【不思議な話】祖父は全国でも数少ないそこそこ位の高い僧。でもあんまり家庭を省みない人だった。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
293
名無しのオカルト 2016/03/04(金) 20:17:31.53 ID: ID:CT6/cu2R0.net

初めて投稿してみました。何か失礼があったらごめんなさい。

祖父の死にまつわる、ほんのり怖いというか不思議だった話。
祖父は全国でも数少ないそこそこ位の高い僧。
でもあんまり家庭を省みない人だった。
お酒とタバコ大好きな生臭坊主。
彼は大好きな酒とタバコを拗らせて癌になった。
入退院を繰り返して数年、ある日ベッドの上で誰にも看取られずに死んだ。
これはあくまで伝聞だが、看護婦さんが気がついた時にはベッドの上で座禅を組みながら穏やかに息を引き取っていたらしい。




 

294名無しのオカルト 2016/03/04(金) 20:18:14.70 ID: ID:CT6/cu2R0.net

以降伯母から伝え聞いた話。
その祖父の死の前日、やたらに風が強く吹いていた。
伯母が従妹(当時3歳)に「風が強くて怖いねー」と話しかけると従妹は「おじいちゃんが来ただけだよ」と答えた。

隣の市に住む伯母の家を祖父が訪ねたことなど一度もないはずなのにその日に限って。
伯母は特に気にも留めなかったが次の日の昼前突然死の知らせが入りあれは虫の知らせだったのかなと思ったとか。




295名無しのオカルト 2016/03/04(金) 20:18:39.00 ID: ID:CT6/cu2R0.net

そしてこれは私も実際に経験した話。
祖父の一周忌の前日、親戚一同うちに集まって祖父の思い出話などをしながら酒盛りをしていた。
女癖が悪かっただとか高校卒業直前に教室の壁を剥がしてストーブに焚べて停学になっただとかまあそんな話をしていたら突然パサっと何かが落ちた音がした。
振り向くとダイニングの床にシキミの葉が落ちていた。
常識的に考えるとどこかに引っかかっていた物が偶然落ちただけなんだろうが……神懸かり的なタイミングに何かを感じた。




296名無しのオカルト 2016/03/04(金) 20:19:36.42 ID: ID:CT6/cu2R0.net

長文の割に大した話ではないけれど、不思議なこともあるんだなと思った。
全国でも数十人とかいう高僧にもなれば不思議なパワーが使えたのだろうか、とか。
従妹はそろそろ10歳になるけれど、このこと覚えているかな。




引用元:【オカルト】怖い話・不思議な話総合スレ【統合】2

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
  • 【不思議な話に】小学生の時って集団登校だったのね。俺はほぼ毎朝、眠たいなあと思いながら ボーっと登校していた。
  • 【ほんのり】体は前を向いているのにあの手この手で後ろにいる俺を見ようとしているように思えたんだよ。
  • 【怖い話】国勢調査のバイトをしてたときのこと。 ワンルームアパートで世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク