【風習・信仰】「猫の死体」「シーサー」「石敢當」……沖縄の魔除けをルーツを考える | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
426
本当にあった怖い名無し2013/09/03(火) 11:40:42.08 ID: ID:XN3CZlO50

同じく沖縄の昔の風習なんだけど、猫の死体を吊るすという風習があったらしい。
母から聞いた話なのだけど、50代の母がまだ子供だった頃には割りと見られたのだとか。
何でも猫は死んだら祟るから、祟り避けの意味があったとか。
それと、魔よけの意味もあったみたい。
場合によっては犬も吊るしたとか。
木に吊るすこともあるが、特定の場所に吊るす事もあったのだとか。
ちなみに、吊るすための場所はまだある。
衛生的にも問題あるし、現在はもうとっくに廃れた風習だ。




 

431本当にあった怖い名無し2013/09/08(日) 00:01:37.97 ID: ID:pJumF4Vi0

>>426
猫の死体が魔除けかぁ。
今の「シーサー」とか「石敢當」は、案外そういう風習が形を変えたものかもしれないね。
調べてないからわからないけど。

「石敢當」とか玄関に文字の入った石おくだけって、そんな簡単な方法で厄を退けられるなら、そもそも民に畏れられてない証拠だし。

もっと沖縄にシャーマニズムが色濃く残る時代ならエグいもの(霊威のあるもの)を飾ってたと考える方が自然。
やがて信仰が薄まり、畏れのない現代人が風習を変化させていった流れかなと推測。
ここ最近の創作っぽいやつと違って興味深い話だった。




446本当にあった怖い名無し2013/09/11(水) 17:33:26.03 ID: ID:Rw6FGdrO0

>>431
それは違うw
シーサーは狛犬と同じような起源だし、「石敢當」は、中国の昔の強い人の名前。
それに石を置くだけっていうが、盛り塩は塩を盛るだけだし、お札だって貼るだけだろ?
民間人がやるものなんだから、そんな手間隙かかるようなのじゃなくてもおかしくない。




448本当にあった怖い名無し2013/09/11(水) 22:45:52.60 ID: ID:I2KvPUV30

>>446
調べたら違うみたいだなwwシーサー猫の死体起源説はさすがになかったか

シーサーも盛り塩もお札も今では民間信仰に変化したから誰でも出来るってとこでは間違いないけど、
自分がしたのはそれよりも古い、沖縄でアニミズムが主流だった時代の話なので、それについては軽く補足。

盛り塩やお札は元々神事・仏事(祭司のみが許される儀式)だし、シーサーも本来は城門や寺社の前(それこそ狛犬)にしか建てられない特別なもの。
元々は決して民間人が手を出せる簡易な風習ではないし、
むしろ特殊な人間が手間隙をかけて行わなければ宗教としては意味がなかった。
それがムラやクニの生死を分けると信じられていたからね。

石敢當に関しては木や壁に書くというのも
最近の沖縄の人たち的に形式とかどうでも良くなってしまったというだけな気もww
現代の民間信仰ってのはそういうもん。




432本当にあった怖い名無し2013/09/08(日) 00:09:27.04 ID: ID:TcOxTgFk0

鰯の頭とはまた違うんだろうな




433本当にあった怖い名無し2013/09/08(日) 00:09:55.13 ID: ID:maZKnhj50

シーサーはエジプトのスフィンクスが東進したものじゃね?
エジプトではどういう扱いだったのかしらん。墓守かな




434本当にあった怖い名無し2013/09/08(日) 00:27:13.05 ID: ID:Vjxt1MDk0

>>433
オイオイ
旅人にクイズを仕掛けたのは誰でも知ってるだろ
ジャジャン!生まれた時は四足、その後成長して2本足、最終的に老いぼれて三本足、これなーんだ
って言った下半身ライオンで上半身がセクシー美女のアレだよ!




437本当にあった怖い名無し2013/09/08(日) 11:07:37.00 ID: ID:5ydtxNYE0

>>434
上半身下半身で分かれてるのはギリシャ製の凶暴なのじゃなかったか
エジプトのは人面獣身




438本当にあった怖い名無し2013/09/09(月) 21:43:46.69 ID: ID:5SKtTdZ20

>>433
スフィンクスだけが、というわけではないけど獅子のイメージが東進した形がシーサーというのはあながち間違いではないよ。

エジプト・メソポタミア域で獅子が「屈強な神の使い」として王の建造物の傍に置かれていたのは周知で、
そのイメージは中央アジア、中国に広がっていった事がすでに証明されている。

ここまで来れば日本に伝播しない理由はないけど、岡山県にある熊山遺跡には、
獅子の顔をかたどった(ローマの真実の口みたいな正面顔)絵が描かれていて、
さらに獅子の冠を着けた人物坐像(エジプトやアッシリアでしか見られない様式)まで描かれているらしい。

ちなみに熊山遺跡の墳墓は、タジキスタンにあるヴァン仏教遺跡と酷似している(画像検索したら本当に似てるw)。

中国の生活技術や仏教などと一緒に、中東・中央アジアからわずかな異文化が持ち込まれた時代が確かにあって、
日本は地理的・時代的に見ても、狛犬やシーサーといった獅子のイメージが伝播した最後の地だったのかもしれない。




439本当にあった怖い名無し2013/09/09(月) 21:54:25.38 ID: ID:vA/Q4Iiy0

しかし、琉球の人はインディオ系の血を受け継いでいるってのが濃厚だしなぁ
文化が伝わったとしても大和止まりで琉球の方に行く事ってあるんだろうか
狛犬はルーツが同じ可能性あるな




441本当にあった怖い名無し2013/09/09(月) 22:04:51.45 ID: ID:5SKtTdZ20

>>439
シーサーは直接中国から渡ってきたみたいだね。
だから時代考証は必要だけど中国から先、日本列島と沖縄の2ルートに分岐したと考えるのが妥当かも。

ちなみに琉球民族がシーサーごと沖縄に持ってきたわけではないので血筋は関係ない、と思。




447本当にあった怖い名無し2013/09/11(水) 17:39:37.37 ID: ID:Rw6FGdrO0

ちなみに「石敢當」は、実は石である必要すらなくて、その文字自体に意味があるらしい。
だから木で作ってあるのもあるし、ブロックに石敢當と書いて置いてある家もある。
本気かどうかはわからないけど、壁にじかにスプレーで石敢當って書いてある家も見たことある・・・
だから、沖縄の石敢當の総数の調査は実質不可能って言われてる。




引用元:土着信仰や風習に関する怖い話貼ってけ。

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】歳をとるごとに自分の怒りがおさえられなくなってる人は前頭葉が崩壊する前に病院に行って欲しい。
  • 【不思議な話】寝ていたらいつもの様に祖母に呼ばれた。  生前のように介護ベッドに寝ていたが、何故かベッドごと半透明だった。 そして言った……
  • 【ほんのり】疲れていて怪現象にも何も疑問に思わなかったが、そう言われて初めてゾワっとした。 
  • 【オカルト】 悪霊が5万体ついているって言われて3年以内に死ぬって言われた
  • 【オカルト】心霊現象を否定してる人、この体験談がなんだったのか説明してくれ。
  • 【オカルト】山奥にその村にはてるてる坊主を吊るす風習があって、旅の思い出にと少し大きめのてるてる坊主を作ってみた
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク