【オカルト】 22歳の時に付き合っていた彼氏は別れ話をすると遺書がメールで届いたり自○未遂をしたりで別れられず悩んでいた | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


710名無しのオカルト 2018/08/19(日) 02:46:35.36 ID: ID:0MFChjrRn

子供の頃から霊感(?)みたいなのがあっていろいろ体験したけど
6年前、あれは本気で恐怖を感じました。その時の話を書かせてもらいます
すみません少し長いかもです

22歳の時に付き合っていた彼氏が鬱持ちDVでした
別れ話をすると遺書がメールで届いたり自○未遂をしたりで
なかなか別れられず悩んでいました

そんな時、その彼が大学を辞めて地元へ帰るのでついてきてほしいと言われ
「別れるチャンスだ」「でも本当に自○しちゃったらどうしよう」
「そうなっても知らない!私のせいじゃない!…でも」
と考えながら暗い道をアパートに向かい歩いていました  そして
「よし!明日別れ話をしよう!」と頭のなかで思った瞬間、左の耳元で
「ほぉんとぉにぃ~?」と聴こえました
びっくりして左側を振り向くけど塀があるだけで誰もいません
「…きっと塀の向こうに人がいたんだ」と思いながらまた歩き始めると
「へへっ…失敗するかもしれないよぉ~」とまた左の耳元でハッキリ聴こえました
怖くて振り向くことができず、走って同じアパートの別階に住む友達の部屋に逃げ込みました
友達に話すと「失敗しない、大丈夫!あんたは正しいよ!いますぐ別れな」
と言われすぐ彼氏にメールで別れをつげて着信拒否しました
それから4ヶ月ほどストーカー行為に悩まされましたが、同時に不思議なことも起きました




 

711名無しのオカルト 2018/08/19(日) 02:47:19.79 ID: ID:0MFChjrRn

続きです

・寝る前と夜中のラップ音
・夜中に「ゴトン」と何かが落ちる音がしてその何かが「ゴロン…ゴロン…」と部屋中を転がる
・インターフォンが鳴るが誰もいない
・運転中信号待ちしていると足が勝手にアクセルを踏み込んでしまう
・部屋に1人でいるとどこからか笑い声が聞こえてくる
・お風呂中に目を閉じると「○○ちゃぁ~~ん」と名前を呼ばれる
・携帯のメール画面が勝手に起動し読めない文字が打ち込まれている
・私の携帯から勝手に友達へ電話発信される(講義中や私が寝ている時)

不思議な事はストーカー行為が終わっても1年ちょっと続きましたが、
友達のお姉さんと道でばったり会ったとき「ヤバイのついてるよ…これやってみて」
と言われ除霊の仕方を教えてもらいました  言われた通りやってみると
「チッ」っと左の耳元で男性の舌打ちが聴こえました
それっきり不思議なことは起こらなくなりました

今思うとその声の主はその彼氏だったかもしれません
幽霊の何倍も生き霊の方が怖いと感じました




引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?351

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
  • 【不思議な話に】小学生の時って集団登校だったのね。俺はほぼ毎朝、眠たいなあと思いながら ボーっと登校していた。
  • 【ほんのり】体は前を向いているのにあの手この手で後ろにいる俺を見ようとしているように思えたんだよ。
  • 【怖い話】国勢調査のバイトをしてたときのこと。 ワンルームアパートで世帯主が女のはずなのに、男が出て来た。
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク