【怖い話】俺の家には、小さい頃からひきこもりのオッサンがいた。50~60くらいの白髪で、家の中にいて何もしない。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

380名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:00:19 ID: ID:EOMzBz3QO


俺の家には、小さい頃からひきこもりのオッサンがいた。50~60くらいの白髪白髪で、(オウムの教祖みたいな)随時家の中にいて何もしない。
当時じいちゃんはちゃんと2人いたから、祖父というわけでもないようだった。しかも、親父とかお袋はそのオッサンのことを“たかし”と呼んでいて、小さい子の面倒でも見るように接していたので余計にオッサンが何者なのか謎だった。
そして、物心ついた時にはもう家にいた“たかし”にさほど大きな謎も持たないまま俺は小6になった。俺たちの学校では卒業前に修学旅行があるんだけど、当時俺の家は相当貧乏だった。別段贅沢をしているわけでもないし両親共働きなのに 、我が家は貧乏だった。
だから当然のように、高いお金のかかる修学旅行にの参加は断念された。残念だけど、仕方ないと思っていた。





 

381名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:01:56 ID: ID:EOMzBz3QO


だがどうしても、修学旅行に行けなかったというイライラは消せなかったのだろう。そしてあの事件が起きた。

クラスのみんなが修学旅行に行ったために朝から家にいた俺。両親は仕事に行ったので、家には俺とたかしの2人だった。
お袋にたくさんの家事わ言いつけられていて、仕方なくやっていた俺は(何で旅行にも行けなかったのにこんなことまでやらなくちゃいけないんだ!)と、反抗期なのかイライラが止まらなかった。
そんな中、事件の引き金となる「ハハハハハ」というたかしの笑い声が聴こえてきた。俺が自分の家の貧乏さに嘆きながら洗濯物を干してるのに、たかしは呑気にテレビを見て笑ってるようだった。
プチンと自分の中で何かがキレたのを覚えている。気づけば俺はたかしの前に立ち大声で叫んでいた。





382名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:02:39 ID: ID:EOMzBz3QO


「何がハハハハだよ!ふざけんなよ!お前何呑気にテレビ見て笑ってんだよ!何もしないでテレビばっか見やがって…金くらい稼いで来いよ!」

言い終わったとき、ものすごくスッキリした気がする。でもそれ以上に、俺は後悔していた。(ろくにしゃべったこともない相手に言い過ぎた…謝ろう)と口を開いた。その時

「あ゛あ~~!わ゛ぁ~~あ゛あ~!」

と、突然たかしが大声で奇声を発した。いきなりのことにかなりビビった俺は呆気にとられる。そしたらたかしは突如立ち上がって、奇声を発したまま家を飛び出していった。

俺は両親が帰宅するまでの間絶句していた。

その後は、なんだか淡々としていた。帰宅した両親にたかしが出て行ったことを告げたら、ふたりとも少し驚いたみたいだけど「もう寝なさい」と言った。仕方ないから寝たけど、なかなか寝つけなかった。




383名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:04:54 ID: ID:EOMzBz3QO


次の日、というかそれ以降、両親の口からたかしのことが語られることはなくなった。だから俺も禁句なのかと何も訊けないでいる。ずっと家にいたオッサンがいなくなったのに、我が家はいつもの日常が続いた。
ただ、少しだけ変わったことがある。どん底貧乏だった俺の家が、裕福になったのだ。

たかしが飛び出してからは、お袋も専業主婦になった。俺は中学では修学旅行を楽しんだ。何故か、我が家は幸せの鰻登りになった。


たかしがいなくなって随分経つが、今でも俺は時々考える。たかしは一体何だったんだろう?






384名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:26:31 ID: ID:tnAqIhfd0

貧乏神




385名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:29:23 ID: ID:3oke3xLo0

親に聞けばええやん?




387名無しのオカルト 2009/03/06(金) 13:38:42 ID: ID:EOMzBz3QO


なんというか。うまく言えないけどこの話は親にしても無駄って感じがするんだ。親自身が、なかったものにしようとしてるみたいだから聞いてもきっとはぐらかされる。本当に“禁句”なんだよ。親に気使うのって俺だけかもしれないけど、





引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 01:56
    • たかし最低だな
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 06:36
    • ガイジを養ってたんでしょ?まあ60まで生きれないから嘘松くせえが
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 06:41
    • 修学旅行って積立があったと思う
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 07:51
    • 積み立てがあるし貧乏家庭には補助もある
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 07:51
    • じいちゃんの弟か、親の年の離れた兄だったとか。うちにもそうなりそうな弟いるからな…
      あるいはイマジナリーフレンドだったりして。
    • 6. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 10:31
    • 食い扶持が一人減ったぐらいで突然裕福になるとは思えないし、
      飛び出したたかしが交通事故で死亡し賠償金が入ってきたとか
    • 7. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 15:07
    • 米6
      頭いいな!たしかに貧乏が一人食い扶持減っても、普通になるくらいで裕福にはならないしなぁ。たかしが貧乏神でなければ、そのせんが濃厚だよね
    • 8. 名無しのオカルト
    • 2018年06月15日 16:03
    • 親戚が持て余してたらい回しになった、頭ヨワ無職かな?
    • 9.
    • 2018年06月15日 23:09
    • このコメントは削除されました。
    • 10. 名無しのオカルト
    • 2018年06月16日 03:09
    • お前がどう思うかなんか知るか!
      スレ建てたんならしっかり真相追及しろよ!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【異世界】この世界に別世界と接している場所はある、と記録に載っていた。見つけた先輩方はいたんだね
  • 【ほんのり】田んぼに石を投げて一人で遊んでいた。大きめの石を投げたら、おれより下の学年の生徒が歩いてて頭に当たった【後味悪】
  • 【オカルト】白っぽい軍服コスの男性を見て隣の友人に「凄いね、完成度高いよ」と言ったら、そんなコスの人は通らなかったと。
  • 【オカルト】俺は無類の虫好き。そこは鬱蒼としていて街頭の下に虫が集まる。夜の散策はいくつになっても楽しい
  • 【オカルト】二、三ヶ月に一回くらいヒラヒラと白い何かが視界をよぎる。曲がり角、家の窓、バスから見る景色、ありとあらゆる所でだ。
  • 【怖い話】指が落ちてた。細くて色白の、指が道端に落ちていた。 家に帰って引き出しに入れた。あれはどんな人の指なんだろうか。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク