で見たことがない。 幼稚園卒業のころからの写真しかなかった。
  • 【ほんのり】こんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様。なんかうつむいて両手ゴシゴシして泣いてるみたいに見えた
  • 【オカルト】会社の霊感強い人2人が見えるものを絵を描いたら全く同じ絵で、白い蛇だった
  • 【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。
  • 【オカルト】おばあさんが「獣くさい。狐がいる」と 四人のうち2人が聞いた。私ともう一人は「いらっしゃい。大きいねぇ」くらいしか喋っていないと主張
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク