【山の不思議な話三篇】途轍もないモノが山肌に巻き付いていた / すぐ背後でぺたん ぺたん / トビコンマの鳴く夜にゃ出歩くな。お空の上へ攫われんゾ

このエントリーをはてなブックマークに追加

137名無しのオカルト 2010/07/14(水) 19:40:04 ID: ID:p8hM9b+60


昔馴染みの話。

子供の頃、山中の実家に帰省している時のこと。
早朝に外の手洗いで顔を洗っていると、裏山の方で何か大きな影が動いた。
動きを追って山を見上げると、途轍もないモノが山肌に巻き付いていた。

深緑色をした大きな蛇。
それが山を抱くようにして、とぐろを巻いていた。
ゆらゆらと揺れる頭は、彼の方でなく余所を向いていたという。

ポカンとして見上げていると、スーッと蛇の姿は薄れていき、
そのまますぐに消えてしまったそうだ。




 

オカ速おすすめ!

148名無しのオカルト 2010/07/15(木) 01:13:33 ID: ID:XCIgU+hb0

>>137
不思議な幻想的な話なんだけど実際に遭遇すると怖いだろうな




138名無しのオカルト 2010/07/14(水) 19:41:03 ID: ID:p8hM9b+60

友人の話。

近場の神社で夏祭りが開かれたので出掛けた。
社は小さな山の中腹にあって、涼しくて過ごし易かったそうだ。
外れの縁石に腰掛けてイカ焼きを頬張っていると、すぐ背後で物音がした。

 ぺたん ぺたん ぺたん

振り向いてみたが、何処を見ても誰の姿も見えない。
柔らかい物が地面を叩くような音は、そのまま境内を渡っていき聞こえなくなった。

後日、神主の家の息子にこの話をしたところ、
「うちの氏神さんは大足だって伝わるけど、それ本当だったんだな」
と妙な感心をしていたという。




139名無しのオカルト 2010/07/14(水) 19:42:17 ID: ID:p8hM9b+60

友人の話。

彼は幼年期を山中の実家で過ごしたのだが、時々不思議な体験をしたのだという。
夜寝ていると、屋敷の外より動物の鳴き声が聞こえてくることが時々あった。
ヒヒーンという馬の嘶き。天空を飛んでいるかのように、遙か高みで馬が鳴いている。

 トビコンマの鳴く夜にゃ出歩くな。お空の上へ攫われんゾ。

彼を寝かし付けていた祖母は、子守歌代わりにそう話してくれたという。
今はもう、天から馬の声が聞こえることはなくなった。
空を飛びながら嘶いていたモノが、どこへ去ったのか誰にもわからない。




140名無しのオカルト 2010/07/14(水) 19:52:13 ID: ID:3TucF6Jm0

>>139
とうほぐのおしらさまっぽい話しですね。




150名無しのオカルト 2010/07/15(木) 14:21:25 ID: ID:vPWjxFo00

>>139
天の赤馬じゃな




142名無しのオカルト 2010/07/14(水) 20:51:12 ID: ID:bdGD2Ozf0

虹って龍の一族って話思い出した




引用元:∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part50∧∧
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク