【不思議な体験】昔テレビでやってた実話…アメリカで夫を亡くして途方にくれる妻、ふと幼い子供が何か書いているのがみえたそうだ。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・◆◇心霊ちょっといい話◇◆PART2

137: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/05/16(水) 18:25
昔昔、テレビでやってたアメリカでの話。実話らしい。

旦那が速記の仕事してる若い夫婦。
子供が出来、家も買い、幸せに包まれていたが夫が交通事故で死亡。
残されたのは幼い子供と家を買った莫大な借金。毎日途方に暮れる妻。
家を売ることも考えたが短くも夫との思い出の詰まった物なので売りたくは無かった。
しかしこのままでは生活が出来ない為、売ることを決意したその時ふと子供を見ると
なにやら文字らしき物を書いている。もちろん文字が書ける歳ではない。


オカ速おすすめ!

138: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/05/16(水) 18:27
どこかで見たような文字に、ふと夫の仕事仲間であった人にそれを見せると
なんと速記文字だと言う。内容はある銀行名と数字。
その銀行に問い合わせるとなんと生前夫が妻に内緒で貸し金庫を持っていたのだった。
その貸し金庫を開けてみると一通の手紙と1万ドルの現金と生命保険の証書。
手紙には「愛している妻と子へ
僕に何かのことがあったときの為生命保険に入っておいた。
これを読んでいると言うことは僕はすでにこの世にいないかもしれないが
二人で幸せに生きるんだよ」と。

すごいこの話が頭から離れないもんで書いちまった。

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2016年02月29日 19:59
    • あっぶね!
      旦那さん、もうちょっと早く言っといてよ。
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2016年02月29日 22:48
    • なんでそんな隠し方なんだろ
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2016年02月29日 23:43
    • どういう時限装置が仕掛けてあったんだろう?
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2016年03月01日 05:38
    • こういう話を信じるバカが、オカルト絡みの詐欺に騙されるんだろうな。
      どんな教育を受けてきたら、ここまでバカになれるんだろうか。
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2016年03月01日 16:13
    • ↑バカをバカにしているのが本当のバカだと知っていましたか?

      1. はい 知っていました
      2. いいえ 今しりました
      3. 永久に理解できませんので、タヒなないと治りません。 
    • 6. 名無しのオカルト
    • 2016年03月03日 17:44
    • 似た話、テレビで昔に見たな。
      速記ではなく、旦那さんと奥さん二人だけの暗号でさ。
      解読するとI love you two forever.「君たち二人をいつまでも愛する」になるやつ。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】「みっちゃんがなー見つからんのよお」 「えっ」背筋に冷たいものが走りました
  • 【怖い話】土地勘のない俺は分かりませんと謝ってその場を去った。当時スマホを持っていたら調べて教えてあげてたんだろうな。
  • 【オカルト】盆に数人の男女が高波にさらわれて行方不明になった。数日後に遺体がうち上がっている通報があったのだがこれがおかしい
  • 【オカルト】海外では未だに解明できないような現象を見聞きする。多分もうちょっとしたら中国に関するオカルト話がたくさん出てくると思う
  • 【短篇集】サクッと読める怖い話『第六感』『スマホの灯りにも霊は吸い寄せられるから』『担任が逮捕された』
  • 【オカルト】夜中に林を撮影したシーンに後向きの女の子が映っており「幽霊だー!!」と喜んで仲間達に回して見せたら……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク