【短篇集】オカルト話いろいろ貼ってく 実際に日本海軍がその空襲を行った記録はない「ロサンゼルスの戦い」ケネディ自身が闇深すぎ「ケネディ暗殺」

このエントリーをはてなブックマークに追加

83名無しのオカルト 2018/06/03(日) 21:32:19.208 ID: ID:3IP/eS950.net

439: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 01:24:59.45 ID:T03No3CL0
パラレルワールド的な話ない?
フィボナッチ数列みたいな言語書く部族と暮らしてた奴、きさらぎ駅、宗教施設は知ってる




 

オカ速おすすめ!

84名無しのオカルト 2018/06/03(日) 21:32:57.566 ID: ID:3IP/eS950.net

496: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 01:43:58.59 ID:6/UL2IAb0
>>439
なんか去年の11月あたりはやけに異世界に行ったってスレが立ってな
言葉が記号だらけで読めなかったとか、変な婆さんにあったとか

あとなぜか行った奴らの殆どが関西人ってのも謎だった

503: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 01:47:11.29 ID:x/Vtt3q+O
>>496
一説では異世界ゲートを開いたとこは関西が発達したパラレルだかららしい

520: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 01:53:46.58 ID:6/UL2IAb0
>>503
あそこが日本の都になったて説がよくあがってたな
あとあのあたりの高い山を結ぶと六芒星になるとかあったな




108名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:24:25.119 ID: ID:3IP/eS950.net

68: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:38:04 ID:LYA
そういえばケネディ暗殺公文書公開明日やな

70: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:38:36 ID:FSd
>>68
マ?こう言うと不謹慎やけど楽しみンゴね




109名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:24:48.791 ID: ID:3IP/eS950.net

83: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:42:48 ID:pwl
ケネディと言えばけっこう重篤なシャブ中やったんはホンマみたいやけどね

92: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:44:20 ID:LYA
>>83
太平洋戦争で腰かどこか負傷してモルヒネは常用しとったな

98: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:46:33 ID:pwl
>>92
元主治医がアンフェタミン投与してたと暴露
量がけっこう半端やなくて耐性けっこう出来てるその辺のシャブ中でもODで逝っちゃうぐらいやったとか




110名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:25:13.829 ID: ID:3IP/eS950.net

85: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)14:43:22 ID:LYA
ケネディってマフィアと繋がってたりFBI使って恫喝政治したてり色々闇深すぎて
犯人の目星が多すぎるらしいで




112名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:29:02.182 ID: ID:3IP/eS950.net

216: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)15:44:51 ID:K6P
アーサー・コナン=ドイルが騙されたコティングリーの妖精
写真撮影した少女2人は「1枚だけは本物」と主張し続けたらしいが













218: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)15:45:54 ID:Kh5
>>216
妖精の繭やっけ
妖精自体とは遊んでたともいってたらしいけどどうなんやろ




113名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:31:16.103 ID: ID:3IP/eS950.net

ロサンゼルスの戦い
ロサンゼルスの戦いは、第二次世界大戦中の1942年2月25日に、アメリカ合衆国
カリフォルニア州のロサンゼルス市で起きたアメリカ陸軍による軍事作戦。

日本海軍の艦載機による空襲が行われたと誤認したアメリカ陸軍が対空砲火を中心
とした「迎撃戦」を展開、その模様はラジオ中継されアメリカ西海岸のみならずアメ
リカ全土をパニック状態に陥れた。しかし実際に日本海軍がそうした空襲を行った
記録はなく、騒動の真相は未だ闇の中にある。

ロサンゼルス市の沿岸部上空をサーチライトで照らされながら飛来する飛行物体に
対して、陸軍第37沿岸砲兵旅団は午前4時過ぎまでの間に約1430発の高射砲を発射
したものの、飛行物体には命中しなかった。さらに陸軍航空隊のカーチスP-40
戦闘機などが迎撃を行ったものの飛行物体の迎撃に失敗してしまう。
その後も飛行物体はサンタモニカとロングビーチを結ぶ太平洋沿岸地帯を約20分間
にわたり飛行し、その後目視からもレーダーからも消えてしまった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロサンゼルスの戦い






114名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:33:59.370 ID: ID:3IP/eS950.net

248: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)16:18:03 ID:PHB
甲府UFO事件か
アレはおもしろいな



249: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)16:20:49 ID:Kh5
>>248
子供だけではなく大人もUFOを至近距離で見たという事例
だから面白いんやけどなぁ




115名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:34:54.816 ID: ID:3IP/eS950.net

255: 名無し 2017/10/26(木)16:32:31 ID:Qut
第五福竜丸が被爆したときに一緒に被爆したマグロが築地に運び込まれて埋められた
っていう話があるで
日本はどこに埋めたか把握してないけどアメリカは知っているっておまけがつくときもあるで




116名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:35:26.918 ID: ID:3IP/eS950.net

259: 名無し 2017/10/26(木)16:35:18 ID:Qut
911テロの前に貿易センタービルでは大規模な工事が行われており、それはビルを倒壊しやすくするための工作やった
とか
飛行機の衝突と同時にビルで爆弾が起爆された!ビル倒壊の映像と爆破解体の映像を見比べれば一目瞭然
なんてのとかも

262: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)16:36:45 ID:Kh5
>>259
ペンタゴンだけしょぼいからやらせとか言われてたな




117名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:36:20.791 ID: ID:3IP/eS950.net

263: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)16:38:45 ID:ixZ
>>262
飛行機が突っ込んだにしては建物の被害が少ないとか
芝に跡が残ってないとかでミサイルやったのでは?という話があるで

267: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)16:42:18 ID:ixZ
>>265
せやせや
それに去年やったかペンタゴンで911の時よりも巨額の用途不明金が見つかったって
話題になったなあ
911よりヤバいテロがあるかもって




118名無しのオカルト 2018/06/03(日) 22:37:15.816 ID: ID:3IP/eS950.net

302: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)17:33:15 ID:ZSI
ワイに言わせればはじめから企画した陰謀は存在しない
その多くは偶然に出現した状況を陰謀の為に利用したに過ぎないと思う




153名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:29:25.316 ID: ID:3IP/eS950.net

ファティマの聖母
1916年春頃、ファティマに住むルシア、フランシスコ、ジャシンタら3人の子供の前
に平和の天使とする14-15歳位の若者が現れ、祈りの言葉と額が地につくように身を
かがめる祈り方を教えた。その後も天使の訪問は続いた[2]。1917年5月13日、ファテ
ィマの3人の子供たちの前に聖母マリアが現れて毎月13日に同じ場所へ会いに来るよ
うに言った。子供たちは様々な妨害に遭いながらも、聖母に会い続けて様々なメッセ
ージを託された。聖母からのメッセージは大きく分けて3つあった。

1.死後の地獄の実在:多くの人々が罪な生活、傾向によって、死後地獄へ導かれてい
る。肉欲や傲慢など現世的な罪から回心しないままでいることにより、人は死後、永
遠の地獄へと行く。具体的に、聖母はこの少女ら3人に7月13日、地獄のビジョンを
見せ、彼らはそのあまりの光景に戦慄した。地獄は神話ではなく実在し、そこは全て
の人が死後行く可能性のあるところで、入ったが最後、二度と出ることはできない。

2.大戦争の終焉と勃発:第一次世界大戦は、まもなく終わること。しかし人々が生
活を改め罪を悔い改めないなら、さらに大きな戦争が起き、沢山の人が死に、そして
その多くが地獄に落ちてしまうこと。その前兆として、ヨーロッパに不気味な光が見え
るだろう、ということ。

3.秘密:聖母マリアは、1960年になったら公開するように、それまでは秘密に、とルシアに厳命した。
その内容は「ファティマ第三の秘密」と呼ばれ、ルシアを通じて教皇庁に伝えられた
が、1960年が過ぎても教皇庁は公開せず、2000年になってから発表に踏み切った。
教皇庁によれば教皇暗殺の危機だとされる。ヨハネ・パウロ2世は、ファティマ出現
記念日である1981年5月13日に発生した事件を東欧の政権による暗殺未遂と発表し
ているが、後述した理由から疑問視する意見もある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファティマの聖母




155名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:31:44.530 ID: ID:3IP/eS950.net







156名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:33:53.564 ID: ID:3IP/eS950.net

20以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/18(日) 22:07:46.252ID:H0/qg4Tj0
"聖ヨゼフの階段

支柱がない宙吊りになった木製の螺旋階段で物理学的になぜ壊れないのか未だに解明されていない世界の不思議の一つ
その階段を作ったとされる集団といきさつもかなり奇妙


19以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/18(日) 22:07:12.951ID:H0/qg4Tj0>>24>>27
114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/21(火) 00:28:31.65 ID:jMFPjwmY0

>>8はアメリカのとある教会にある奇跡の階段だな
手すりも支柱もない螺旋階段で、ある日フラッとやってきた大工が一晩で作成して消えたっていう話。
大人が昇り降りしてもビクともしないが、現代の建築技術では再現不可能。
今は老朽化対策のために補強されてるけど、補強される前に、螺旋階段に聖歌隊を並べて讃美歌を歌った事があるらしい。
(写真が残ってる)"




157名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:34:40.459 ID: ID:3IP/eS950.net

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/18(日) 22:08:14.149 ID:H0/qg4Tj0
153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/04(金) 02:35:10.24 ID:rdimgOj90
エジプトにブルーホールという有名なスキューバダイビングスポットがあるが
そこは不思議な溺死事故が多発する名所でもある。
下の動画は、突然穴の底に向けて異常なスピードで降下し、穴の底でダイバーが発狂して死亡する動画。






158名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:35:32.573 ID: ID:3IP/eS950.net

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/18(日) 22:09:37.016 ID:H0/qg4Tj0
ツングースカ大爆発
ちょうど100年前の1908年6月30日の明け方、西シベリア(Siberia)の上空で大爆発
が起こり、2000平方キロメートルにわたり樹木8000万本がなぎ倒された。爆発の規模
が広島に投下された原子爆弾の1000倍にも匹敵するというこの「ツングースカ大爆発
(Tunguska Event)」の謎は、いまだ解けていない。




159名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:39:59.893 ID: ID:3IP/eS950.net

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/18(日) 22:15:10.945 ID:H0/qg4Tj0
19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:42:16.79 ID:RMmpFaOw0
あと、洪水伝説も面白いよな。いろいろな国の神話に洪水の話が出てくるってやつ
実際に世界規模の洪水があったんじゃないかとか、遺伝子の記憶が残っていて
それを神話として語り継いだんじゃないかとかって話

洪水伝説
文明を破壊するために、天誅として神々によって起こされた大洪水(洪水神話、
洪水伝説)は、世界の諸神話に共通して見られるテーマである。聖書(旧約聖書)
『創世記』のノアやノアの方舟、インド神話、ヒンドゥー教のプラーナのマツヤ、
ギリシャ神話のデウカリオン、および『ギルガメシュ叙事詩』のウトナピシュティ
ムの物語は、よく知られた神話である。過去現在の世界の文化のうち大部分が、古
い文明を壊滅させる「大洪水」物語を有している。
ノアに代表される『洪水伝説』は実際にあったのではないか?ほぼ全世界で伝承され、痕跡も見つかっている
http://world-fusigi.net/archives/8690080.html




162名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:42:28.277 ID: ID:3IP/eS950.net

27以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/18(日) 22:16:26.991ID:H0/qg4Tj0
96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 23:49:23.49 ID:ny/mG1eY0
>>19
文化人類学的には、人間の精神構造が文化が違っても
大差ないから似たような神話が生まれるらしい




165名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:54:12.739 ID: ID:INJASYOna.net

>>159
流石にこれはアホじゃないかと思う




163名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:46:15.576 ID: ID:3IP/eS950.net

44以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/18(日) 22:56:03.116ID:H0/qg4Tj0
国宝でこんな土偶があったとは・・・しかも同じようなものが世界的に。長生きするものですね。
食料になる家畜に信仰を与えて楽に手に入れる方法は生産性をみると理にかなっているのでしょうか? 人間が家畜の肉を食べる価値観とは違うのでしょうね。
かなり共感できました。 個人の考えですが爬虫類の人型が居たということは、恐竜が進化しその過程で猿を遺伝子操作し人を奴隷や餌としてた可能性も思い妄想が膨らみ楽しめました。
人喰い人種は、和人と異なり、黒い瞳(Supper Black IRIS = It is not brown eyes) ですよ。
それから将来敵対宇宙人と戦う為の生物兵器としての役割 も持たされている。 我々が映画や幻想小説にドラゴンや大蛇をよく登場させるの は我々の深層意識が〈爬虫類=カッコイイ〉
と思う様に遺伝子 操作されている事の証拠です。 だってそうでしょう?普通、人が猿から進化したなら〈猿=人間〉 を強大な存在として認識する筈ですよね? 蛇を崇めるチンパンジーは
居ませんよね?チンパンジーが 一番崇拝しているのはボス猿ですよね? 人類の場合はそれが大蛇だとか竜だとかである場合が多い。 じゃあ、聖人ゲオルギウスとかはどうなんだ? って言
いますけど竜殺しの神話は竜への畏怖の裏返しなので 龍・蛇崇拝と本来は同質な物です。 まあ、途中から人類も爬虫類に支配されている事に気付いて 人型の神様、ヤハウェとかオーディン
とかタケミカヅチとか いう人間の姿をした神様を信じる様になります。 ここで、何故人類が爬虫類人に反乱分子として処分されなかった のか?という疑問が生じます。 これは爬虫類人が
人類の信仰が変化する事も計算済みだったか らなのです。 つまりある程度属国として自立して敵性宇宙人が攻めて来た時に 盾として利用する為です。だから人類は70億人も居るのです。
単に人類が爬虫類人と敵対する他星系の宇宙人と同盟を結び反乱 に成功したと考える人も居ますが私はその考えは多分間違いだと 思います。 遺伝子操作する位科学の発達した連中がそんな
ミスを犯すでしょ うか?貴方は豚と人類が戦争して人類が負ける可能性があると思 いますか?有り得ませんよね。 多分人類の眼球には爬虫類人の姿は見えない様になっているのです。 何も
オカルトを持ち出さずとも遺伝子操作でそういう眼球構造にし ておけば人類は反撃のしようが無いと思いませんか?




164名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:51:19.107 ID: ID:3IP/eS950.net

79以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/19(月) 00:08:37.873ID:2DJUeTqN0>>85
335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/17(日) 03:45:42.87 ID:oF6XX8Lg0
>>332
ある科学者がやった実験(実話)
生命誕生に必要なアミノ酸をとかした水入れた無菌の水槽用意

生命誕生に必要な温度に調整

原始の海に落ちた落雷が元で生命は誕生したとされているので、実験室で落雷再現

なんと、単細胞が誕生!!!


ここで問題、この実験を行った科学者は原始ではどこに当たる?




166名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:54:32.550 ID: ID:3IP/eS950.net

117以下、無断転載禁止でVIPがお送りします2017/06/19(月) 02:12:01.929ID:2DJUeTqN0
172:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/06/16(木) 00:28:37.00 ID:IJFV9Cl80
暗殺されたアメリカの大統領は皆
通過発行権を民間銀行カルテルから国家の手に取り戻そうとしていた




167名無しのオカルト 2018/06/03(日) 23:57:45.648 ID: ID:3IP/eS950.net

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/10(月) 03:45:08.08 ID:tJBXMU9T0
東京朝日新聞「諸国悪もの食ひ」

明治40年(1907年)の、9月から10月にかけて、東京朝日新聞(現・朝日新聞)で、
「諸国悪もの食ひ」という小さなコーナーが30数回に渡って連載されていた時期があった。

これは日本各地の変わった食べ物を紹介するコーナーで、
虫などを食べるような、いわゆるゲテモノ食いの食文化を紹介するコーナーだった。

その中において、人間の死体を食うという記事がいくつか掲載されたことがある。

「脳味噌(のうみそ)の黒焼き」 <東京・日暮里>

梅毒患者には大の妙薬という迷信で今も行われている。
ことに人骨をからめると、もっとも効き目があるとして、
ずいぶん火葬場の骨揚げの時にモリモリやらかす者がある。

(明治40年10月7日)

明治時代まで、難病に対する治療薬として人間の臓器や脳を食べると効果があると信じていた者は多く、
火葬場に死体や骨を求めて訪れる人も結構いたらしい。

もちろん、その効果が医学的に証明されていたというわけではなく、
ただの迷信であるが、昔のことゆえ、
「人間の死体は薬になる。」という考え方が発生したのも自然の流れかも知れない。




205名無しのオカルト 2018/06/04(月) 04:56:06.577 ID: ID:upult9X90.net

296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:38:39.04 ID:KWDU7gwq0
ヤクザに拉致されたやつと名古屋アベックは怖いンゴ
名古屋ホストクラブ経営者拉致殺害事件
この事件は、9月1日午後11時に名古屋市中区富士見町の路上で発生した。
作業着とヘルメットで工事作業員に変装した10人前後の集団が、帰宅途中の風俗店
経営者男性(当時54歳)を銃撃した。現場の隣に位置するマンションに住んでいた知人
の女性が事件に気づき、大声で助けを求めるが、女性に気付いた犯人らは女性にも
銃撃を加えそのうち一発が首を貫通し負傷した。数発の銃撃を受けて倒れた男性を
暴行し、車のトランクに無理やり押し込め、トランクの中の男性に向けて至近距離で
2・3発発砲した後自動車2台に別れて逃走した。
wiki-名古屋ホストクラブ経営者拉致殺害事件-より引用

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:38:39.98 ID:GYBmfhj+0
ストリートビュー見てみたら周りの家が無くなっててゾッとしたンゴ…
気味悪くなって売っぱらっちゃったんかな

298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:38:59.10 ID:VoH75Lkv0
隣に住んでる親戚の人こわくないの?




引用元:怖い話貼ってくぞ
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年01月20日 19:27
    • 中国神話の洪水(黄河が長江)の話は洪水を天帝が食い止めたって話なんだが、その痕と思われる灌漑工事?の跡が見つかった、と数年前ニュースにあった。天帝と言いながら古代中国初代皇帝と言われている神話上の人物、あるいはその人物のモデルになった人物が存在した証拠になるのでは、と言われている。
      洪水神話が全部同じなんてとんでもない。川か海かでも違うし、流されてない(新世界が始まってない)神話もある。インド・ゲルマン系の神話を世界中の神話に当てはめるのは、白人至上主義の弊害なんだよ。

      ちなみに中国神話では、女神が人間を一人ずつ形つくるのが面倒になって、人間の元になる泥を縄に含ませてブン振り回しながら「人間になれ」と作ったことになっている。
      中国では、形作ってもらった人間と振り回して作られた人間では、できが違って当然、と言う。
      自分たちは神に選ばれた、と根拠なく公言して世界の頂点に立ってるつもりの人種には、到達出来ない世界だな。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2019年01月21日 23:43
    • 妖精写真の3枚目、左の娘の体型おかしい。

      ※1
      西アジアと周辺ではエウクセイノス湖の氾濫の記憶が残ってておかしくないね。
      東洋では女禍が人類作ったんだっけか。
      治水で有名なのは夏王朝の始祖「禹」だけど、神話と歴史の端境にいる人物。

      ただ類型としての神話の形が中央アジアで繋がってないとも言い切れない。
      治水に悩まされてた地域では受け入れる素地もあったかも知れないし。
      記録なんて残ってないんだからどっちも有り得るとは思う。

      まぁクセノパノスに言わせりゃ「獣が考えたら神は獣の姿だろ?」なんで、選民思想は紀元前から時代遅れだけど。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年01月21日 23:53
    • 妖精の写真、どう見てもペープサートにしか見えない。
      写真技術が未熟で、とか言い訳できないくらい、ペラッペラ2次元なんだけど。
      子供は嘘つかない神話に騙されたことを認めたくないだけなんだろうな。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク