【オカルト二篇】カッパ淵で変な死体が流れていった / 「あ、お嫁さんだ」と思っていると女性は川に向かって飛び込みました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

5名無しのオカルト ID:

河童が目撃されたのって何県の川?




6名無しのオカルト ID:

民族神話板にこんなのがありましたよ。

9 :天之御名無主 :02/12/01 13:42
カッパ淵で変な死体が流れていくのを見たんだけど。
10㎝くらいで、ムーミンみたいな体型。キューピー人形に近いけど、あんな人形
ないだろうし。




 

オカ速おすすめ!

7名無しのオカルト ID:

小学校2年生の時です。私の通う学校は通りの向こうが川でした。
川向こうは線路なのですが、どういう訳か線路と川の間に一角だけ切り立った
平地がありました。そこにはこんもりとした竹林と畑であっただろう場所があります。
川は浅いのでそちらに渡る事は出来るのですが、当然厳しく禁止され、その禁忌を破る
者もいませんでした。

畑は何か植えている様子はありません。それでも誰かが手入れするのか、雑草が生える事は
ありませんでした。そこに行くには線路を越えるか川を渡るかしかないので奇妙な話では
あります。下校時、私は畑の端、川の側に奇妙なモノを見ました。重厚な造りの木製の扉が
一枚だけ立っているのです。奇妙に思い、扉の線路側と川側が見える場所に行きました。
扉は一枚だけぽつねんと立っています。と、扉が川側に開きました。向こう側には何もない
はずなのに、純白のウエディングドレスを着た女性が現れました。「あ、お嫁さんだ!」
と思っていると、その女性は川に向かって飛び込みました。あ!と思って川を見ますと
女性の姿はありません。不思議と恐怖は感じませんでした。ただ不思議で首を捻っていると、
いつのまにか閉じていた扉が又開き、先程のお嫁さんが現れます。そして川へ飛び込みます。
これが5回繰り返されました。下校時にも関わらず、友人は一人も来ません。

幽霊とは思わなかったのですが、とんでもないモノを見ているとは思いました。
走るように帰宅しましたが、子供心に誰も信用しないと思いましたので、今まで
語る事はありませんでした。未だにそれが何なのか分かりません。
平地はまだあります。




8名無しのオカルト ID:

>>5
>>6

河童。川には妖怪の伝承もたくさんありますよね。
しかし体長10cmって結構小さいですね。目撃者は「死体」と
言ってるけどどれぐらいの距離から確認したんでしょうね。

>>7

コピペですか?どっかで見たことあるかも。これ、不気味な話ですよね。
なんか静かにイメージが伝わってくる。
>重厚な造りの木製の扉が一枚だけ立っているのです。
この状況がシュール過ぎる。小2という年齢もあって、なんか記憶が作り替えて
いる部分とかもありそで興味深い話だと思います。




引用元:川・沼・池にまつわる怖い話
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2019年12月09日 19:02
    • カッパ淵って日本人なら誰でも知ってる当たり前の地名なん?
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【ほんのり】頭でボヤって考えてた事がスマホの広告に出てくるのが怖い。検索したのならわかるが。
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク