【風習・信仰】住職が「死者はお盆にも戻ってなんかこないんです!」と言った。じゃあ今やってる法要はなんなんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

576名無しのオカルト 2019/08/25(日) 15:01:45.74 ID: ID:IqhhVY60.net

お盆の法要でお寺に行ったが、そこは最近住職が代替わりしたばっかりだった
なんだか頼りないと思いつつ進行してたんだが住職の説法の時間になって
「亡くなった方がお盆にかえってくると言いますが戻ってなんかこないんです!」と言い出した
じゃあ今やってるこれはなんなんだ




 

オカ速おすすめ!

577名無しのオカルト 2019/08/25(日) 15:14:44.45 ID: ID:Cr3Zt3fi.net

まぁ葬式とかって亡くなった人のためじゃなくて
残る側の心のケジメつけるために必要てのは最近思う




578名無しのオカルト 2019/08/25(日) 15:20:26.77 ID: ID:OK9FN1dr.net

仏教てのは本来死者を弔う目的の宗教じゃないからな
日本の土着文化と結び付いただけで坊主的に言えばお盆なんて意味無いんですよ!ってスタンスやろ




579名無しのオカルト 2019/08/25(日) 16:26:38.04 ID: ID:M1uM64bY.net

仏教のコンセプト的に、死者が戻って来るのはまずい
死者は輪廻転生するものだから
死語の霊は神道の概念




583名無しのオカルト 2019/08/25(日) 18:47:31.85 ID: ID:DiI/ZlPj.net

>>578>>579
でも、そこでラディカル?になると
浄土真宗なんかそもそも法事や修行なんて意味がねーwwてとこまで行きつく

親父が急死した時、49日の法事で弟がうちの浄土真宗の坊さんに親父の魂てのは今どの辺の
いるんですか(成仏するまでの道のりみたい話)?て聞いてたけど。
浄土真宗では亡くなったら即成仏なのでそういうのはありませんて説明されて怪訝な顔してた

俺は知ってたから横で聞いてて(おいばかやめろ)て感じだったけどwせやかて家族に言えんよなあ
法事に意味がないんだったら、金払って読んだ坊さん何しに来てるん?みたい話やけど




580名無しのオカルト 2019/08/25(日) 18:00:49.01 ID: ID:F+aq+KNk.net

お盆の風習は平安期に入ってきた道教が土着信仰と混じったものって言われてるな
仏教は天照を中心とした神道を尊重して本治垂迹したけど土着信仰とは相入れてない
ただ風習として根付いてるものを否定も出来ないから苦肉の策が施餓鬼と混ぜて仏教行事に差し替えたってとこだろ
本来の仏教の教義としては人は死んだら現世にフラフラ来ないよ




584名無しのオカルト 2019/08/25(日) 19:02:12.49 ID: ID:UeE7lShZ.net

本来は苦行して輪廻から外れるのが趣旨だよな
なんかヒンドゥーと混じりながら日本に来て更に混じってるからもうブディズムじゃないんじゃないかなこれ




587名無しのオカルト 2019/08/25(日) 19:40:57.49 ID: ID:IqhhVY60.net

>法事に意味がないんだったら、金払って読んだ坊さん何しに来てるん?みたい話やけど
まさにこれw
何に金を払ってるのかわからないのが怖い




588名無しのオカルト 2019/08/25(日) 19:57:13.42 ID: ID:j1U9M/5n.net

マジレスすると自分に無知さの代償
もしくは世間体に金を払っている




589名無しのオカルト 2019/08/25(日) 20:01:01.82 ID: ID:OK9FN1dr.net

檀家とかなんだろ?そりゃお布施だよ




591名無しのオカルト 2019/08/25(日) 21:58:27.25 ID: ID:F+aq+KNk.net

仏教だと六道輪廻ぐるぐるで天道行けたら別に何もしなくていいけど常人は畜生道と修羅道と人間道をうろうろしてるから来世は少しでもまともな道に行けるようにお坊さんに御経をあげてもらって功徳を積むって教えだろ




592名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:02:50.56 ID: ID:F+aq+KNk.net

目標は悟ってnもう輪廻転成しない天道に解脱すること
でも欲や未練があるうちは解脱できないから生まれると
度に仏の教えを聞き欲や未練を捨て解脱を目指す
それが仏教
創価と顕正会みたいなインチキ仏教ははもっとウンコでクソでキチガイだが




593名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:10:15.78 ID: ID:F+aq+KNk.net

親鸞さんは現世こそが修行の場であり仏信じつつ人生やり遂げればOKっていうインスタント成仏でいいよね
浄土真宗生きてるだけでいいからラッキー




594名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:11:28.20 ID: ID:F+aq+KNk.net

禅宗は生きてる限り考え続けろでめんどくさい




595名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:25:08.59 ID: ID:F+aq+KNk.net

ヒンズー教は転成するけど奴隷は来世もずっと奴隷ってなってる
それを釈尊が奴隷でも悟れば奴隷にならないで済む幸せな世界に行けるよって教えてたのが仏教
日本は死んだらその血縁者を守る神になるって言うアジア的宗教が基本だったけど聖武天皇が仏教整備してっていりまじって更に江戸のキリスト潰しの為に採用された檀家制度で日本の宗教は仏教下され
明治政府の親仏分離で仏教が蔑ろにされ
太平洋戦争で国家神道の否定により日本人は世界でも例を見ない無神国家になった訳だ




596名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:40:25.60 ID: ID:2wRa/Epg.net

原始仏教時代のお坊さんはお葬式をしませんでした。人が死んで嘆き悲しんで、
バラモンがいろいろ呪文を唱える、それに何の効果があるのだ、死んだ人が
生き返るわけではないのに、ということが、初期の仏典には出ているのです。
(中村元の仏教入門)




600名無しのオカルト 2019/08/26(月) 00:36:31.29 ID: ID:6Qp4vZJt.net

>>596
しかし、その初期仏教というものはもう残っていないからね
上座部仏教がそれに近い、という人もいるけど違うと言う人もいるし

バラモン教をリベラルにした感じの仏教がその後興ったアミニズム的で世俗的な
ヒンドゥー教にインドでは駆逐されてしまった




597名無しのオカルト 2019/08/25(日) 22:55:44.11 ID: ID:K0dJUMr9.net

なんやかや神道してるのが日本よ




598名無しのオカルト 2019/08/26(月) 00:07:38.09 ID: ID:T5Y+LHCG.net

日本人が信じる神道つっても明治政府が本来の土俗要素排除しちゃったから神社でお守りもらって初詣するだけやで
本来の日本神道はアレだちんこだらけだ




599名無しのオカルト 2019/08/26(月) 00:29:17.88 ID: ID:T5Y+LHCG.net

自然現象に神の名前を与え貢物を捧げることで豊穣を願ったり災害避けを願うアミニズム宗教が本来の日本宗教
それから秦氏が景教持ち込んで土俗宗教と合体して神道の基本ができて
それから蘇我氏が仏教広めて神仏争い起きて空海が神仏集合の大技ぶっかまして密教広げて
そこに更に大陸から道教が入り混じって更に江戸時代徳川が密教系の天台宗広げまくって神仏混淆の国になったけど明治政府の廃仏毀釈で無理矢理仏教要素が日本中の宗教施設からひっぺがされたり神社を守る寺に成り下がり
太平洋戦争後は今度はGHQが政教分離を行った結果仏教が復権し今のぼんやり神社と寺が別れたごちゃごちゃ日本になる
こんなとこじゃね?




601名無しのオカルト 2019/08/26(月) 00:41:01.21 ID: ID:T5Y+LHCG.net

インドにおいては仏教なんてぽっと出の新興宗教でしか無かったもんな
そもそもが宗教というより悲惨な地位の人達が絶望しないように作った人生哲学だろ




602名無しのオカルト 2019/08/26(月) 00:45:02.54 ID: ID:6Qp4vZJt.net

日本の神道は自然に対する理解という意味では宗教であるけど
生き方とか人生の意味に関してほとんど何も教えたり導いたりしてくれない・・・・

信仰はあるけど道徳はないと言うか

まあ昔からそうだよね、仏教が導入された時は本地垂迹説とかでとりあえず神と仏の
矛盾を回避しながら、神社の神様に参拝しつつ死生観の重要な所は仏教の教えに従い。
儒教が来てからは社会道徳を儒教で補ってきた。
神道の学校、を謳っていた籠池夫妻の森友学園で教える事が教育勅語(明治官僚の作文w)
とか儒教だというのが象徴的。神道はそれ自体は人生について指針を示してはくれないのだ。




606名無しのオカルト 2019/08/26(月) 07:31:32.70 ID: ID:T5Y+LHCG.net

つうか宗教に道徳や人生の意味や生きる指針があると思ってそうな>>602が地味に怖いわ
宗教は楽に生きる為に利用する気休めアドバイスでしかない
仏教なんか見てみろ
古代インドの奴隷階級の人間向けの気休めアドバイスだから日本じゃ通用しないから日本向けにアレンジされまくっちゃって原型留めてねーじゃん




603名無しのオカルト 2019/08/26(月) 01:26:08.53 ID: ID:T5Y+LHCG.net

日本各地の古い信仰の場所に行く水と石とちんこしかないぞ
この国の信仰は基本ちんこ




604名無しのオカルト 2019/08/26(月) 01:30:09.97 ID: ID:QzrkpKKY.net

困った時に頼ったらいいんだよ神仏なんて
どうせ存在しないんだし、弱った時の心の拠り所にすりゃええんや




607名無しのオカルト 2019/08/26(月) 07:39:43.38 ID: ID:T5Y+LHCG.net

>>604
「どうせ存在しない」と言い切ってしまうのもまたもったいない考え方だと思うがね
使えるものは最大限使うべき
怖い話聞かされて恐怖に陥った時になった時神様の存在を半信半疑ででも信じてればお祓いやお守りでその恐怖から自分の心を防御できるだろ
怖い話を信じる人は神の存在もその程度には信じておいた方がいい




605名無しのオカルト 2019/08/26(月) 07:20:24.74 ID: ID:T5Y+LHCG.net

そもそも人間の生き方についてああだこうだ指針出してる宗教の方が不自然なんだ
仏教とキリスト教とイスラム教はどれも身分や弾圧差別からの解放を狙った人間が創作したものでしかない
火山怖いから捧げもので静かにしてもらおう雨が降らないから生贄あげて雨降らせてもらおう
そう言う取引がある神様の方が健全




引用元:夏休みだし怖い話しようぞ
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年09月08日 16:36
    • 忘れないためにやってるに決まってんだろ。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2019年09月08日 19:14
    • 真顔で返せば、お盆は丁稚奉公に行ってる人が里帰りをする行事で、昔は親の死に目に会えないことが多かったから、親族や先祖に手を合わせるのはその時しかできなかった。
      お盆の棚経は、ハロウィンの乞食(こつじき)と同じだが、仏教からすると、亡くなった人を「機縁」として仏の教え、真理に触れてもらうため。
      仏陀の弟子が母親が死んでから地獄で苦しんでいるのを救うため(ここまでヒンドゥーの教え)修行者に施しをした、という話が、一年に一度在所で家族に手を合わせることの「大義名分」に使われたのがそもそもの間違い。
      因みに生きている人が生きてるうちに救われることはないし、生きてる人間が亡くなった人(仏に戻った人)の「冥土の幸せ(冥福)」を祈って供養できるなんて、思い上がりもいいところ。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2019年09月08日 23:27
    • 原理主義 優れた人物の高尚な教えを知れる。ただ修正不可。
      混淆主義 良くも悪しくも適当。だが基軸がないのでブレがち。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト二篇】澄まし顔で登場の住職を全員で睨み付けた / 夜中に階段を誰かが登る音が聞こえてトンファ持って部屋から出た
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーと映画、俳優【動画あり】
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク