【不思議な話】寝ていたらいつもの様に祖母に呼ばれた。  生前のように介護ベッドに寝ていたが、何故かベッドごと半透明だった。 そして言った…… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


276名無しのオカルト 2008/08/23(土) 05:05:39 ID: ID:/76O1pUN0

「落ち着く先」1/3

先年、祖母が亡くなった後の話です。

100歳近かった祖母は、大腸癌だったが高齢にも関わらず奇跡的に手術でき
手術の後家に戻り、結局自室の介護ベッドの上で亡くなった。
医師の話によると、癌というよりは全体的な老衰死で
最後はゆっくりと心臓が止まって亡くなったそうだ。
確かに苦しんだ形相はして居なかったが、むしろ亡くなる前後より
癌の手術後どんどん動けなくなり、脳の機能も一気に低下していき
記憶も人格もあやふやになり、狂気と正気の時間を行き来していた時期のほうが
本人も周囲も苦しんでいたように思う。

自分は、母と二人で祖母の面倒を昼夜交代で見ていたので
祖母が死んでしばらくは、ふとした瞬間に呼ばれてる気がしたり
寝ていると祖母が出てくる夢を良く見た。
夢に出てくる祖母は、自分に謝っていたり、母の体調を気遣っていたが
何故かいつも遺体と同じ顔色をしていた。
身内が死ぬのは初めてだった為に、その印象が強烈に焼きついたのかもしれない。




 

277名無しのオカルト 2008/08/23(土) 05:07:28 ID: ID:/76O1pUN0

2/3

そしてある時、また夢を見た。四十九日が終わって、しばらくしての事だ。

寝ていた自分は、いつもの様に祖母に呼ばれた。
祖母は生前のように介護ベッドに寝ていたが、何故かベッドごと半透明だった。
そして「寂しいんだ」と言った。

「寂しいって、なんで?」
「誰も来なくなって寂しいんだ」

確かに、四十九日に祖母の部屋にあった祭壇を片付けた後は
位牌は茶の間の仏壇に収められ、以前のように家人や親戚が出入りする事も無かったし
祖母は寂しがりで、寝たきりになってからは用がなくても
昼夜問わず自分や母を呼ぶ事が多かった。
夢の中の自分は何故か、祖母が亡くなっている事を理解しており
「寂しいっていったって、いつまでもそこで寝てる訳にも行かないでしょう?」
 もう祭壇も片付けちゃったから、もう誰も来ないよ。
 位牌もあるんだから、そっちに行かなきゃ駄目だよ」と答えた。

「おれは脚が悪いから動けないし、起きられないんだ」
「死んだんだから、もう動けないってことないでしょ?
 ほら、連れてってあげるから向こういこうよ」




278名無しのオカルト 2008/08/23(土) 05:09:54 ID: ID:/76O1pUN0

祖母は以前から足が悪く、一人では起きも歩きも出来ず
手術後は自分で寝返りを打つことすら出来なくなっていた。
それにしても、夢の中にしろなんで死んだ後は動けると言ったのか、自分でも判らない。
生前のように起き上がらせてやり、手を引っ張ると祖母は起き上がった。

「ああ、動けるなぁ」
「そうでしょ?動けないって思ってただけだよ」

自分は祖母に肩を貸し、茶の間に連れて行った。
何故茶の間に連れて行けばいいと思ったのかも判らない。
母が「四十九日過ぎたら仏は位牌に入るんだよ」と言ったせいかもしれない。
茶の間の障子を開けると、母が座ってTVを見ていたが
こちらには気付かないようだった。
「ほら、ここだよ」と言って仏壇を指し示すと、肩に縋っていた祖母はすうっと消え
そこで自分も目が覚めた。

後に聞くと、母はその時間茶の間でTVを見ていたそうだ。
そして、その後あれほど立て続けに見ていた祖母の夢をぱったり見なくなった。
本当に自分が祖母を収まる先に連れて行けたのか、只の夢かは判らないが
少なくともあれ以来、自分の中の祖母は落ち着く先に落ち着いたんだと思う。

【完】




引用元: 弐〇〇八年・夏  『百物語』  本スレ

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年11月14日 21:13
    • うちの犬が2週間前に死んだのだけど、保護センターからもらってきて2ヶ月でガンで歩けなくなって、4ヶ月で死んだんだ。
      もしかしたら死んでも動けないと思い込んでて動いてないのかなあ。
      もう走り回ってもいいのに。そうだとしたら悲しいよ。何とか伝えたいなあ。
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年11月14日 23:17
    • ※1
      虹の橋で他の子に遊びに誘われて楽しく走り回ってるから
      大丈夫だよ
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年11月15日 12:36
    • 介護だけでも大変なのに、寂しいだけで死んだ後も呼び出される。
      スレタイ主は本当に良い人だ。幸せになれ〜〜。

      ※1さん
      その犬はきっと感謝してるよ。
      私も犬も猫も飼ってるから辛い気持ちはわかる。
      後悔や悲しみは旅立つものを縛り付けるというから、そういった気持ちを感じた時は
      「大好きだよ」「また、いつか会うまで少し待っててね」と繰り返して沢山の気持ちを
      虹の向こうにまで送ってあげて。きっと他の犬達と遊んでても受けとめて嬉しくなるはずだよ。
      そうして、1さんの気持ちも少し楽にしてあげて。出会えて嬉しかった幸せな思い出だから。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
  • 【不思議な話に】小学生の時って集団登校だったのね。俺はほぼ毎朝、眠たいなあと思いながら ボーっと登校していた。
  • 【ほんのり】体は前を向いているのにあの手この手で後ろにいる俺を見ようとしているように思えたんだよ。
  • 【怖い話】国勢調査のバイトをしてたときのこと。 ワンルームアパートで世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク