【怖い話】数十年前に女の練炭自殺があったところがあるんだがそこには今「!」の標識がある

このエントリーをはてなブックマークに追加

170名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:25:00 ID: ID:sgh




ワイこういうのが一番怖い




 

オカ速おすすめ!

173名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:25:34 ID: ID:apR

>>170
鏡?




175名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:26:24 ID: ID:sgh

>>173
いや曲がりきれずに凹んどるガードレールと看板




179名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:26:50 ID: ID:lTz

車で20分ぐらいのところに数十年前に女の練炭自殺があったところがあるんやが
そこには今!の標識がある




180名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:27:36 ID: ID:0sa

>>179
正直夜の山道では霊よりもガードレール飛び越えてエンカウントしてくる鹿の方がよほど怖い




185名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:28:13 ID: ID:lTz

>>180
そこ山道でもないんよね
郊外の普通の道路なんや




186名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:28:28 ID: ID:0sa

>>185
ヒエッ




189名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:29:07 ID: ID:lTz

>>186
事故起きやすいところに!の標識はできるみたいやが
どうやったら事故起きるかほんまにわからんストレート




190名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:29:08 ID: ID:apR

>>179
?の標識ってまじでそういう使い方するんだ




191名無しのオカルト 2019/03/03(日)21:30:00 ID: ID:lTz

>>190
ほんまかはわからんけどな
でもその近くで練炭自殺があったのはガチ
新聞にも載ってた




引用元:おんJ春の不思議な話怖い話部
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年04月12日 01:09
    • いや、そこで本当に死亡事故は有って、
      その亡くなった人の親しい女性が
      そこで練炭自殺したんだろね。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2019年04月12日 06:57
    • 「事故多発注意」は見たことある。
      「!」を立てるのと「事故多発注意」を立てるのでは、どんな違いがあるのか。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年04月12日 07:22
    • 数年前に北海道住んでた時に夕張方面の峠の出口で事故注意付の!が何本も立てられてるのを見たときは笑ったな
      どんだけ事故ってんだよと
      後は波注意付きとか
      !だけのやつは北海道で住んでた場所の近くで、本州でも一回だけ見たことある
      あれ理由も分からんしホント何の意味があんだろうな
      関係者に一回聞いてみたいわ
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2019年04月12日 10:16
    • 疑問に思うなら警察に聞いてみるといいよ。さすがに自殺とは関係ないと思うけど(笑)
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【怖い話】12年くらい前、正午前のニュースで路上にうつ伏せで倒れている人の映像が流れたがあれは……
  • 【オカルト談義】最強の怖い話 『喰われてる最中に電話した女性』『トラウマでいつも笑っている』『谷山浩子のコットン・カラー』
  • 【オカルト】変な奴に出会った。そいつはちょこんと座っていて、くすんだ暗い水色の肌の裸の猿のような奴だった。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク