【オカルト談義】強い妖怪になればなるほど最終的に退治されるのはなぜなのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本妖怪VS北欧神話VS現代の近代化学技術
1
名無しのオカルト 2011/05/25(水) 01:26:34.59 ID: ID:KbIYFDgk0

どれが勝つか


151名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:29:46.40 ID: ID:KHUAG40K0
九尾の妖弧・大天狗・酒呑童子の三大悪妖怪が出てないとか

日本妖怪中では主力だろ
神話の前では霞むけど




オカ速おすすめ!

158名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:32:27.64 ID: ID:Tj2YQzCR0

>>151
酒呑童子は悪さで言えば確かに凄いんだが、人間に退治されちゃってるしねぇ
割と間抜けな方法で




174名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:38:57.94 ID: ID:KHUAG40K0

>>158
あれ? じゃあもう鬼は全員戦力外じゃね?
だって酒呑童子が最強の鬼だろ?




182名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:41:37.61 ID: ID:ECBDqbAu0

>>174
妖怪って何だかんだ人間に退治されてるしな




203名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:50:11.47 ID: ID:KHUAG40K0

>>182
強い妖怪になればなるほど最終的には退治されるよな
結局、人間SUGEEEEしたかったってことなんだろうか




206名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:50:54.77 ID: ID:hZXoCJfa0

>>203
そりゃ人が負けた話を伝説にしておいてもしょうがないからな




208名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:52:04.89 ID: ID:YJiQ2l8k0

>>203
退治される話が残ってる妖怪は、大抵は「恐怖の根源」を人格化したヤツだからな
山賊だったり、不思議な現象だったり、自然災害だったり
そういうのを克服するためのお話しだから、倒されるのが前提で生まれてくるんよ




191名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:44:11.38 ID: ID:FvaQDLLz0

妖怪は単なる痴呆老人か獣のたぐいっぽいのが多い




196名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:46:01.54 ID: ID:YJiQ2l8k0

>>191
おい、そっちに貧乏神さんと疫病神さんと疫病神さんが怒って走ってたぞ




200名無しのオカルト 2011/05/25(水) 02:47:30.42 ID: ID:5iEf8Dhd0

>>196
道に迷ってお前んちに居候するそうだ




引用元:日本妖怪VS北欧神話VS現代の近代化学技術
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年06月20日 19:56
    • そもそも発生の順序が逆

      都や天皇の治世(世界の中央)を引き立てる為に生み出された厄災(世界の辺縁、周縁)という役割こそが酒呑童子や九尾の狐たちの根源
      酒呑童子に至っては説話の中で「名君が世を治める時にこそ自分たち(鬼)の力が強まる」旨のかなりメタい発言までしてる
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】夜中にバチバチッて音で目が覚め、音の方には緑色に光る何かが浮いていた。それはアレにそっくりで……【画像あり】
  • 【異世界有名作】朝起きたら違う世界の知らない人間になってたんだが【後篇】
  • 【異世界有名作】朝起きたら違う世界の知らない人間になってたんだが【後篇】
  • 【異世界有名作】朝起きたら違う世界の知らない人間になってたんだが【前篇】
  • 【異世界有名作】朝起きたら違う世界の知らない人間になってたんだが【前篇】
  • 【不思議な話】実家の自分の部屋には綺麗な紫色の石が入った缶がある。ダメなこととは思いつつ墓地で拾った石なんだ。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク