【風習・信仰】山でやたら石を拾って持ち帰ってはいけないと聞いたことがある / 河原にある不思議なものたち

このエントリーをはてなブックマークに追加

675名無しのオカルト 2019/05/20(月) 22:41:43.34 ID: ID:UOMhCkfz0.net

石じじいのお母さん、 帰宅した男の子、遠足のお弁当を持たせてくれて消えたお母さん
残留思念のようなものが現れるのかな。

石じじいと言えば、河原や山でやたら石を拾って持ち帰ってはいけないと聞いたことがある。




 

オカ速おすすめ!

676名無しのオカルト 2019/05/20(月) 22:46:23.49 ID: ID:UOMhCkfz0.net

石じじいからそう聞いたのではなくて、
石じじいの話を読んでいて、誰かにそう言われたことを思い出したと書きたかった。
まぎらわしい文章でゴメン。




677名無しのオカルト 2019/05/21(火) 01:22:40.22 ID: ID:qraENtux0.net

川から石を持ち帰るなと子供の頃祖母や母から言われたな
最近はルアーやらも拾って帰らない方が良いらしい




678名無しのオカルト 2019/05/21(火) 07:35:39.44 ID: ID:X8PFrIN/0.net

>>677
昔の人の考えでは
川の石には霊が宿っているんだっけ?




682名無しのオカルト 2019/05/22(水) 09:15:32.95 ID: ID:Qsf+/6x90.net

>>678
ウチの地方でも基本的にはそうだったけど、必要ならば川や海に流れて転がっている物は大丈夫。
但し、山や森の石や土は、山神や土地神にお願いをしなければ絶対にダメだと言われていた。




683名無しのオカルト 2019/05/22(水) 09:20:12.53 ID: ID:ZN8Rb63U0.net

>>682
なるほど。
自然のなかにあるものは、石に限らずその土地の神様のものなんだね。
神様の土地にお邪魔させていただいて、勝手に枝を折ったり石を持って帰るのはダメだね。




679名無しのオカルト 2019/05/21(火) 09:17:05.88 ID: ID:DLFuK9zg0.net

(・ω・)ルアーや友釣り、根掛かりした釣り針があると思うと川遊びも迂闊にできん。
今年は清流で泳ぎたいのぅ。




684名無しのオカルト 2019/05/22(水) 13:13:05.98 ID: ID:36ab+82i0.net

川の石は亡くなった人が使うから持って帰っちゃダメって言われたよ
賽の河原かなんかのイメージなのかな




685名無しのオカルト 2019/05/22(水) 18:03:08.98 ID: ID:w8RC6RK60.net

石じじいの話です。

河原から石を拾って帰ってはならないのなら、じじいはえらいことになったでしょうね。
まあ、えらい目にあったようなのですがw
昔は非常に活発に、今でも多くの河川から川砂利を建設工事用に大量に採取しているので、すでに神さまなどは無力のようです。
まあ、川砂利は江戸時代の昔から「年貢」として採取されて換金されていたのですが。

このような話がメモにありますした。
昔は、建設工事の採取用の砂利を探して歩いている人がいたそうです。
現在の河原の砂利だけではなく、山の奥の方に、大昔(数十万年前?)に川が流れていた場所とか海岸だった場所には砂利が積もっていて、それも金になったのです。
そのような山砂利を探して掘る人に、じじいは、山でたまに出会ったそうです。
その砂利探しが言うには、
「今の河原掘っとるとな、ちょっと人には言えんようなもんが出てくることがあるんよ。あな掘って隠しとったんやな。」
じじい:
「そがいなもんはどがいするんぞ?」
砂利:
「他ん人らに知られたらめんどくそうなるけん、そのまま捨てるんよ。」
砂利:
「大昔の山砂利掘っとったらな、石器やら大昔の象?(これはじじいの見立て)の骨やら出てくることもあるんで。」
じじい:
「そがいなもんはどがいするんぞ?」
砂利:
「学者さんらに知られたらめんどくそうなるけん、そのまま捨てたり、持って帰ったりするんよ。まあ、持って帰っても、家にほうたらかしとるんやけどw。わしもなんぼか持っとらい」
じじい:
「こんど、見せてや」
砂利:
「かまわない。見にきんさいや。そやけどだまっとかんといけんで!」




686名無しのオカルト 2019/05/22(水) 21:56:16.41 ID: ID:ZN8Rb63U0.net

>>685
見せてもらったものについて、石じじいさんは約束を守って誰にも話さなかったの?




687名無しのオカルト 2019/05/22(水) 23:08:33.49 ID: ID:w8RC6RK60.net

>>686
私のメモには無い、と思いますが。メモ帳類の全部をさがしたわけではありません。
じじいから発見物の話を聞いた記憶はありません。かなり昔のことなので忘れているのかもしれません。

石じじいの話です。

河原は、その上流の山々にある岩石を流れで運んでくるので、珍しい石を探したり、その山にどんな岩石があるのかを手っ取り早く推定するのに役立つ、ということでした。
じじいが河原で拾ったものは色々あったようです。
さまざまなものを見せてくれました。
ボロボロに錆びた刀(長いもの)の折れた破片がありました。
ちょっと見では、「脂身付きの肉」のように見える石もありました。
鉛の管があって、その両端がハンダで封印されていたものがあったそうです。
ハンダを溶かして中を開いてみると、そこに文書がありました。
その内容が、これまた・・・だったのですが、それはまた別の機会に。

じじいは、ある河原で、「小さな金属製の仏像(立像)」を見つけたそうです。
それはかなり古いものだと思われました。
むき出して、河原の石の間にころがっていたそうです。
他には、それに関係するものは見当たらなかったと。
誰かが落としたのか?
昔はお遍路さんが河原で野営することがあったので、その時に落としたのかもしれない、とじじいは思ったそうです。
しかし、どうしようもありません。
近くの真言宗の寺(札所ではありません)に持って行って納めました。
私、これは、寺で見せてもらったことがあります。
なかなか出来の良いものだったと記憶しています。




695名無しのオカルト 2019/05/23(木) 22:52:28.53 ID: ID:8RLJrQBU0.net

>>687
https://www.excite.co.jp/news/article/Togech_49348/

こんな石ですかね?




689名無しのオカルト 2019/05/23(木) 10:30:14.26 ID: ID:RV0KJuhr0.net

仏像よりも鉛の管の中身の方がメチャクチャ気になる.....




690名無しのオカルト 2019/05/23(木) 10:36:50.36 ID: ID:MLDolI4k0.net

石じじい強い




引用元:海・山にまつわる怖い話・不思議な話 2
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年08月19日 18:27
    • 夢枕獏の「鳥葬」って短編は、登山靴の隙間に入った骨が主人公に悪夢を見せるって
      内容だったなぁ・・・
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2019年08月20日 03:00
    • 末法の世に備えてお経を封印したとか
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年08月20日 11:47
    • 河原の石や流木は、流域の人間には川や上流の山からの授かりものだけど。
      大きな寺社や屋敷の石垣を直す時は、今でも河原に掘りに行く。
      流木も、水害後邪魔なものを加工して復興費に充ててる。
      川とともに、川に流されながら(氾濫を受けながら)生きてきた地方と、そうじゃない地方の感覚の違いかな。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト二篇】澄まし顔で登場の住職を全員で睨み付けた / 夜中に階段を誰かが登る音が聞こえてトンファ持って部屋から出た
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーと映画、俳優【動画あり】
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク