【怖い話】「昨日俺が幽霊見たって言ってたじゃん?  あれ違かったわ」と友人Aは放心状態で言った | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


623名無しのオカルト 2018/08/16(木) 14:53:26.26 ID: ID:F1xjjWOg0.net

このスレ見てて思い出したから書きたいと思う。

これは俺が体験したと言うよりは、俺の友人が体験した話を聞いたもの。


それは今から5年前 俺が大学生の頃に同じサークルの仲間と友人Aのマンションで飲んでた時のこと。

深夜くらいまで飲んでいて、つまみがなくなってしまった為、友人Aにお願いして近くのコンビニまで買いに行ってもらった。




 

624名無しのオカルト 2018/08/16(木) 14:57:07.06 ID: ID:F1xjjWOg0.net

30分近くたった頃、友人Aが帰ってきたんだが、何故か顔面蒼白。 小刻みに震えてさえいたので、

なんかあったん?w と聞くと、友人Aは 「俺、幽霊見たかもしれん エレベーターのボタン押して、来るの待ってたんよ。そしたら人の顔みたいのが見えた気がして、急いで階段登ってきたわ」と。

その時は他の皆もだいぶ酔っていたので、流石に見間違えじゃね? ということで話を切り上げ、寝た。




625名無しのオカルト 2018/08/16(木) 15:00:12.94 ID: ID:F1xjjWOg0.net

んで、朝起きてみると、友人Aの姿だけがなく、またコンビニでも行ってるんかなと思って二度寝しようとした所、

丁度友人Aが帰ってきた。

お前どこ言ってたん?と聞くと、 「それより昨日俺が幽霊見たって言ってたじゃん?あれ違かったわ。」と放心状態で言った。

まあいいや、ちょっと来て とマンションのエレベーター辺りに誘導されると、そこには警察が何人も集まっており、ブルーシートがかかっていた。




626名無しのオカルト 2018/08/16(木) 15:04:16.63 ID: ID:F1xjjWOg0.net

どうやら友人Aは コンビニに行く際、 深夜帯にエレベーターを利用してたってことで色々警察と話をしていたらしく、事の顛末から話すと、エレベーターの下の方に縄を括りつけて管理人が首吊りしてたらしい。

なので、友人Aが見たという幽霊みたいな顔は 幽霊ではなく、その管理人の顔だったということだ。




627名無しのオカルト 2018/08/16(木) 15:06:33.81 ID: ID:F1xjjWOg0.net

俺はそれを直接聞いたってだけで その顔を見たわけでもないが、見たものが幽霊だったならどれだけよかったろうなと思ったのは言うまでもない。

その後 エレベーターに管理人の幽霊が出るだの、変な噂が立って 俺も薄気味悪くなり そこは引っ越した。

長文且つ読みにくくてすまない。。




引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?351

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年12月06日 22:50
    • Aのマンションで飲んでたのに、引っ越ししたのは俺(語り手)?
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年12月06日 23:35
    • 死ぬのは勝手だが、誰にも迷惑かけずにやれって思う。線路に飛び込んだとか迷惑千万。
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年12月07日 02:16
    • 居合わせたマンションで警察沙汰になってるのに
      友人のAから聞いた話だけって変じゃね?
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2018年12月08日 10:04
    • エレベーターの下にどうやって入ったんだよ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
  • 【不思議な話に】小学生の時って集団登校だったのね。俺はほぼ毎朝、眠たいなあと思いながら ボーっと登校していた。
  • 【ほんのり】体は前を向いているのにあの手この手で後ろにいる俺を見ようとしているように思えたんだよ。
  • 【怖い話】国勢調査のバイトをしてたときのこと。 ワンルームアパートで世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク