【ほんのり】薄暗い中公園の横の道を歩いていたら、突如頭の中であの曲が流れた。ふと公園を見てみると……

このエントリーをはてなブックマークに追加

290名無しのオカルト ID: ID:rOd

私は嫌いな曲がある。
「子供の世界 子供の世界 おとぎの国は子供の世界」
って歌詞のアレ
27歳か28歳の頃、当時働いてた職場の近くにそこそこ広い公園があった。 

オカ速おすすめ!


仕事終わり、薄暗い中公園の横の道を歩いていた。
公園を左側にして歩いていると、突如頭の中であの曲が流れた。
いきなりだったけど気にしないで歩いていたら視界の左側の端で何かが動いた。
そちらを向くと公園の中で複数の子供が楽しそうに遊んでいる。

“あー、塾帰りか何かで遊んでるんかなぁ”

なんて思ったのを覚えてる
走り回って鬼ごっこでもしているような雰囲気。
それぞれ子供達は満面の笑みで走り・はしゃいでいる。
ただ、声が全く聞こえない。
すぐ側を走る車の音等は聞こえるのに、子供の声だけ全く聞こえない。
“おかしい。あれだけ走り回っているのに足音はおろか、息遣いすら聞こえない。”
その違和感に気付いたら、子供の方を見るのが嫌になった。
そのままやり過ごそうと思った私は足早にその場を去ろうと歩調を早める。
少し歩いた所で爪先が転がってる小石を捉え、蹴る形になる。
“カツッ…カツッ…カカッ”
蹴飛ばした小石が音を立てながら数回跳ねて止まる。
その時何故か“やばい”と思った。
そして公園に目をやると、さっきまで走り回ってた子供達が皆その場に立って満面の笑みをこちらに向けている。
ぎょっとして1度視線を外して再度公園を見たら、子供達は公園と公道の間の柵の所まで移動して来ていて、やはり満面の笑みでこちらを見ている。
悲鳴をあげそうになったが、何となく“次に視線を外したら良くない事になる”と思ったので、視線はそのまま。
公園が見えなくなるまでよそ見状態で歩いて行った。
そのまま真っ直ぐ帰ったら家に連れ込みそうな気がして、念の為コンビニに寄ってウロウロしてから帰宅。
鍵を開けて部屋に入る前に、扉の横に置いてる塩を鷲掴みし両方の肩からかけて、それから部屋に入った。
(当時は家の入口に盛り塩を作る為にガスなどのメーターボックスの扉内に粗塩をフライパンで炒ったものをタッパーに入れて置いてました。)
その日以来、その公園には近付かない。
ただ、あの曲が流れる度に満面の笑みを浮かべてこちらを見る子供を見かけるようになった。




引用元:ほんのりと怖い話スレ
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年08月20日 15:17
    • >「子供の世界 子供の世界 おとぎの国は 子供の世界」ってやつ

      と言われても分からんのだけど、有名な歌なのかな。
      検索すると「子供の世界」って言う「it's a small World」の別訳バージョンが出てくるだけだし「子供の世界 素敵な世界 素敵な世界 素敵な世界 素敵な世界 子供の世界」みたいな歌詞なんだけど。
    • 0
      • 2. 名無しのオカルト
      • 2019年08月25日 16:05
      • >>1
        自分も知らなくてたまたま見てなかったテレビの主題歌か何かかな、あとで調べようと思った
        存在してない歌の方が怖い
      • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト二篇】澄まし顔で登場の住職を全員で睨み付けた / 夜中に階段を誰かが登る音が聞こえてトンファ持って部屋から出た
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーと映画、俳優【動画あり】
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク