【ほんのり二篇】ネズミの抗議行動みたいな / A子一族にかかわったらヤバい | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
76
名無しのオカルト 2018/12/16(日) 18:27:29.99 ID: ID:UyG7D5SC0.net

怖いと言うか、そんな事もあるんだなって思い出

俺の母の実家は寺である、そこでの話だが霊的な話じゃ無く
寺なもんで古く大きな木造建築だった訳だ(今は新しくなったので面影は無いが)
地方都市でド田舎では無いんだが、そういう建物だから
ネズミがまだまだ巣食っていたんだわ

そんでネズミが寝ているまだ小さな孫(俺にとってはイトコだな)の足を噛むって事で
婆ちゃんが憤慨し、意を決して駆除業者に依頼して大規模な駆除をする事になったんだ

それから駆除業者が来る日までに異変が起こった
婆ちゃんが朝起きると猛烈に臭い、匂いの元を確認すると
婆ちゃんのベッドの下がネズミの糞だらけ
まるで寺中のネズミが昨晩そこで糞をしたみたいな凄まじい有様
これが駆除が完了する日まで毎日起こった
不思議な事に犯行現場を目撃する事はついぞ出来なかったらしく
気を抜いて寝たら朝には糞まみれ・・・が続いたそうな

あれはネズミの抗議行動みたいなもんだったのかな
ひょっとするとあいつら人語を理解できるのかもしれないな、と
現住職の俺の叔父は婆ちゃんの昔話の中で語ってくれた

ちなみに婆ちゃんはその一連の事態から二十年近く元気だったので
祟りとかそういうのでは無かったみたいだ




 

77名無しのオカルト 2018/12/16(日) 19:44:03.52 ID: ID:1/zxlmzZ0.net

婆ちゃんにネズミが乗り移って毎夜ベッドの下に




91名無しのオカルト 2018/12/17(月) 04:49:44.05 ID: ID:LTEvxpaYO.net

以前の職場の同僚の一族の話

その同僚A子はとにかく性格悪くて、仕事は弱者に押しつけ、自分はサボりまくり、休憩中は悪口三昧
A子は恋愛結婚し息子2人もうけたが、旦那は精神を病み、旦那側から離婚を申し出た。
A子の妹B子も性格悪く、恋愛結婚したもののこれまた旦那が精神を病み、旦那側から離婚を申し出た。
数年後、A子と同僚C男が出来婚。娘誕生。当時C男の関係者らはA子との交際をやめたほうがいいと忠告しまくったのだが…
エリートコースにのっていたC男だが、A子と結婚してわずか数年後に病魔に襲われ、半身不随になる。仕事には復帰できたものの出世には無縁となった。
途端にA子はC男に冷淡になり、だが、娘と離れたくないC男は離婚に踏み切れない。

A子と前夫の間に生まれた息子2人はA子に溺愛され、チャラ男に成長、彼女と遊びまくっていた。
で、先輩の運転する車に乗っていて交通事故、チャラ男は軽傷だったが、同乗していた彼女は即死。

とにかくA子一族にかかわったらヤバいという話。




引用元:ほんのりと怖い話スレ 133

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】変なものを見たら足を怪我した。それは猛スピードで移動していた
  • 【未解決事件】社員旅行の出発に来なかった家族が一年後ダムの底で車ごと見つかった事件、どうしたらそうなるの?
  • 【オカルト】Aの話を聞いてからさっきまで歩いていた街を見る。もうそこが、人の世界には見えなくなっていた。
  • 【未解決事件】世田谷一家殺人事件とかいう20世紀最後の闇……全く解決してないのにwikipediaはすごい充実してるよな
  • 【オカルト】俺は何かイベントがあるたびに怪我や病気をする子だった。一番落ち込んだのは、小学校の修学旅行のとき。
  • 【怖い話】「窓の外、むこうの山に首を吊っている人がいる」 教室は騒然。双眼鏡で見てびびりまくる集団まで現れた。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク