【オカルト】私は清掃業をしており、あまり人が好んで入りたがらない手術場の掃除等をしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

615名無しのオカルト 2018/10/01(月) 08:55:46.16 ID: ID:w8Dn0wEQ0.net

失礼します。
前提として私は清掃業をしており、あまり人が好んで入りたがらない手術場の掃除等をしています。家族がいわゆる見えたりする人で、普段から話を聞かされたりしておりましたが、まさか自分がそんな目に遭うとは思いませんでした。

これは約3年前、いつも通り仕事場である手術室での執刀が終わるのを待っていた時から始まりました。
普段なら予定時間から30分~1時間オーバーするのは良くあることだったのですが、その日は約5時間オーバー。まだ終わる気配も無く、清掃スタッフの定時である20時近くになっても手術中の灯りが消えることはありませんでした。




 

オカ速おすすめ!

616名無しのオカルト 2018/10/01(月) 08:57:03.96 ID: ID:w8Dn0wEQ0.net

手術場ホールの端で邪魔にならないように待機しつつ、看護師さんらの動きや話を聞きながら一緒に仕事をする同僚と待っていたのですが、本当に唐突に、ホールの空気?私の身体?が重くなったように感じました。
(あれ?ちょっと空気がおかしいかな?)
と浮かびつつも、連勤中だったので疲れが一気に来たのだろうと思っていました。
その時、バタバタと術場に出入りする看護師さん「早く家族の人呼んで!」と声を上げるお医者さん、ちょっとして泣きながら術場に入室する妻と思わしき人。
(ああ、亡くなったのか)
なんて考えながら、手術してる患者さんや予定時間の書いてあるモニターを見てました。なんでか患者さんの名前が目に付いたんです。ですがその時は思い出せなくて、出てきた看護師さんに今日はもう大丈夫ですと言われて仕事を上がりました。




620名無しのオカルト 2018/10/01(月) 09:17:21.85 ID: ID:2FZCjWFk0.net

オペ室に家族の人は入れないんだけど…
しかも遺族との涙のご対面的なのは別に慌てる程の事じゃないし




617名無しのオカルト 2018/10/01(月) 08:58:06.79 ID: ID:w8Dn0wEQ0.net

私の思い込みかと思ったのですが、空気が重くなったと感じてから徐々に背中(心臓があるあたり)が痛くて痛くて、筋肉痛でも肩こりでも無いような痛みが止まらなくなり、家に変なものを持ち帰るのも嫌でお祓いが出来るという友人に連絡を取りました。

事情を説明するとすぐ迎えにいくと言ってくれて、安心して電話を切りました(背の痛みはこの時は言ってません)。その直後、普段出た事がないのにもかかわらず、ぽたぽたと滴ってくる鼻血。びっくりしながら、警備さんにティッシュを貰って友人を待ちました。
その間も背中の痛みは収まらず、迎えに来てくれた友人にすぐお祓いするよと言われ友人宅へ向かいました。

友人宅へ付いて入ると、他にも友人がいて、既に事情説明がされていることを聞かされました。(祓える子をA、めちゃくちゃ見える子をB。)




618名無しのオカルト 2018/10/01(月) 08:58:54.75 ID: ID:w8Dn0wEQ0.net

A宅居間に行き、再度事の経緯から話し、気休め程度でもいいからお祓いがしたいというと、Bが苦しそうな顔をしながら口を開きました。
B「うん……逆によくそれで済んでるね……絶対祓った方が良いよ……」
???となってる私にAから一言
A「今さ、背中痛くない?この辺」
そういうと、私の背中のとある場所をトントンと叩き、痛くないかと聞いてくるのです。ドキリとしました。背中の痛みは伝えていませんでしたし、トントンと叩くその場所はピタリと当たったのです。
私「なんでわかったの……?」
A「あのね、後ろから真っ黒いもやみたいなのが後ろから私子を刺してんの。ちょうど痛いって言った所を。」
鳥肌が立ちました。続けてB
B「それ見てるだけで障ってくるんだよね。めちゃくちゃ目が痛い。ずっとつけてたらやばいよ」
それ程までにやばいのが居るのか……とちょっと能天気に思いながらもそんなのと共存はしたくないのですぐさまお祓いに移行。

数珠を持たされて、AとBはお経のようなものを唱えていたのですが、途中から涙が止まらなくなって、手を合わせていられなくなり、よく覚えていません。
妙に頑固だったらしく、ちょっと時間がかかったようですが、私自体がそんなに魅入られていなかった事、即連絡した事がまだ良かったのかなんとか離れてくれたようです。
それがきっかけなのかはわかりませんが、自分で憑いてきちゃったなーとなんとなくですが感じるようになりました。(気のせいかもですがよくAにまた拾ってきてと怒られます。)




619名無しのオカルト 2018/10/01(月) 08:59:40.52 ID: ID:w8Dn0wEQ0.net

因みに、患者さんの名前が気になってたというものの後日談がありまして、
実家に帰った際にこんな事があったんだ~と母(見える力が強い)に言うと、寂しげな表情を浮かべて
「それ(手術で亡くなった方)、私の友人だわ。あんたには身内か本当にやばいのしか憑かないし見えたり聞こえたりしないはずだから、私に知らせたかったのかもね」
と言ってました。
聞くとその母の友人、ちょうど私の職場の病院に運ばれて、手術中に亡くなったらしいのですが、母には病気を患っていた事すら聞かされないまま見舞いにも最後の挨拶にも行けなかったそうです。
それを聞くとちょっと可哀想に思えますが、何も刺さなくても……となりますね(苦笑)
今は定期的に気休め程度のお祓いをしながらではありますが普通の生活に戻っております。

長文乱文失礼しました。このAと私家族絡みの不思議な話はまだありますが今日はこれにて失礼します。また落ち着いたら書かせていただきます。




引用元:なにか不思議な体験した人いる?
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年05月17日 19:34
    • 入りたがらない手術室w
      ねえよそんなん
      このご時世に術中死もねえ
      何が何でも手術室からは出すわ
    • 0
    • 2. 摩土万多禮
    • 2019年05月17日 22:06
    • 切ないね 嘘っぱちの作り話だと分かっていても すぐに掃除はしないって知っていても オペ室に入室許可ありの看護師をしています
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年05月18日 20:27
    • 以前オペ室で働いてた看護師です。
      私が働いてた時は、オペ室内の清掃は看護師の仕事だったけど
      今は専門の業者がいるって事?

      それともやっぱりフェイクかw
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
  • 【オカルト】幽霊船が出た。大きな白い帆をもつ木造船で、風の無い日もいつも帆をはっていた【石じじい】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク