【オカルト】仰向けで手足をバタつかせていました。 それはまるで子供が玩具をねだるような感じでした。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

869名無しのオカルト 04/08/1113:20 ID: H7BPr9Ui

僕は当時、居酒屋でアルバイトしていました。
建物の造りは、1F駐車場、2F少人数の一般客、
3F大人数用個室、という感じです。
その居酒屋の3Fには、倉庫になっている一室がありました。
トイレットペーパーや、雨の日に出す傘立てなどがしまってありました。

うだるように蒸し暑い土曜の夜でした。
3Fの片づけを1人でやっていました。
突然その倉庫になっている部屋の中から、音が聞こえました。
ガンガン、ガンガン!

誰かが中で何かやってるのかな・・・。
きっと他のバイトが僕を怖がらせようとしてるんだろうと思い、
深く考えずにひょいっとドアを開けました。




 

870名無しのオカルト 04/08/1113:20 ID: H7BPr9Ui

部屋の中では首のない体が仰向けで手足をバタつかせていました。
それはまるで子供が玩具をねだるような感じでした。
一瞬頭が真っ白になって立ちすくみました。
そのとき、ドアの上のほう(部屋の内側)から女の声がしました。
はっきりと。「こっちだよ。入っておいで。ほら。見上げてごらん。」

僕はつい覗き込みそうになっていましたが、
何とか思いとどまりました。
かといって逃げ出すことも出来ず、まわらない頭でどうしようか考えていました。
声はなおも聞こえてきます。
「ほら。どうしたの?入りなさい。ほぅらぁぁ!」

内側にはのぼれるようなところはありません。
そこにはきっと今暴れている体に付いていた頭があるんだ。
そう思っていると、ドアの上の淵から髪の毛が下がってきました。
やばい!降りてくる!僕はそこでやっと逃げ出しました。
まるで水の中を歩くように足取りは重かったですが、なんとか階段を下りました。

背後では、「待てえぇぇぇ・・ぇぉぉ・・・・。」という声がしばらく聞こえていました。




引用元:%quote_title%

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【異世界】この世界に別世界と接している場所はある、と記録に載っていた。見つけた先輩方はいたんだね
  • 【ほんのり】田んぼに石を投げて一人で遊んでいた。大きめの石を投げたら、おれより下の学年の生徒が歩いてて頭に当たった【後味悪】
  • 【オカルト】白っぽい軍服コスの男性を見て隣の友人に「凄いね、完成度高いよ」と言ったら、そんなコスの人は通らなかったと。
  • 【オカルト】俺は無類の虫好き。そこは鬱蒼としていて街頭の下に虫が集まる。夜の散策はいくつになっても楽しい
  • 【オカルト】二、三ヶ月に一回くらいヒラヒラと白い何かが視界をよぎる。曲がり角、家の窓、バスから見る景色、ありとあらゆる所でだ。
  • 【怖い話】指が落ちてた。細くて色白の、指が道端に落ちていた。 家に帰って引き出しに入れた。あれはどんな人の指なんだろうか。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク