【オカルト】この事を考えること自体が危険かもしれないんだが、その手のオカルトとか詳しい人だけ来てくれ【時の概念】

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
1
名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:42:13.650 ID: ID:fBFjXAUy0.net

刻が未来に進むと誰が決めたんだ?




 

オカ速おすすめ!

3名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:43:50.938 ID: ID:ZH6UjCMO0.net

昔の人だよ




4名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:43:54.640 ID: ID:SxG5p5aS0.net

実は時間という概念がないのでは?と唱えている人もいるみたいね




5名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:44:29.408 ID: ID:ZH6UjCMO0.net

宇宙系の話題になると絶対に出てくるよね




7名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:45:47.991 ID: ID:WR81KhWW0.net

未来に進んでいると感じるのは主観
そういう風にしか認識できないからそう感じているだけなのかもしれない




11名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:47:46.932 ID: ID:WR81KhWW0.net

頭の中だけでも過去を再現できたらそれはタイムトラベルになるのだろうか?




14名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:52:09.561 ID: ID:ZH6UjCMO0.net

>>11
隅から隅まで鮮明に思い出せて、確証があるなら言えると思う




12名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:48:58.279 ID: ID:8YKSe2Dqd.net

その刻はガンダムで時代を指して言うときの刻だからさ




13名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:51:17.594 ID: ID:ucquZ2sy0.net

刻が進んだ先にことを未来とゆうんだが?




15名無しのオカルト 2018/11/04(日) 20:52:17.661 ID: ID:oSR03raVa.net

>>13
それを誰が決めたって聞いてんだよ
過去に進んでもいいだろって話




16名無しのオカルト 2018/11/04(日) 21:14:23.399 ID: ID:ucquZ2sy0.net

>>15
未来という言葉をつくった人だが
何とたたかってる?




17名無しのオカルト 2018/11/04(日) 21:17:04.836 ID: ID:iRjA63/Ld.net

たとえば機能的に退化することも進化って言うからなぁ




引用元:ちょっとこの事考えること自体が危険なことかもしれないんだがその手のオカルトとか詳しい人だけ来てくれ
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年11月16日 04:49
    • これを自力で理解したときヤバかった。悟りってこういうことなのかと感じたよ。
      3次元的な目線から4次元的スケールを想像するだけなんだけどね。一瞬と永遠は一緒なのか?!と驚いたな!
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年11月16日 06:02
    • いや俺は時間が進んでいると思ったことはないぞ
      そう言う人は多い
      大雑把に言うと時間は常に停止している
      これが事実
      まあ時間という単語自体人工的だしなにが停止していると言っていいかわからんから時間は停止していると表現しただけで そこんとこは汲み取ってくれ
      1年365日1日24時間というのはただ太陽系を観察した人間の知の結果であって本来存在した概念ではない
      つか、数学も何もかもがそう
      人間社会の上では時間があるっていうだけで 人間社会から出ると時間はない
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年11月16日 15:49
    • ターンAガンダムじゃねえか
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2018年11月17日 01:42
    • 過去とは過ぎ去りしもの也。
      未来とは未だ来ぬもの也。

      世界の全てを眺望する視座があれば時間の概念は必要ない。
      日めくりカレンダーしか見られないのと一面で一年のカレンダーを見られるのとの違いに近い。
      所謂四次元は空間的にも時間的にも解釈し得る(と思われる)。
      三次元は三つの平面がそれぞれ垂直に交わる空間。四次元は更にそれと垂直に交わる空間で、その視点からは人間が感じる時間の流れも一望出来る(つまり三次元の時間≒四次元の空間)。
      それは神秘主義者の触れ得るところで、人の棲むところに非ず。

      とか申します。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【不思議な話】ふと深夜目が覚めたら、向こうの部屋に星のような光が8個くらい円になって浮いていた
  • 【怖い話】虫倉山で見たのは道幅いっぱいの黒蛇 。しばらく停車していたら蛇は山の斜面を登って行った【へび画像あり】
  • 【不思議な体験二篇】ポスターの中の女性キャラが男装してる / 私の自宅から徒歩10分位の所に大きなお屋敷を見つけました
  • 【オカルト】ビデオカメラを試そうと部屋でいろいろと撮って遊んでた時。ベランダの右隅に、ぼんやりしてるけど明らかに人が立っている!【画像・動画あり】
  • 【怖い話】最近では夢で数日を過ごして、たった一日の現実を過ごすようになってしまった
  • 【不思議な話】廃墟撮影が趣味。スマホから写真を取り込もうとしたら、一軒目以外の廃墟以外全データ破損。 【画像あり】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク