【ほんのり】てるみくらぶとかはれのひ的な、社長が独断で詐欺してる会社に勤めてた時の話 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
98
名無しのオカルト 2018/02/09(金) 01:57:11.50 ID: ID:+3zZDgtB0.net

10年くらい前、てるみくらぶとかはれのひ的な、社長が独断で詐欺してる会社に勤めて?た時の話。

1.朝出社すると、社長の椅子にナイフがぶっ刺さっていた。鍵は自分が管理してたので事務所は入れるはずがないのに、ドアの鍵も破られた形跡なし、ナイフに指紋なし。

2.その日に会社の子機に、砂嵐をバックにしたようなザラザラしたか細い女性の声で「居るのはわかってる、下四桁が○○○○っていえばわかるから…」と不気味な電話。

1.2の出来事の数日後に、社長事故る。車大破、ボッキリ骨折。
生き霊ってあるのかな…ってほんのり。
私自身は社長の無茶振りの尻拭いをしていただけだったので被害は無し。いや、そんな会社に新卒で入っちゃって、辞めるに辞められなくなったのが一番の被害だけど。

私は、てるみくらぶとかはれのひの社長にも、多分何かしらは降りかかると思ってる。




 

108名無しのオカルト 2018/02/09(金) 09:25:57.24 ID: ID:WnmQ8Lp/0.net

>>98
>鍵は自分が管理してたので事務所は入れるはずがないのに

社長の愛人が合い鍵渡されてたとしか




引用元:ほんのりと怖い話スレ 128

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年06月12日 16:30
    • 生霊じゃなくて凄腕のアサシンが狙ってたんじゃないですかね
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年06月12日 21:33
    • 頼みの綱はエポスカード

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【ほんのり】先生「前の席の人は後ろにプリント回してください」 ワイ「先生プリント無くしました」   先生「は?」
  • 【オカルト】Iくんの家まで行くには、道を何回も曲がらなければ行けません  それでも女の人は私の後ろを微笑みながらついてきます
  • 【オカルト】夏の蒸し暑い夜の出来事。道を聞かれ、歩きながらその人と話した。別に怖くもなかったし、家の前に着いたので「ボクんちここなんで」と言って失礼した
  • 【オカルト】その岩山は以前部活の先輩が命を落としてしまった所らしく、追悼という意味もこめて  S氏を含む4人はその岩山をよじ登ることにした
  • 【オカルト】ふと前見ると社の外に若い女の膝から下が見える。汚いサンダル履きだった。
  • 【ほんのり】結婚式場って何かと人の感情渦巻いてるし、一応霊場でもあるから色々と出るらしい
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク