【ほんのり】病院のほんのり怖い話『幽霊と季節』『看護師の後ろ髪』『ギプスが割れる』 65 73

このエントリーをはてなブックマークに追加

280名無しのオカルト 2019/08/14(水) 19:23:43.47 ID: ID:u3f1DL3P0.net

連投するのは後2日だけなので大目に見て下さい。

病院の怖い話と怖くない話 65.祖母
彼女のおばあさんがかなりきつい性格だってらしくて彼女のお母さんはずいぶん苦労したらしい。
おばあさんが亡くなったのは彼女が四歳くらいの時でほとんど覚えていないんだけど、ある病室の空きベッドで老婆を見たんだって。
「〇〇子、水回りの掃除はちゃんとやってるんだろうね」
○○子っていうのは彼女の母の名前。彼女は△△子。
「私は…△△子です」
「あらそう悪かったわね」
す~っと姿が消えたそうだ。
ようやく幽霊らしい話なのに全然怖くない。

病院の怖い話と怖くない話 66.黄昏時
夕方の日の落ちそうな時間を黄昏時って言うよね。
これは"誰そ彼"が語源で、近くに人が居るのは見えるんだけれど顔がよく見えないので誰だか分からないっていう事だそう。
あと、明け方は"かわたれ時"つ言って「彼は誰?」っていうんでこれも同じ意味。
(地方によって呼び方は違うけど。"君の名は"でも出てたよね)
看護師の仕事っていうのは勤務時間が不定期で時間間隔が狂う事があるらしい。
ちょっとうとうとして目が覚めたら時計が6時を指していて、それが午前なのか午後なのか分からなくなる事があるそうだ。そういう感覚が怖いと言っていた。
「いっそ真夜中の方がはっきり分かるから良い」って。

病院の怖い話と怖くない話 67.季節
「昔はエアコンなんて無かったから夏は暑かったし冬は寒かった」
と、最古参の師長の話。
「今は行き帰りの時に感じるだけで、病院に着いたら夏も冬も関係ない」
「患者さんの中には、『冷房がきつい』『暖房が熱い』とよく言われる」
ここまでが前置き。
その病院は深夜は通常の出入り口は閉鎖されてて出られないんだけど、ある時残業を終えて帰ろうとするとロビーでパジャマ姿の患者さんが外に向かおうとしている。
「え?」と思ってどうしたもんか見ていたら、ドアをすり抜けて出て行った。
「うわ!幽霊」びっくりしたんだけど、すぐに肩を抱えて戻って来た。
で、彼女と目が合ってばつが悪そうに姿を消したそうだ。
「たぶん、中がこんなにあったかいのに外があんなに寒いとは思わなかったんだね」




 

オカ速おすすめ!

283名無しのオカルト 2019/08/14(水) 19:27:18.61 ID: ID:u3f1DL3P0.net

病院の怖い話と怖くない話 70.後ろ髪
看護師さん(女性ね)は髪を後ろで束ねている場合が多い。
これは髪が邪魔になったり抜け毛が落ちたりしてはいけないという当然の配慮。
ベテランになるとお団子にしたりばっさりショートにしたりするんだけど、もうひとつ理由があるらしい。
時々後ろ髪を掴まれることがあるんだって。誰もいない場所で。
「私霊能者でもなんでもないんだけど」が彼女の口癖なんだけど、びっくりして振り返ったら一瞬髪の毛にしがみついている赤ちゃんがちらっと見えたんだって。彼女は堕胎した事なんてないのに。

病院の怖い話と怖くない話 71.骨折
社会人野球の選手が骨折で入院してきた。なんでもスチールした時に足が変な形に曲がったって。
鉄骨入れるほどの重症ではないので処置してギブスで固めてあとはひたすら安静にしてもらうだけ。
ただ先生が
「あれ20代の骨じゃないよ」「よっぽど食生活が偏ってるか、若いころに薬でもやってたのかな」
ここまでが前振り。
同室の患者がうるさい、という苦情で行ってみるとそれが件の骨折さん。
見ると、ギブスにひびが入っている。
「何やったんですか!」
何もしていない、ただ、激痛が走る。って。
ギブスを外して検査し直したり何やかやして病室に戻ったんだけど、しばらくして見回りに行ったらまたうめき声を上げててギブスが割れてる。
そういうのが何度かあって、ある時同室の患者さんがたまたま外に出ていた時にぽつぽつと話し始めた。

自分は中学の時荒れていて、仲間数人で、ちょっと可愛くておとなしい女子を回したことがあって
おいおい、幽霊話よりも怖いじゃねーか
でも少年院から出て、心を入れ替えて今の工場に就職して、野球やってたから野球チームに入って
良い話に持ってこうとすんじゃねえよ!その子の気持ち本気で考えたことあるんか?

結局ギブス割れ症状は続き、いつまでも入院していても費用がかさむばかりなんで自宅療養で退院してもらった。
「あいつの顔見るの嫌だったからせいせいした」
「後の事は知らない」




292名無しのオカルト 2019/08/14(水) 19:51:27.46 ID: ID:D/gU7od00.net

>>283
スチールって何かと思ったら盗塁か




301名無しのオカルト 2019/08/14(水) 22:13:21.31 ID: ID:AN37aYcx0.net

掛かり付けの病院の看護師さん(俺主観で一番美人w)が最近ポニーテールからショートヘアになってたから、まさか…と思った。




302名無しのオカルト 2019/08/14(水) 22:19:31.53 ID: ID:Bh6tfKDq0.net

>>301
失恋したんだな💔




284名無しのオカルト 2019/08/14(水) 19:28:31.39 ID: ID:u3f1DL3P0.net

病院の怖い話と怖くない話 72.イケメン患者
たまには笑い話もひとつ。
若くて高身長でイケメンの患者さんが胆石手術で入院してきたのね。
女性看護師の間でちょっと盛り上がって、「誰が担当するんだろね」的な話がなされていたそうだ。
で、担当になったのは40代の地味なベテラン看護師さん。
「なんでだよー、ぶーぶー」という心の声が(オカルトではなく)聞こえてきたそうだ。

で、ある同僚が恐るべき行動をとったの。
病院のサーバーにハッキングしてイケメン君の病室を個室に移したのね。
そして何食わぬ顔で勝手に指揮を執って本当に本体も個室に移したの。
大きい病院だと「そういう指示を受けました」って言っていれば結構スルーになるし、PCに疎い上の人は画面で確認してそうなっていれば「ああそう」で済む。
そして次の晩からその個室で甘い喘ぎ声にも聞こえる幽霊の声が退院までしばらく聞こえたんだって。

病院の怖い話と怖くない話 73.朝の幽霊
「幽霊って夜だけ出るわけじゃない」「昼間は人が多いから目立たないだけ」
と、"自称、霊能者ではない"彼女が言う。

日勤の時はバス停と病院の間にある古い喫茶店でモーニングを取るのがちょっとした楽しみなんだそうだ。
「おしぼりがちょっと匂うのを除けば、安いしお気に入り」
で、たびたびカウンター席の端におじさんが座ってる。何も食べずに。
店員さんも注文を取りにいかない。
なんとなく気にはなってたんだけど、店の人の家族かな?くらいに思っていた。

ある日、そのおじさんの隣に普通のサラリーマン風の人が座ってモーニングを注文した。
何か起きそうなわくわく感があってそれとなく見ていたら、出てきたコーヒーの湯気をおじさんがふう~って吸うのよね。満面の笑みで。
そしてす~っと姿を消した。
「よっぽどコーヒー好きだったんだね」




引用元:ほんのりと怖い話スレ 137
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年09月15日 17:04
    • オカルトに真面目に返せば、男性看護師でも、髪を引っ張られたり看護服の端を掴まれたりはある。(祖母の入院中騒いで怒られてた男性看護師がいた)
      それに、髪をお団子やひっつめにする実習もあるんだよね、確か。
      看護科のある高校だけで、看護学校はないのかな?この前テレビで紹介してた。ナース帽がきちんと頭に乗るための授業だったかな、確か。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト二篇】澄まし顔で登場の住職を全員で睨み付けた / 夜中に階段を誰かが登る音が聞こえてトンファ持って部屋から出た
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【オカルト】娘はたくさんのぬいぐるみを「こわい、こわい」と言って避けたがります。
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーと映画、俳優【動画あり】
  • 【シリアルキラー】シリアルキラーの興味深い、怖い面会エピソード「ケンパーのジョーク」「多重人格ビアンキ」
  • 【シリアルキラー】ブラック・ダリア事件と冤罪疑惑、または他の残虐事件との同一犯疑惑。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク