【不思議な話】「納屋が死ぬるまであれにさわったらあかん」 & 昔住んでたアメリカの家に開かずの間があった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

60名無しのオカルト 2006/07/17(月) 02:48:45 ID: ID:4w7+36svO

実家の納屋にあったな。古くて馬鹿でかい南京錠がかかってたよ。
小学校低学年の夏休み、壁に鉛筆が差しこめるくらいの穴を発見して
軽い気持ちで覗いたんだ。そしたら中から冷たくて生臭い風がふわ~と出てきた。
怖くなってじいちゃんの部屋に逃げて、体験したことを話した。
うろ覚えだけど、そのときじいちゃんは「納屋が死ぬるまであれにさわったらあかん」
みたいなことを言ってた。もう何年も田舎には帰ってないけど
あの納屋はまだあるんだろうな。




 

オカ速おすすめ!

61名無しのオカルト 2006/07/17(月) 04:01:19 ID: ID:pxtAmPlkO

>>60
一体なかになにが…。
田舎のじーちゃんに確認ってとれない?




68名無しのオカルト 2006/07/18(火) 00:04:39 ID: ID:4w7+36svO

>>61
残念ながらじいちゃんはすでに昇天してる。でも何となく親父に聞いてみた。
あの部屋にあるのは何かの御神体のような物で、いつからあるのかは不明。
あっさり謎がとけて力が抜けたけど、親父も実際見たことはなく
面倒くさくて扉を開けたこともないらしい。
納屋自体古いものらしくて、江戸末期くらいから継ぎ接ぎしながら
使いつづけてきたらしい。江戸時代とかほんまかいなと思うけどな。




69名無しのオカルト 2006/07/18(火) 00:42:49 ID: ID:DHfkRrzKO

>>68
江戸時代!!?
ってーことは10代近く前から受け継がれてるのか。
いったい何時からそんなものが置かれているのか…。
ケタが違いすぎて恐ろしい。




67名無しのオカルト 2006/07/17(月) 23:27:26 ID: ID:l29NmaXi0

 昔住んでたアメリカの家に開かずの間があった。

 結構部屋数のある平屋で、かなり広い地下室もあった。30畳くらいの。
地下室自体は家族総出でタイルを明るいのに張り替えたり、
明り取りのための小さい窓が天井付近にあったから外が見えて、陰湿な雰囲気は全然無かった。

 で、問題のあかずの間はその地下室の壁の向こうにあった。
なんで判ったかと言うと、その壁にも天井近くに小さい窓があって、覗き込むと壁の向こうの部屋が見えたから。
暗いだけで生活臭のするものも置いてなかったけど、
正方形の部屋の真ん中に毛布を被った何かがあって怖かった。

 覗き込んだ窓の反対側にも明り取りの窓があって外が見えたり、
その部屋が俺と妹の部屋の真下にあったから「何かいるんだ!」って言って二人で怖がってた。

 空調用の機械があるのかなあと思ってたけど、その割には広かったし今考えてみたら妙なデッドスペースだなあ。




76名無しのオカルト 2006/07/18(火) 09:03:22 ID: ID:JuRfRcWQ0

>>67
日本のあかずの間ってのもいいが、欧米のもなかなか味わいあるよな。
特にアメリカの田舎とか、日本の田舎と似て非なる陰湿なのがありそう。
偏見かもしれんが、犯罪絡みって意味での生々しい話がありそうだし。

ちょっと違うけど、ジーパーズ・クリーパーズとか、
ブレーキ・ダウンとか、そんな映画をふと思い出しちまったよ。




引用元:あなたの家のあかずの間
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年03月31日 13:50
    • 現役の空調の機械よりは
      自家発電機や地下水汲み上げポンプやボイラーの古いのかな?
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【怖い話】12年くらい前、正午前のニュースで路上にうつ伏せで倒れている人の映像が流れたがあれは……
  • 【オカルト談義】最強の怖い話 『喰われてる最中に電話した女性』『トラウマでいつも笑っている』『谷山浩子のコットン・カラー』
  • 【オカルト】変な奴に出会った。そいつはちょこんと座っていて、くすんだ暗い水色の肌の裸の猿のような奴だった。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク