【オカルト】真っ昼間、カンカン照りの中、それはいた。人間…? 全身を血で塗りたくったかのような、真っ赤な男。

このエントリーをはてなブックマークに追加

15名無しのオカルト 2010/07/06(火) 13:12:35 ID: ID:NtgW4rru0

ゲーム製作者飯島健夫氏の十八番の話。

少年時代、山にボーイスカウトかなんかで夏キャンプに行った時、
それを見たんだそうだ。

真っ昼間。
カンカン照りの中、何人かで歩いていると、
木立の中、少し暗がりになった所、ほんの5mほど先に、それはいた。

人間…?
木立の緑色のなかに、
全身を血で塗りたくったかのような、真っ赤な男。
どろっとした感じで、服を着ているかどうかもわからない。
目だけはぎょろりと白く剥いて、じっとこちらをみつめている。
横笛のような、何かわからない物を、両手で支えて口に付け……、
しばらく、にらみ合いが続いた。

と、いきなり、足も動かさず、す──っと横方向に滑るように、
赤い男は木立の中に消えた。

真っ昼間、明るい太陽の下の出来事でもあり、怖いというより、
なにか、現実感を感じられずにいたが、
夜になって、寝床で男の姿を思い出して急にゾッとした。

近くに精神病患者の施設があったらしいが、そこの患者が
脱走したり出歩いていたということはないという。
そもそも、人間らしいところが全く感じられなかった。

あれは、現代に生き残った妖怪のたぐいではなかったか。
飯島は今、そう思っているそうだ。




 

オカ速おすすめ!

28名無しのオカルト 2010/07/08(木) 03:15:44 ID: ID:0OxJYa3O0

>>15
飯島健夫って、怪談系のものすごいクソゲー作った人だよね?




16名無しのオカルト 2010/07/06(火) 16:11:37 ID: ID:LcnvkU/Z0

男だって認識したなら、どこかに人間らしいところがあったんじゃないのか?




17名無しのオカルト 2010/07/06(火) 18:53:16 ID: ID:ZZoqH9lW0

ち〇ぽ。




引用元:∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part50∧∧
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年05月21日 20:41
    • ふーん
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
  • 【怖い話】12年くらい前、正午前のニュースで路上にうつ伏せで倒れている人の映像が流れたがあれは……
  • 【オカルト談義】最強の怖い話 『喰われてる最中に電話した女性』『トラウマでいつも笑っている』『谷山浩子のコットン・カラー』
  • 【オカルト】変な奴に出会った。そいつはちょこんと座っていて、くすんだ暗い水色の肌の裸の猿のような奴だった。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク