【オカルト】来世に向かう準備を何もしないまま死を迎える人が多すぎる。 肉体に依存しない意識状態があるということは、死は意識の消滅を意味していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
597
名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:33:48.79 ID: ID:99KX7Ncb0.net

普通、進学や就職の準備を何もしないまま日々を過ごしていたら、
あとで大変な思いをすることになる。

来世については、強固な唯物論信仰のせいで「ない」と信じて疑わない人ばかりなので、
来世に向かう準備を何もしないまま死を迎える人が多すぎる。

死んで終わりじゃないので、油断しちゃいかんよ。


【オカルト談義】唯物論に騙されるな。霊とは物質でもないし、物理現象ではない。1個の完結したパーツがあってそれが生まれ変わるわけじゃない。

オカ速おすすめ!

599名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:34:53.93 ID: ID:tBomP8zg0.net

>>597
何だかんだ言っても人間に生まれついてる時点で
来世もどーにでもなるんだよなぁー




899名無しのオカルト 2018/10/29(月) 19:50:08.41 ID: ID:vCLh7xCJ0.net

>>597
でもさ、死後の世界で〇〇の向上とか
〇〇を極めてとか、やりたくないわけよ

俺としては悪魔や邪神、悪霊などから
守ってくれるように「安全保障」が
あるのと、その他言動の自由があって
あちらの社会が秩序あるものを望むわけで




600名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:44:52.14 ID: ID:99KX7Ncb0.net

何を根拠にそんなことを言うのかと疑問に思う人は多いと思う。
根拠はいくつかある。
まず、瞑想していってあるラインを越えると過去世の記憶を思い出す。
これが根拠一。

ちなみに、過去世の記憶は今世の脳みその中にはない。
そもそも今世の脳みそは、過去世の時点で存在していない。
記憶はぜんぶ意識が覚えてる。

次に、肉体に依存しない意識状態があるということは、肉体の死は
意識の生滅を意味していない。
これが根拠の二。




605名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:57:44.54 ID: ID:HpzYgmUs0.net

>>600
すげー!!すべての根拠が主観と妄想にしかみえない。
にも関わらず自信満々で長文書けるメンタルすごすぎる
俺も瞑想したらそのメンタル手に入りますか?




614名無しのオカルト 2018/10/29(月) 01:11:44.99 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>605
ごめんなさいね。
人間同士の情報の伝達は、すべて言語によらねばなりません。
言語は概念を切り貼りして伝える道具なので、どうしてもそうなってしまうのです。
わたしの力量では、こんなものです。




601名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:45:08.69 ID: ID:99KX7Ncb0.net

これらが夢や幻覚、あるいは妄想ではないかという疑問についても
そうではないと言える理由はあって、一応説明はできる。

妄想は、思考の産物。
幻覚は、感覚の産物。
夢は、眠っている時に見るもの。

対して、瞑想が成功している状態では、思考はしていないし、
五感の感覚もない。もちろん眠ってもいない。
思考のないところに妄想はない。
五感の感覚のないところに幻覚はない。
目覚めた意識は眠ってない。
これらが根拠の三。

最後は、仏陀の言説。
仏陀の言説の一部を上記のように確認してきた身としては、
直接的には未確認の部分についても、多分本当だろうと
信じている。
これについては今の段階では信仰。
だが、それは確かめることができる。




603名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:50:01.38 ID: ID:cyYPmphd0.net

>>601
瞑想については10年ばかりしてきて、恐らくは脳内物質をある程度自由に弄れるようになって
どんな苦難でもしばらく瞑想すれば何でもなくなるとこまで来たんだけど、
あなたはそこの段階を超えたとこにいる?
現状だと、瞑想ってのは前世とか来世とかの宗教的な部分を感じられることがない
筆記試験の勉強に関しては半分チートなことになったのが現世利益かも




613名無しのオカルト 2018/10/29(月) 01:10:37.14 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>603
瞑想されてるんですね。
自分の精神状態を、他者のそれと比較しようとは思いませんし、
あなたが実践している瞑想法については、あなたの方が詳しいのではありませんか。

わたしのいう瞑想は、八正道のことです。

思考する暇もないほど、集中対象への集中を連続できて、
その状態が1時間ぐらい途切れることなく根気よく続けられれば、
そのうち意識が根負けして、思考したり感覚を感じたりするのを諦める瞬間がやってきます。
その時、意識は瞑想の対象に貼りついて動かなくなります。
その時、思考も感覚もない、従って自我から抜け出した状態を経験できます。




602名無しのオカルト 2018/10/29(月) 00:48:46.84 ID: ID:99KX7Ncb0.net

瞑想の状態と比べると、自我は思考しており、五感の感覚のなかにある。
(というか、思考と感覚の産物が自我の実感なのだが)

いったいどちらが妄想や幻覚だろうか。
その答えは、止観の瞑想を通して自分で確かめられる。




616名無しのオカルト 2018/10/29(月) 01:13:50.28 ID: ID:99KX7Ncb0.net

瞑想体験は概念ではありません。
体験です。
それを言語化して伝える時点で、体験を概念化しているわけです。

本当に伝わるのは、あなた自身が瞑想によって自ら体験した時だけなのです。




733名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:35:35.76 ID: ID:99KX7Ncb0.net

唯物論を信じる限り、唯物論に支配される。




738名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:41:24.04 ID: ID:99KX7Ncb0.net

唯物論を前提とする価値観に基づいている人々は、基本的に
経済原理で管理することができてしまう。
そこには自由意志という名の、隷従がある。

エゴの自由とは、欲望と執着に依存する自由のことなのだから
その自由の本質は、実は隷属なのだ。




742名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:48:32.91 ID: ID:99KX7Ncb0.net

精神は、脳から発生している現象に過ぎない、という考え方を、随伴現象説という。
これも唯物論なのだが、自分自身が唯物論の立場であるという自覚のない人も多いかも知れない。

世間に唯物論が盛んに喧伝されている理由は、いくつかあると思うが、少なくとも
自分自身の立場を自覚しておくこと、さらに随伴現象説は仮説に過ぎない(証明されていない)
ことは知っておく必要がある。




743名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:50:13.55 ID: ID:99KX7Ncb0.net

人間の身体構造からして、主観的には随伴現象説が正しいように感じるのは仕方が無い。
だが、同じ理由で、人類は地球が平らだと信じていた。
現代も、人間の構造は、本質的に全く変わっていない。




744名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:52:17.62 ID: ID:99KX7Ncb0.net

何より、人類が家畜化されることを望まない。
特に日本人が。




749名無しのオカルト 2018/10/29(月) 11:57:22.69 ID: ID:m8iIBJdB0.net

>>744
もう程よく家畜化してるだろ




779名無しのオカルト 2018/10/29(月) 12:29:35.19 ID: ID:BCL/ziA40.net

唯物論否定は唯物論理解してからな




781名無しのオカルト 2018/10/29(月) 12:34:01.12 ID: ID:BCL/ziA40.net

>>780
特にマルクス矮小化は目も当てられない水準
頼むから反デューリング論くらいは読んでからにしてくれ
俺はマルクス思想ではないが唯物論は妥当だと理解している




816名無しのオカルト 2018/10/29(月) 15:11:34.72 ID: ID:vMVev4Ij0.net

輪廻転生はどっかの学者が科学的に証明してたと思うけど




823名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:03:18.88 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>816
誰だよそのペテン師




826名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:06:01.80 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>823
「前世を記憶する子どもたち」(イアン・スティーブンソン)

物証を出せというなら、この人が出してる。
わたしに言わせれば、精神現象について物証なんか求めてる時点で遠回りだけど。




835名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:26:57.44 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>826
そいつがペテン師なだけだろ。どこが物証なんだよ。




824名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:03:39.47 ID: ID:99KX7Ncb0.net

唯物論は、宗教的な信仰と同質だと思う。
しかも迷信。

その自覚がないから、外国人に宗教を聞かれた時に「無宗教です(ドヤ)」
と答えて、内心引かれる、というようなことになる。
気を付けるべし。




827名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:07:05.42 ID: ID:99KX7Ncb0.net

物質が物理法則に従うのは当然だが
精神は物質ではない。
そんな単純なことも分からないほど、人間理性というのは間違え易い。




831名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:15:09.44 ID: ID:Gr2uGxpV0.net

>>827
人間が書物だとして、インクやら紙の成分を熱心に分析してるようなものだもんな
重要なのは書かれている内容なのに




832名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:18:54.10 ID: ID:YBiHhPo/0.net

>>831
上手いこと言うね




836名無しのオカルト 2018/10/29(月) 16:27:24.94 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>827
精神とは脳の状態ですが。




903名無しのオカルト 2018/10/29(月) 20:40:19.52 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>836
そう思うのはいいよ、仕方ない。

それが精神だってことは、精神=物質と言ってるのと同じってことね。
電気信号は、物理現象でしょ。
それが唯物論の立場ということ。

自覚してない人、けっこう居るでしょう。
おれは精神と物質の違いぐらい区別できてる、って思ってて
よくよく話を聞いてみると、電気信号が精神だと思ってるパターン。




904名無しのオカルト 2018/10/29(月) 20:46:47.32 ID: ID:99KX7Ncb0.net

眼で見えるというのは物理現象だから、肉眼で霊が見えるというなら
その霊とやらは物理的実在として存在していないと筋が通らないはず、とは思うが。




906名無しのオカルト 2018/10/29(月) 20:51:01.65 ID: ID:99KX7Ncb0.net

からくり人形に電気信号を流したらクオリアが生まれるのか、っていう話ね。

AI搭載のからくり人形があったとして、AIのビット数を64から128に上げたら
クオリアが生まれるのか。
256に上げたらクオリアが生まれるのか。
どの段階で生まれるのか。

プログラムの分岐を32の32乗にすれば意識が生まれるのか。
64の64乗にしたら生まれるのか。

データ容量を256GBから512に上げたら生まれるのか。




909名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:08:55.82 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>906
物理的に脳と同じものをつくり、同じ状態におけば、同じ意識を持つでしょうね。
まあ位置は完全に同じにはできないから微妙な差異は生じるかもしれませんが。

細胞の仕組み、遺伝子の仕組みが明らかになって、まさしく無機物から意識を持った生物を組み立てることができそうになってるのに、今更魂だの霊だの過去の概念を持ち出してくる余地はないよ。




911名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:17:11.71 ID: ID:eeK5sTiC0.net

未だにクオリアとか抽象的な言葉に逃げて、生命と意識が生まれる理由すら
気がつかない人間ってアホだなって思う。アホみたいに単純なのにw
あ、アホっていうのは >>906 のことじゃないよ。色々理論考えてる奴等




907名無しのオカルト 2018/10/29(月) 20:54:49.17 ID: ID:99KX7Ncb0.net

唯物論を厚く信仰している人々は、究極的には
「わたしはロボットです」とか
「わたしはモノです」と言ってるのと同じ。




927名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:52:29.63 ID: ID:vxlNRbIT0.net

>>907
究極的には全ての粒子の運動量やベクトルはあらかじめ決められているから
全ての物事は初めから決まっていて、自らの意思ですら運命であるように考えるようになる




908名無しのオカルト 2018/10/29(月) 20:55:14.89 ID: ID:99KX7Ncb0.net

お前さんはモノじゃない。




910名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:13:51.05 ID: ID:99KX7Ncb0.net

坐禅から見えてくる見地を述べると、思考と意識は別物。
大抵の人は、思考と意識を区別することができない。
そのため、脳が意識の本体だと錯覚してしまう。
しかし、これは錯覚に過ぎない。




935名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:03:38.38 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>910
座禅にそんな効果があるということ自体が錯覚。




938名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:05:44.92 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>935
どういう坐禅をやってたの?




912名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:19:05.71 ID: ID:99KX7Ncb0.net

そうだね。
クオリアとかいう単語で科学の最先端っぽさを感じて陶酔している感じが
好きじゃなかった。
そんなもん2500年前にとっくに謎解き終わってるのに。




915名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:22:24.88 ID: ID:99KX7Ncb0.net

思考を止めてみれば分かる。

思考はお前さんじゃない。
思考がお前さんなら、思考を止めようと思ったら止められる。
止められないとおかしい。

思考は勝手にぐるぐる回転していく。
それを見ている意識、実感は、思考よりさらに奥にある。
それは思考ではないし、肉体ですらない。




917名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:25:34.70 ID: ID:eeK5sTiC0.net

>>915
それは単なる深層心理やで
いわゆる思考という表層に出てくるものは1割にも満たないレベルなんやで
思考を止めるというのは、生存本能を止めるのに近いからまず無理




919名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:27:11.18 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>917
おれも無理だと思ってた。
でもできた。




922名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:39:34.48 ID: ID:eeK5sTiC0.net

>>919
完全に100%止めるというのは無理だと思うけど、かなり低いレベルまで落とすのは
できるのかもね
そこで何かが流れてくるとすれば、元々全体は一つで、そっちのほうが見えてくる
のかな?いまいちピンとこないけどw




937名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:04:50.69 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>915
全身麻酔かけると止まるけどね。




942名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:08:57.67 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>937
つまり、麻酔を掛けた昏睡状態が、座禅の状態だという立場なわけね。
ならば、まずそれが正しい前提かどうか確認すればいい。

>>941
座禅は観測による確認作業なんだよ。




944名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:12:09.65 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>942
座禅によって思考が止まるって、その事自体が疑わしいっていってるんだよ。




946名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:15:23.42 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>944
それはおれの責任じゃない。




947名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:16:14.48 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>946
そう主張してるのはあんたでしょうが




916名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:24:35.37 ID: ID:99KX7Ncb0.net

本来、肉体からも思考からも自由なお前さんを、誰も支配することはできない。




923名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:42:43.46 ID: ID:jUL1wvJ60.net

思考なんて毎日停止してるじゃねーか
寝りゃいいんだよ




940名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:06:20.86 ID: ID:99KX7Ncb0.net

夢を見ているのは眠っている状態。
禅は寝てない。




925名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:50:50.50 ID: ID:99KX7Ncb0.net

自分が体感している物理世界の認識だけが正しくて、他人の主観は間違っているという態度は
宗教の信者となにも変わらない。




939名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:06:07.62 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>925
全く異なるけど。




926名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:51:42.63 ID: ID:99KX7Ncb0.net

多数派だからといって正しいわけじゃない。
おれに言わせると、無宗教という名の宗教が蔓延っているのが現代。




928名無しのオカルト 2018/10/29(月) 21:55:07.27 ID: ID:99KX7Ncb0.net

科学的であることを標榜するなら、せめて証明されていない仮説は仮説に過ぎないこと
まだ分かっていないことは分からないのであって、あるとかないとか断定できないこと
ぐらいは分かっていた方が理性的だろう。




941名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:07:21.58 ID: ID:7w4qnwiU0.net

>>928
あなたこそなんの根拠もなく検証もできない自分の妄想を断定的に語ってるじゃない。




942名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:08:57.67 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>937
つまり、麻酔を掛けた昏睡状態が、座禅の状態だという立場なわけね。
ならば、まずそれが正しい前提かどうか確認すればいい。

>>941
座禅は観測による確認作業なんだよ。




948名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:17:35.14 ID: ID:99KX7Ncb0.net

例えば、天動説が優位の世界で「地球は球体で太陽の周りを回ってる」と言えば、
疑われるに決まってる。

唯物論優位の世界で、精神についての観測事実をそのまま話したら、同じことになる。
この事情は何百年も、もしかすると数千年前から変わってない。




949名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:19:23.35 ID: ID:99KX7Ncb0.net

なので日本の禅宗は、語らない(曹洞宗)か、公安によるやりとり(臨済宗)をしてきたのだと思う。
仏陀はストレートに話してるのが三蔵経典に遺ってるけどね。
そのままでは疑われるので、日本では密教扱いになったのだと思う。
もともとなんも秘密じゃなかった。




953名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:35:02.52 ID: ID:45TjcOLe0.net

>>949
公安→公案




965名無しのオカルト 2018/10/30(火) 04:33:09.32 ID: ID:1h0gIk5b0.net

>>949
あのさ、認識、論理って天動説なんだ。
人間は自分が中心だなんて考えてきた。
科学はその幻想を打破してきた。
地球は中心じゃないし、動物だし、物そのものなんだということ。




950名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:20:56.12 ID: ID:99KX7Ncb0.net

こんな話ができるのはネットのおかげであって、ネットがなかったら
おれも一生黙ってた可能性が高い。




951名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:24:41.23 ID: ID:eeK5sTiC0.net

>>950
その思考を止めた時って、どういう情報が流れてくるん?




956名無しのオカルト 2018/10/29(月) 22:53:51.43 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>951
思考の殻を突破できます。
自分で見てみるのが一番でしょう。
その時、自分はいないと思いますが。

あと、情報が流れてるというのは、それはまだ意識が雑念に
流されている状態のことでは。




960名無しのオカルト 2018/10/29(月) 23:22:18.18 ID: ID:eeK5sTiC0.net

>>956
視覚的な刺激なん?
情報の中で漂う感じ?




961名無しのオカルト 2018/10/29(月) 23:47:02.04 ID: ID:99KX7Ncb0.net

>>960
夢から覚めた感じ。

それぞれ、自分に合った探求の仕方があると思う。
最初から可能性を閉め出してしまわないで下さい。




962名無しのオカルト 2018/10/29(月) 23:48:35.53 ID: ID:99KX7Ncb0.net

わたしの採用する方法論は、釈迦牟尼が示した四諦八正道で
これが最高だと信じてます。




引用元:『霊は"見える人"へ寄り付いてくる』
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (5)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年11月29日 02:38
    • 全てがそうだって断言するから
      宗教的になっちゃうけれど。
      この世の森羅万象は
      古今東西、老若男女、上下左右
      色々なものが織り成す混合物
      なんじゃないかな?
      だから彼の言ってる事も一理あって
      花みたいなカマキリとか枯れ落ち葉
      みたいな蛾は「次はああならなきゃいけない」って意識が生き残ってああなったのなら
      進化論より合点がいく話だと思った。
      もちろんそれが全てだと言うのも
      間違いではなかろうかとも思う。
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年11月29日 06:08
    • わかる話だわ
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年11月29日 07:13
    • オウム知らない世代が旧オウムにターゲットにされてるって本当だったか。
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2018年11月29日 09:14
    • 意識という概念自体が幻想っすよ。
      あるのは、意志。
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2018年11月30日 00:55
    • 糖質ですねーお薬飲みましょうねー
      自分の意思主張を賢しらに見せびらかすな鬱陶しい
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【短篇集】サクッと読める洒落怖な話『一回叩いただけだろw』『謎の生物が映った』『不気味な建物を見たら』【画像あり】
  • 【陰謀論】家族や友達が、または自分がネトウヨやQに目覚めたらと思うと怖い。予防できる?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク