【オカルト】箱の中身は一族に呪いを掛ける道具で、先祖が封印する為に市松人形を入れていたのだ。今、呪いは解き放たれてしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


120名無しのオカルト 2018/04/27(金) 00:08:26.57 ID: ID:NbRD8nuT.net

小さい頃は大量のリカちゃん、もんちっち等所有し既に人形者の素質はあった
リカちゃんの髪の毛カットして遊んでたりしたんだが
一体だけ髪が伸びるリカちゃんが居たよ
当時話題になってた髪が伸びるいちまさんにちなんでお菊と名付けてた
ショートにしても1週間も経てば元通りに伸びる
便利な子だった
うちは両親の家系が霊感バリバリにあるのね
母方のばあさんに見て貰ったら
髪を切りすぎて泣いてる自分を見た通りすがりの浮遊霊が、いたずら半分で髪を伸ばしてくれたんだと
自分の存在に気付いて、助けて欲しいと言う気持ちもあったそうだ
そんな浮遊霊の予想を裏切り、怖がるかと思いきや喜ぶ自分
戸惑う浮遊霊
髪を切りすぎた日は、寝る前に髪の毛伸びます様にってお願いしてた
両親は気付いていたが悪さ出来る程の霊じゃないからとスルー
貯めたお風呂のお湯を抜いたり、庭のザクロの果実を全部落としたり、可愛いアピールはちょこちょこしてた
ところが半年程遊んだ処で自分が喘息になった
お菊に入り込んだ浮遊霊が髪を伸ばす対価として、自分の体力を消費させ力を蓄えて居たんだ
親父の夢枕に立ち、成仏させてくれと懇願する様になるし、姿を現せる位に力を得てしまった
こりゃあかんて事でおかんがさくっと徐霊
お菊は普通のリカちゃんに戻った
喘息は辛かったけど、お菊と遊んでる時は発作おきなかったし、何か寂しかった




 

オカ速おすすめ!

121名無しのオカルト 2018/04/27(金) 00:35:41.89 ID: ID:NbRD8nuT.net

寝る前にもういっちょ
昔付き合ってた人が電気工事してる人だった
屋根裏に入る機会が多いんだが
10件に1件の割合で屋根裏に何かあるのね
祠だったり古びた箱だったり
工事に支障が無ければ家の人には言わない
ある日配線の邪魔になる位置に古びた葛籠があった
家の人に知らせると、葛籠の存在を知らなかった様で、お宝が入って居るかも知れないから出して下さいと
結構大きいし重いから天井ぶち抜いて男3人で下ろして見た
明るい処で見ると葛籠ではなく、立派な彫刻が施された見事な子供サイズの棺桶に見えた
見た瞬間、絶対に開けたら駄目だと思った
自分霊感サラブレッドだから
出てきたのは5歳位の男の子の等身大のいちまさん
立派な着物を着て、胸に桐箱を抱えてた
桐箱の中身は
一メートル位の長さの黒髪が束ねてあるのと
着物らしきものの切れ端
茶道で使う立派なお茶入れ
お茶入れにはびっしりと人間の爪が入ってた
爪切りで切った爪、剥がして肉片が付いた爪が満タンに入ってた
家の人固まる
瞬時に理解した自分は説明しようか迷った
桐箱の中身は一族に呪いを掛ける道具で、先祖が封印する為にいちまさんに持ってて貰ってたんだ
呪いは解き放たれてしまった
末代まで皆殺しにする呪いを
一度畳みます




122名無しのオカルト 2018/04/27(金) 00:57:45.35 ID: ID:NbRD8nuT.net

桐箱開けた瞬間、キラキラしてたいちまさんの瞳が曇った
ふじ子る家の人
しょうがないから状況説明したら速攻で檀家になってる寺の坊主に連絡してた
めっさ怒られてた
坊主の力ではどうにもならないから、人形供養で有名な某寺に持って行く事になった
自分はそれは違うと思った
呪いを封じ込めてたいちまさん供養したって意味ないもん
案の定、いちまさんは引き取って貰えたが桐箱一式は返品されて来た
とりまお札でぐるぐる巻きにして見たが、数日で勝手に剥がれて来る
3ヶ月後、人形供養寺からいちまさんの目がキラキラに戻ったから、元の形にしてはどうかと提案があったので、その通りにしてみた
その3ヶ月の間に3歳の娘ちゃんがバスに跳ねられてしぼんぬ
飼い犬も泡吹いてしぼんぬ
お母さんが脳梗塞で半身不随
いちまさんが戻って来てからは平和な日々を取り戻した
以上です
お休みなさい




123名無しのオカルト 2018/04/27(金) 10:18:42.35 ID: ID:45/5+GAm.net

これかなり怖いな…
一族の力の弱いものからやられてるな
子供が被害に遭うのはつらい
呪いを封じる市松人形って珍しいパターンだね




131名無しのオカルト 2018/04/27(金) 22:00:33.97 ID: ID:7Zx8ObjU.net

>>123
人形の怖い話には市松さんってイメージだけど
人形って人間の身代わりに厄を引き受けるのが本懐だよな




132名無しのオカルト 2018/04/27(金) 23:54:28.84 ID: ID:NbRD8nuT.net

続けます
当時、隣県に通勤してた自分はバスと電車を乗り継いで通ってた
バスの通り道にその家はあった
呪いを掛けた当事者は、いちまさんに邪魔されて呪いを遂行出来ずにヤキモキしてた
そこで目を付けられたのが自分
電気工事の現場に付いて行くと経費でアルバイト代をくれてたの
上に書いた状況に持ち込む為に使われたのね
事情が事情だから知らんぷり出来なくて
某寺とその家の仲介みたいな事しててさ
いちまさん預けて1週間位で某寺から連絡があった
いちまさん清める為に素っ裸にして身体を綺麗に拭いてあげようとしたら
背中に箱が入ってると
開けて見て良いかと確認の連絡だった
家の人には一切を一任されてたから、確認を要請
胎児と動物の骨が出て来たよ
とりま某寺から1番近い大学病院にDNA鑑定を依頼、家の人にも連絡して現地に行って貰った
その間、某寺には一時も休まず読経する様に指示
一時間程で、原型を留めていた骨は粉々になった
鑑定結果は家の人の先祖
安土桃山時代、早産か流産した水子を一度埋葬し、骨になってから掘り出した物だろうって
でも自分は分かってしまった
呪いには呪いで対抗する為に、妊婦の腹を切り裂いて退治を取り出して、犬と猫と一緒に埋めたんだ
古すぎて死因は不明との事だが自分は解る
犬と猫を14日間水のみ与えて餓えさせて
取り出した胎児の息があるうちに一緒に埋めたんだ
畳みます




133名無しのオカルト 2018/04/28(土) 00:30:45.45 ID: ID:VKR4c9Ut.net

胎児が骨になるまでの間にいちまさんを作らせて
いちまさん作った人形師をsatugai
その後悪徳陰陽師に依頼して呪いのいちまさん完成
あの日箱を開けるまで、屋根裏で呪い合ってたんだ
DNA鑑定で判明した事以外は家の人には伏せて
出て来た骨は檀家の寺に引き取って貰い、供養をする様に指示
何の意味も持たなくなった骨だが、形だけでもね
某寺に赴き、一切の事情を説明した
いちまさんの背中の箱には、自分の毛髪を入れてある
自分の母方の家系は鬼神に守られてて、一世代毎に選ばれた一人の女に鬼神が宿る
それが自分
余談だが、うちは節分の豆まきはしない
自分が生きている間は、あの家は守られる
自分の体の一部をいちまさんに仕込んで、鬼神の力で呪いを押さえ込んでるから
桐箱を開けた瞬間、全ての察しは何となく分かってて
自分の毛髪で解決出来るのも分かってたんだが、その家の人がとんでもないクズで
呪われて当たり前だと思ってしまった
犬が死んだと知らせが来たのは、桐箱を開けて2週間
始まったと思った
その4週間後、娘ちゃんがバスに跳ねられてしぼんぬ
そのバスは自分が通勤に利用してるバスで
自分が乗る一本後のバスだった
嘲笑われてる気分になった
会社に到着したら、ニュースでやってるんだもの
脳梗塞は娘ちゃんの49日の法要の日
普段は家に一人で居るが、法要で人が居たから助かった
その日自分は覚悟を決めて、毛髪に鋏を入れていた
以上後日談です
かれこれ20年前の出来事
何か質問あればどうぞ
地名以外で答えられる範囲であれば
お風呂入って来ます




134名無しのオカルト 2018/04/28(土) 00:55:21.41 ID: ID:VKR4c9Ut.net

捕捉
家の人にはいちまさんの背中に、自分の毛髪を仕込んだのは内緒
あくまで、某寺の供養のお陰と言ってある
二度と棺桶に触れない様に敷地内に埋めて貰った
その上に果実が実る樹を植えさせた
果実が実るなら自分の毛髪は効いている証
自分がしぼんぬするか棺桶に触る以外で呪いは発動しないから
以上の指示も某寺を通してやって貰って居る
丈夫だからと柿を植え、暫くは実った柿を毎年頂いてたが、自分は柿が大嫌い
呪った人の、最後の悪足掻きかなと思った
柿だけに




139名無しのオカルト 2018/05/01(火) 10:19:52.47 ID: ID:R+tEB6ex.net

>>121
水を差すようで申し訳ないが、どうしても矛盾が・・・
電気工事の人=著者の彼氏?
でも、すぐに著者がその場にいる書き方になってて
著者=電気工事の人?
男3人?、彼氏=アッー?

>>122
3ヶ月後とか、電気工事の人がなぜ知ってる?
家の人ですか?

と、どうしても話のところどころにクエスチョンがつくんだが、私の読解力がなさすぎるんpだろうか




140名無しのオカルト 2018/05/01(火) 10:37:16.90 ID: ID:R+tEB6ex.net

>>139
だけど、ごめん
続きあったんだね

でもやっぱりそんな古いもののDNA鑑定は無理じゃないかな
そもそも2000年頃のDNA鑑定の精度は低かったような




引用元:人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<二十四巻目
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2018年11月27日 20:38
    • うそくせー話、しぼんぬ とか人を小馬鹿にした表現も不快だし、鬼神とか何様だよ、作者の方が呪われてんじゃね
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2018年11月27日 20:46
    • これはちょっと …
      ミステリーにしても厨二感が
      否めない … 🌕
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2018年11月27日 23:27
    • 寺に指示とか上から何様
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2018年11月28日 15:58
    • DNAをなんだと思ってんだこいつw
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク