【ほんのり】「下の階の者なんですけど、お洗濯物がベランダに落ちて来てたんで」だから普通に返事して玄関に出た。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


310名無しのオカルト 2018/07/23(月) 16:14:14.48 ID: ID:RwwtuGOb0.net

家族で引っ越して間もない高校生の頃、家族全員不在で1人寝てた。平日のまっ昼間。
何度かピンポン鳴ったんで起きて、インターホンで「はい」って出たら、女の人(おばちゃん的な)の声で「すいませーん、下の階の者なんですけど、お洗濯物がベランダに落ちて来てたんでー」って言われたのね。
だから普通に「ああー!すみません!」とかなんとか返事して玄関出たら誰もいないの。
うちは団地で、ワンフロア10室あるうちの「304」でほぼ真ん中。どっちかに立ち去ったなら見えるし、走り去ったなら足音がそこそこ響くと思う。
だからキョトンだったんだけど、あとからじわじわなんか怖くなって、戸締りを二度も三度も確認したのは覚えてる。
で、これだけをもし自分が第三者で聞いたのなら「酔ってたんじゃ?」もしくは「寝ぼけてたんじゃ?」っていうと思う。
ただ自分はアルコールだめなので酔ってたという選択肢はない(もとより未成年)し、仮にあれが寝ぼけだというならあんなにもハッキリ?と逆に怖くなる。
大学で心理学に進み、人の記憶ほど当てにならない明確で鮮明な記録というものをたくさん学んで、その怖さはより一層大きくなった。
結局いまだにあれがなんだったのかわからなくて、不満が残る。




 

311名無しのオカルト 2018/07/23(月) 17:23:53.70 ID: ID:gTM797zh0.net

>>310
レオパレスなら直ぐに解決してたのに・・・w
他に何か異変は無かったん?




312名無しのオカルト 2018/07/23(月) 17:32:53.55 ID: ID:RwwtuGOb0.net

>>311
それが他にはなーんにもなかった
だからこそ家族には「寝ぼけてたんでしょう」で済まされる
本当に寝ぼけてたとしても、あれだけ鮮明な記憶を作り出すことが怖いよ
掛け布団を慌ててはねのけたこと、引っ越して初めてとったインターホンの、握った慣れない感触、中年おばちゃんの、ちょっと間延びした感じの声とチェーンを外してからドアノブを掴んで開けた一連の動作
あれが全部夢や寝ぼけなら本気で怖い




313名無しのオカルト 2018/07/23(月) 17:44:35.68 ID: ID:RwwtuGOb0.net

>>311
連投ごめんだけど、それは20年ほど前の話で、今でも両親2人ともそこに住んでるんだけど、相変わらず何一つ変なことはないからやはり寝ぼけだったのか夢だったのか記憶の改ざんだったのか
父親の勤めてる工場のほうは男の人が出て困るらしいので、そっちのがちゃんとした(?)話だなぁと思う




314名無しのオカルト 2018/07/23(月) 17:49:52.98 ID: ID:DWtvAa2k0.net

で、洗濯物は?




315名無しのオカルト 2018/07/23(月) 17:53:05.53 ID: ID:RwwtuGOb0.net

>>314
その後に帰宅した母親に聞いたら、ベランダに干してたもので減ってるものはなかったとのこと




引用元:ほんのりと怖い話スレ 131

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年11月15日 14:53
    • 俺が前住んでたボロマンションならあるある
      壁クッソ薄いから、インターホンでも鳴らされたら4人くらい玄関の戸を開けるっていうね
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年11月15日 17:12
    • いやいや、婆さんの声とチャイムが夢で、そっから起きて行動したのは現実なんだろ
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年11月15日 18:54
    • おれも自分の部屋の窓叩かれた音で目が覚めて飛び起きたことあるけど
      外には誰も居なかったし、報告者?もおれと同じような夢見たんだろな

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
  • 【不思議な話に】小学生の時って集団登校だったのね。俺はほぼ毎朝、眠たいなあと思いながら ボーっと登校していた。
  • 【ほんのり】体は前を向いているのにあの手この手で後ろにいる俺を見ようとしているように思えたんだよ。
  • 【怖い話】国勢調査のバイトをしてたときのこと。 ワンルームアパートで世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク