【都市伝説】電波にまつわる都市伝説 「過去の電波を今になって受信できるか否か」「脳に異常をきたすラジオ」 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi

(管理人註:2003年のスレです)

109
あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>92
面白いスレだったんですね。
気に入ったネタを1件だけコピペして貼っておきます。
------------------------------------
143 名前: SENT 投稿日: 02/12/13 16:39

今から5年ぐらい前の話だけど
日曜日のラジオ(AM)って大体AM2:00ぐらいにはおわるでしょ?
そんでその後に災害を教えるビーーってゆうテスト信号が流れて、そうするとしばらくの間クラシックみたいな音楽が流れるのよ。
それを俺は何気なく本を読みながら聞いてたわけよ(ラジオをつけっぱなしにしてた)
そしたらクラシックが止まって、ちょっとしたら男の声で
「ただいまから報道特別番組(名前はうるおぼえ…違うかも…)をおこないます」
って始まったのよ。そのとき2時過ぎで放送が終わったときだから絶対におかしいと思ったのよ。
でもなんか聞いてたら
「~島の~作戦で○○大佐死亡、××中佐死亡………」
ってゆう内容の放送がずっと1時間近く繰り返された…
俺は怖くなってラジオも消せず、呆然と聞くだけだった。
実話です。なんかこんなような話知ってます?

197 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/12/20 22:30

>>143
無線関係ではそんな話を聞いた事があります。
戦時中の交信とかが聞こえる場合があるそうで、
その当時発信された電波が、電離層を反射しながら
残っていて、それを受信する場合あるそうです。
もちろん日本だけの話しではありません。
------------------------------------
おいおい、ホントかよ???






 

120あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>109
>戦時中の交信とかが聞こえる場合がある
何かオカルティックでオモシロイ




164あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

過去の電波を今になって受信できる、っていうのはやっぱり「NO」なのかね。
山の多い地方に行くと山と山の間を過去の電波が反射して飛びまわっているので、
偶然テレビやラジオがそれを拾って聴取できたりする、っていうの。




165163 ID:

>>164
山の反射ではちょっと無理と思います。
反射する度に多少は散乱/吸収されますし、空気にも散乱/吸収されますから、
遠くの天体に当たって跳ね返ってくる方が、まだましでしょう。
例えば冥王星で反射して帰ってくるまでで10時間余りですが...
現実には月の反射波(2.5秒遅れ)を検出するにもそれなりの設備が要ります。




166164 ID:

>>165
なるほど。遠い未来に惑星間航行と地球外への移住が可能になったら起こる可能性があるかも。
なんとなく死んだ父からのメッセージを受信する映画を思い出した。

あとちょっと聞いてよ、スレと関係ないけどさ。既出だろうし。
先日近所の古本屋いったんです、古本屋。そこで中古CDをみたんだけど、
Coccoの全曲集?とかいうCDのジャケット、なんかパナウェーブのマークソックリですな。
内側から外側にCOCCOと書いてあるんだけど。矢印つければパナマークですよ。




167あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>164=166さん
別の所に反応していい?
>なんとなく死んだ父からのメッセージを受信する映画を思い出した。
これ、何の映画なのかタイトルご存知ですか?
引用部分の話をだいぶ前に聞いたことがあって、見たいと思いつつも
探せてないのです。




168あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>167
「オーロラの彼方へ」

「シャイニング」では、無線から死んだ父親の声が聞こえたが
生前と同じように自分を駄目人間呼ばわりし続けるので
キレて無線機を破壊するというシーンがあったな(w




170167 ID:

>>168さん
ありがとうございます。
ニューヨークの家でオーロラが出る時に
お父さんと子どもが30年のときを隔てて無線で会話をするんですね。
子どもが未来に行って、生命の危機を感じた時に現在にいる母親と
交信できるのは楳図かずおの「漂流教室」。
こちらは電話やTV画面の混線(未来でペストに苦しむ子どもらの姿が
映し出される)を通して母親だけがキャッチ出来、奔走します。




188166 ID:

>>167
>>168が答えてくれてますな。自分でもタイトル忘れてて弟に確認しちゃったよ。
よく怪談である「夜中に目が覚めたら放送されてるわけがないような、昔の白黒映像が映っていた…」
「風もないのにカーテンが揺れ、スイッチを入れてないのにテレビに白黒映像が…」
とかいうのは何なんだろうなぁ。もしかして反射してた電波が今になって?(もういいやこの話)




171163=165 ID:

その他の可能性(?)としては、現在、電波が通過しないと考えられている
物体が、実は非常にゆっくりと電波が通過するものであった場合かな?
電波による通信なんて、百年前にはほとんどやってないですから、例えば
或る鉱山を百年掛かって通過してても、まだ気付かないかも知れません。

「電波が遅くなる訳無いだろ!」と思った方は、光の屈折を考えて下さい。
ガラスの中では光の速度が落ちる為に、屈折するんですね。
...なぁんて、まぁ、無いと思いますけど。




172あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>161-162さん
確か「ガープの世界」とゆう80年代位にあった映画に同じシチュエーションがあります
ビデオで一度どうぞ
他にも都市伝説ぽい設定が幾つかあって楽しいすよ




379あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

AMラジオの1598Hz
を聞くと脳に異常を
きたすらしい




424あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

未だに不気味に思ってるんだけど…
何年か前、日曜の深夜に、FMのラジオで特番がやってたんよ。
妙なニュース番組を作って、妙なニュースを流すっていう。
んで、その最後に日本に向かってミサイルが飛んできてる…って速報が入って、オチが付いて終わったんだけどさ。

その翌日だよ。
日本上空を、テポドンが通過してった日は。

無論、番組は録音だった訳なんだけど…



【都市伝説】スピーカーから男の声が聞こえてきたのです。 あり得ないと思いました。スピーカーの電源はついていなかったし、コードにもパソコン本体にも繋がっていない
引用元:】【千客】★都市伝説総合スレ4★【万来】

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年01月24日 00:22
    • 本能寺の変の炎も500光年ほど離れた
      星から望遠鏡覗いたら
      絶対に観測可能だよね。
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年01月24日 13:50
    • 「~ってゆう」「うるおぼえ」これだけでもうアホっぽいたらアホっぽい。やれやれだぜ。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【ほんのり】移動式の鉄の門扉、開いてたんだよ… 入って下さいって云わんばかりに。
  • 【オカルト】昔、一人の青年が遊びに来てたことを、最近になって思い出した。結局その人は亡くなったらしいがどうも話がおかしい。
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク