【短篇集】『何であんな時間に老婆が雑木林にいたのか、何に拐われるのか』『手術後弱った患者を襲うんだろうな』 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
96
名無しさん@おーぷん2016/08/03(水)17:25:40 ID: ID:6nU

高校の頃に終着駅でちょっとしたショッピングモールもあるそこそこ都会な感じの駅近の居酒屋でバイトしてたんだけど、店長に雑用頼まれて時給出るって言うから残業してたら終電を逃した。
家は隣の駅だし歩いても帰れる距離だから、歩いて帰ることにしたんだが、
バイトしてる駅と家のある駅との間には取り残された集落みたいなのがあって、竹藪で囲まれた盆地に古い茅葺きの家が立ち並んでて、未だに汲み取りだったりするんだ。
昼間はそこを通り抜けてバイト先の駅に行ったりもしてたんだが、夜は100mくらい続く竹藪に街灯もなく集落も薄暗くて怖いから迂回して帰るのが常だった。
でも、その日は残業で疲れてたし早く帰って風呂に入りたかったんで集落を抜けることにした。
案の定、竹藪は真っ暗で足元に気を付けながら下っていくと、10mくらい雑木林があって集落の灯りが見えてくる。
ああ、ようやく抜けたとほっと息をついた瞬間、雑木林がガサガサと音を立てて何かが近づいてくる。野犬か?と少しビビりながらゆっくりそこを通り過ぎようとしたら草むらからババアが出てきた。
幽霊とかではなくリアルなババア、キチな感じでもなかったんで取り合えず今晩はと挨拶したら、
「外のもんか?こんな時間にウロウロしよったら○○(聞き取れなかった)に拐われるろ」入れ歯なのかこれでもだいぶ口語訳した感じの事を言われて、スイマセンって謝って早足で集落を後にした。

何であんな時間にババアが雑木林にいたのか、何に拐われるのかは謎。




 

100名無しさん@おーぷん2017/04/16(日)21:08:42 ID: ID:7fV

某大病院で父が手術を受けた
手術室へは扉が二重になっており、外から嫌な感じはしてた
一枚目の扉の横に、顔無しの皆を呑み込んだ版みたいな凄まじいのが居て、一瞬気絶した

母に促され二枚目の扉を通り、閉まるとやつの気配は完全に遮断された
中は無菌で減圧になっているらしいが、あんな悪霊も入ってこれないのかと感心した

あいつが何故あそこに居るか…手術後弱った患者を襲うんだろうな




101名無しさん@おーぷん2017/04/16(日)22:10:22 ID: ID:9Z7

>>100
たいてい手術室は陽圧なんだけどね




引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】実家の離れに蔵がある。元々物をしまっておく蔵じゃなくて、 昔の村の病人を隔離するとこだったらしい
  • 【ほんのり】私は死んだら地獄行きなのかもしれない。善行も始めたけど多分間に合わないだろうな
  • 【オカルト】「で、飛び起きたらその女が目の前に立ってたんだよ~!」すると友達は全く怖がる素振りを見せず……
  • 【オカルト】その信号は、歩行者がボタンを押さない限り自動的に切り替わるはずがないのです。   深夜のそんな時間に、歩行者がいるはずもありません。
  • 【オカルト】車で心霊スポット巡りをした帰り、丁度良い店が見付からないのでカラオケボックスで食事を取ることにした
  • 【オカルト】知らない番号から電話が来て、おばさんの声で『鈴木さん?』って聞かれた。でも自分は田中。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク