【短篇集】サクッと読めるほんのり怖い話『目が当たった音』『顔がでかすぎる』『ここでなにをしてるの?』 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
461
名無しのオカルト 2018/02/22(木) 02:33:47.24 ID: ID:rQMiplgf0.net

怖い話かどうかは判断しかねるけど地元に「誰も入ってはいけない山」がある。
うちの地元と向かいのW町に跨る感じにある山なんだけど道路がその山を避けるみたいに道路が作られてる。
周辺に住んでいる人間からするとすごく不自然。

四ヶ所に山に入っていく道があって入口には鳥居がある。
一番妙なのは注連縄の向き。左が本で右が末になってる。ふつう逆じゃない?って感じ。
あと注連縄が古くなって取れかかるとちょっとした騒ぎになってW町とN町の偉い人達が大急ぎで新しいものに変える。

なんなんだろう。あの山。




 

462名無しのオカルト 2018/02/22(木) 02:38:11.34 ID: ID:IJm9/Z3r0.net

イニシャルにしなくても良さげだが




475名無しのオカルト 2018/02/22(木) 10:20:08.70 ID: ID:SufRH/df0.net

30年以上前の話
祖母が入院していた病院で兄と2人で探検してた
そこの病院増改築を繰り返していたのでちょっとした迷路みたいで楽しかったんだが本格的に迷ってしまいあちこちうろついてたら人気のないとこにいることに気づいた
兄と2人で半泣きになりながらなんとか戻ろうとして階段上ってたら上から髪の毛で顔は見えなかったけど多分女の人が現れて「ここでなにをしてるの?」って声かけられた
兄は全く人気がなかったのに急に現れた女の人にびびって「なにもしてないです!ごめんなさい!」って叫んで私の手を引いて階段かけ降りた
その後なんとか祖母の病室まで帰れたけど、後で私達が迷っていたすぐ近くに霊安室があったことを知った時は幽霊だったのかもとガクブルだった




476名無しのオカルト 2018/02/22(木) 10:30:09.84 ID: ID:48MfBUwi0.net

ただの入院患者。




483名無しのオカルト 2018/02/22(木) 22:04:54.36 ID: ID:RsP86/y+0.net

今喫煙所に入る前に外から灰皿の前で前屈みになっている白い服を着た人がチラッと見えた
入り口前に中からは死角になっている自販機があって
飲み物を買って中に入ったら誰もいない…
しかもいつもなら数人出入りしてるのに今日に限って誰も来なくてすげー不気味




488名無しのオカルト 2018/02/23(金) 01:27:05.11 ID: ID:E+rOoFnF0.net

俺が中学一年生の時の話
俺が小学5年生の時に親が離婚して俺は母ちゃんについて行ったんだけど
お互い子供との面会拒否みたいなのはなくて父ちゃんとも月1くらいで普通に会ってたんだよね
で、その日も父ちゃんの家に妹と二人で泊まりで遊びに行ってたんだけど、
夜中の3時くらい父ちゃんと妹は2階の寝室で先に寝てて俺はその時間までリビングでPC弄ってた
で、もう流石に眠いって事で俺も2階の寝室へ向かったんだけど
夜中ってこともあって二人が起きちゃ悪いなと思って階段の電気をつけずに登った
階段を登り終えてすぐ横に納戸があるんだけどその納戸の前になにか布みたいな質感のものにくるまれた?感じのでかい冷蔵庫くらいの大きさのものがあって、
父ちゃんが納戸から何か出して置いてるんだなと思ってその時は全く恐怖を感じなかったし廊下が狭いのもあってその物体に体を擦りながらそこを通って寝室に入った
で、次の朝起きたら納戸の前には何もなくて父ちゃんや妹に聞いても何も出してないしそんなものは無かったって言うんだ
あの時電気つけてたら何か見ちゃいけないものが見えてたのかなって話




533名無しのオカルト 2018/02/25(日) 13:42:42.02 ID: ID:0+Oa/xQp0.net

自分には昔お気に入りの人形(黒色)があって、いつも布団の近くの棚にちょこんと座ってた
ある日、いつも通り寝ようとした。でも違和感が少しだけあったから人形を見た。
そしたら人形もこっちを見ていた。
気持ち悪い、なんなの。と思って、睨んで布団に潜り、目をつぶって寝た。
だけどカタン、と音がしてすぐ起きて辺りを見回した。
人形が倒れていた。カタンと音がしたのは人形の目が当たった音だった。
その日は一睡もできなくてすごく怖かったよ(´・ω・`)




585名無しのオカルト 2018/02/28(水) 12:03:57.87 ID: ID:s4Jp0q4J0.net

ほんのりと言うよりガチ怖かったが、ある時祖父が亡くなって、その後1番上の孫が体調崩した。
病院行っても原因不明。叔母(亡くなった祖父の娘)を呼んだらファブリー〇を撒いたけどなんつーか獣臭い。亡くなった祖父の家の物はダメだからと慌ててファブリー〇を買ってきたけど、やっぱり臭い。
叔母がちょっと考えた後、とある本を持ってきた。表紙から肌色多めのR-18系。
はっ?って思ったら生きてる人間の煩悩が1番強いからとりあえずエ〇い事を考えろって言われたらしい。
その後叔母がブツブツ言って、再度ファブリーズをすればちゃんとした匂いになった。
その後、ぐんぐん体調が良くなった孫はお風呂に塩を入れるのを数日するように言われた。
叔母がなにもんか分からないが、煩悩が強いとは驚いた




824名無しのオカルト 2018/03/12(月) 08:07:19.61 ID: ID:iAjOPtpT0.net

山手線の有楽町駅で降りて、男子トイレに入ったら

顔がでかすぎる女が居た
本当に半端なく顔がでかかった、誇張じゃなくバランスボールぐらいでかかった
胴体は付いてたけど、まじでデビルマンのサイコジェニーみたいな見た目だった。

自分はその時が、初東京
テンションが凄いハイで、普通の状態じゃ無かったからか
驚きはしたけど、なんかあんまり怖いとかは感じずに
普通に個室に入って、なんやあれって思いながらうんこして
普通にトイレを出たけど

今、思い返すと怖い。
東京観光の記憶がぶっ飛ぶぐらいのインパクトあった。




934名無しのオカルト 2018/03/14(水)13:29:11.45 ID: ewc0fwpDO.net

小学校を卒業するぐらいまでボロい団地の4階に住んでた
ある日、遊んだ帰りで割と遅い時間になって、夕闇の中団地の下の駐輪場に自転車を止めてると、
姿はまだ見えなかったが階段の2階付近で誰かと誰かが口論している声が聞こえる
ちょっとびびって暫くその場で様子を見ていたが、怒鳴り声は全く止む気配がない

仕方ないから横を通って家に帰るか……と思って階段に向かって一歩踏み出そうとした時、
やっとその口論していたうちの一人の姿、というか半身だけが階段の裏側に見えたがなんか様子がおかしい
かなり焦ったように慌てて逃げようとしているみたいだった
えっ、と考える間もなく次の瞬間その階段の死角から植物の蔦?みたいなのが大量にぶわっと伸びてきて、
逃げようとしていたその人に絡み付いてまた階段の死角へと引きずり戻した
10秒ぐらいバタバタと暴れる音がしたが何故か先程とは違い叫び声などは全くせず、
また他の住人が出て来る事もなく、その後今までの騒ぎが嘘のように辺りは一瞬で静まり返った

あまりにも意味不明で怖くて階段を上がれず、家にいた母親を携帯電話で呼び出して下まで来て貰った
その後に通った階段には何の痕跡も異常もなく、また母親も誰かが口論する声すら聞いていないとの事だった




引用元:ほんのりと怖い話スレ 128

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】「そういえばあのオヤジの部屋を特定したんだった」 本屋に行くついでにあの部屋を昼間、 外から眺めてみようと歩いて家を出た
  • 【オカルト】異様に静まった居間で突然祖父が「…来るぞ」とボソッと呟く。 すると玄関のドアが突然開き……
  • 【不思議な話】コンビニ全店の自動ドアが全く反応せん時期があった。スーパーや銀行の自動ドアはフツーに開く。
  • 【ほんのり】枕からフライドチキンが出てきた。 何言ってるのかわけわからんと思うけど本当のことなんです。
  • 【オカルト】想像すると怖い。私はひとり暮らしなのですがコタツ机とベッドがすぐ近くにあります……
  • 【怖い話】TV製作で霊視能力で蒸発した父親を探せという番組をつくることになった。家族の悲しそうな顔、訴え、いい絵が取れている
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク