【オカルト】俺の部屋の前に血まみれの見知らぬ女が立っていた。怖かったが、遠くから「大丈夫ですかー?」と声をかけてみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

556名無しのオカルト 2009/12/21(月) 05:16:14 ID: ID:LTk+WL6V0

当時俺が大学生だった頃の話だ。
アパートの家賃を支払うために深夜にコンビニのアルバイトをしながら大学へ通うのが日課になっていた。
俺に友達はいなかったが彼女は居た。週末は彼女とデートするのが当たり前になっていた。
そんなある週末の深夜2時頃、彼女とデートをして帰ってきてアパートの階段を上り自分の部屋へ向かっていたら、
俺の部屋の前に血まみれの見知らぬ女が立っていた。俺は焦ったが、階段を下りて遠くから自分の部屋を確認した。
そしたらまだ血まみれの女が俺の部屋の前に立っている。怖かったが、遠くからその女に「大丈夫ですかー?」と声をかけてみた。
女の返事は無かった。俺は階段を上り自分の部屋の近くまで行き、またその女に声をかけたが返事は返ってこなかった。




 

オカ速おすすめ!

557名無しのオカルト 2009/12/21(月) 05:16:55 ID: ID:LTk+WL6V0

と思ったら、かなり聞き取りづらい小さな声で何か言っているのが聞こえた。女に近づくのが怖かったが、俺は恐る恐る
その女に近づいた。そしたらまた何か喋っている。俺は女に声をかけた。「大丈夫ですか?救急車呼びましょうか?」
そしたら女は小さな声で何か言っていたが全部は聞き取れず、「・・・ない」と言っているとこだけは聞き取れた。
俺は不思議に思ったが女に「救急車呼んできます」と言って、当時携帯電話が無かったので公衆電話で119番して救急車を呼んだ。
そして急いでアパートまで戻り自分の部屋に向かっていったら女の姿は消えていた。
あんな状態でどこに行ったんだろうと、俺は部屋の周りを探したがいなかった。
それから15分後、救急車がサイレンを鳴らしながらアパートに到着した。
俺は救急隊の人に事情を説明し謝った。変な日だな~、と思いながらもその日は寝た。




558名無しのオカルト 2009/12/21(月) 05:17:37 ID: ID:LTk+WL6V0

次の日の朝、ドンドンドンと玄関のドアを叩く音がした。
そしたら大家さんだった。大家さんが「昨日救急車きたけど何かあったの?」と。
とりあえず昨日あった出来事を説明したら急に大家さんの顔が真っ青になり「そんな事があったの」と言い、戻っていった。
大家さんは何か知っていると思った俺は、時間を置いてその日の夕方、大家さんに聞きにいった。
玄関から大家さんが出てきたが、なんだか怪訝そうな顔をしていた。
俺「昨日の事何か知ってるんですか?」
大家さん「実はね・・・その人12年前にあなたの部屋で殺された女性なの」
俺「そんな事があったんですか」と一言いい、俺は部屋に戻った。
かなり怖かったがその日は酒を飲み、酔いつぶれて寝てしまった。
次の日、大学の講義は昼からだったから午前中に図書館に行き12年前の新聞を読んだら、
確かにその事件は大家さんの言った通り、アパートで女性が殺されていた。
その事件の内容はかなり悲惨で、全身100ヶ所以上を包丁でメッタ刺しにされた事件だった。
俺は一週間後くらいにアパートを引っ越した。こんな不思議な体験もあるんだなぁと思った出来事だった。








566名無しのオカルト 2009/12/21(月) 13:59:49 ID: ID:+xV0ZuO7O

>>558
霊のせいで引っ越しってムカつくよね。

俺年末年始に家探しして引っ越しなんだけど、敷金礼金0で家賃安いとこ探してる。
霊なんて出た日にゃあ、スタープラチナ叩き込んで、デジカメ撮影&うぷしてやんよ。
皆、ひそかに期待していてくれ。




568名無しのオカルト 2009/12/21(月) 15:25:08 ID: ID:N2LMQVIxP

>>566
> 霊のせいで引っ越しってムカつくよね。
知人が家を新築した時に「出た」話を聞いた。
そいつは金持ちでもなく普通の勤め人で、気が遠くなる住宅ローンを組み
やっとの思いで建てた新築マイホームに出てきた幽霊に対して激怒。

「よくも俺が建てた家につまらんアヤつけやがって、承知せんぞ」と声に出し
幽霊に掴みかかろうとしたら、そいつは消えていなくなり、以後二度と
出ることはなくなったとか。
別にそいつは特別キモが座った豪の者ってわけでもないが、今でもまだ
「あのクソ幽霊め、今度出たらただじゃおかんからな」と怒ってる。

まあ、これぐらい気迫があれば幽霊なんぞに負けるもんじゃないって事かも。




572名無しのオカルト 2009/12/21(月) 17:38:12 ID: ID:kajl5lyTO

>>568
座敷わらしだったかも




573名無しのオカルト 2009/12/21(月) 17:54:25 ID: ID:8L8jPn2W0

>>568
ご先祖様が見に来ていたのかも知れない




571名無しのオカルト 2009/12/21(月) 17:06:51 ID: ID:3/iLn9460

強い心こそ最高の武器なのだと某陰陽師も言ってた




575名無しのオカルト 2009/12/21(月) 21:15:54 ID: ID:FODbO6VZO

まあ新築でも、埋立地でも無い限り土地までは新築出来ないし(造成は出来るが)
新車なんかも、案外部品作る時や組立時に事故が起きて憑いてたりするのあるしね。
家屋の建築時にも、割とそういう事あるのかな。セメント混ぜる時とか…




引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?233
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年03月18日 05:25
    • 幽霊=悪さをするって決めつけてるやつは何なんだ。
      死んだことがわかってないで、助けを求めてるだけかもしれないじゃないか。
      まあ、どっちにしろ何もできないから「ごめん」一択になるが。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2019年03月18日 07:07
    • 12年前ってことは、13回忌だったのかも知れないね
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年03月18日 09:30
    • 気持ち良くお昼寝してたら金縛りと小馬鹿にしてる雰囲気にイラついて『うるさい!ローン払ってんのはこっちじゃ!』って怒ったら体が動いた事がある
      なんだったろ
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2019年03月18日 11:10
    • シぬってことはこの世でのしがらみや執着から解放されること(成仏とか解脱とか言う)を言う。これは生まれたばかりの赤ん坊が生まれる前の状態に近い。感情も好き嫌いもないのが普通なのに、この世での心残りや苦しみ恨みが残ってるとなると、人間として不完全な「何ものか」。自分が恨む人間がだれなのか、自分が何をしたいのか、何が不満なのか。それがない状態で、恨みや苦しみだけを抱えて周りに撒き散らしている。
      これが、幽霊とか言われる存在の正体。

      ただし、幽霊なんてものが存在すれば、の話。
      生きとし生けるもの全て平等に、心臓が止まって医学的にシを迎えた瞬間、その魂はあもうも無くあの世に還らされる。
      入れ物を持たない魂は、この世では異質で邪魔でしかないから。

      これを恐怖抱かないように説いてるのが宗教。
      実際は入れ物を失った魂の回収作業は、ダイソンの吸引力よりすごい。
    • 0
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2019年03月18日 16:06
    • 人間、金掛かってると本気出すよなw
      命掛かってる時よりガチギレするもんなw
    • 0
    • 6. 名無しのオカルト
    • 2019年03月24日 06:55
    • 前の家で何回か出たが、最終的に「俺は必死に我慢して稼いだ金で家賃払ってんのに、金も払わん居候が家主脅すとは何事だ!」とキレたら出なくなった。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【怖い話】12年くらい前、正午前のニュースで路上にうつ伏せで倒れている人の映像が流れたがあれは……
  • 【オカルト談義】最強の怖い話 『喰われてる最中に電話した女性』『トラウマでいつも笑っている』『谷山浩子のコットン・カラー』
  • 【オカルト】変な奴に出会った。そいつはちょこんと座っていて、くすんだ暗い水色の肌の裸の猿のような奴だった。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク