【ほんのり】俺は頭が本当におかしくなったのだろうか。ただ一つ言えるのは傍にいる気味悪い女が全ての元凶であるということ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

953『葵と真美子』1/52013/09/30(月) 01:04:03.67 ID: ID:/AZAYCNt0

俺は頭が本当におかしくなったのだろうか。
記憶の奥底にある元の世界が正しいのか今見えている今の世界が正しいのか、次第に分からなくなっていた。
ただ一つ正確に言えるのは傍にいる謎の気味悪い女が全ての元凶であるという事だろう。

俺はその当時大学生だった。
今時の大学生としてご他聞に漏れず、博打と睡眠不足と言う素晴らしい大学生活を謳歌していた。
そんな堕落しきった生活を送り続けてきた俺であったが大学内で知り合った葵と言う名前の女の子と恋に落ちた。
彼女は淡く赤く染めたソバージュに少し頬骨の張った小さな顔だった。身長もそれに合わせるかの様に小柄で
非常に可愛らしい印象を受けた。正にこのような彼女が出来たのは俺にとって奇跡でありまた自慢でもあった。
彼女が出来てから俺は自堕落な生活をなるだけ控え、事あるごとに葵との時間を大切にして様々な外の景色を
見て回った。
そんな永遠に続くであろう幸せな時間を数ヶ月過ごしてきたある日の事。
俺は野暮用で地下鉄を数駅経由し、目的地から帰還しようと電車に揺られていた。
その頃夜も大分に更けてきていたので夕刻ラッシュの乗客は殆ど少なくなっていた。
乗客が少なくなった車両には俺と数人のリーマンらしき人物やOLが乗っているだけだ。そんな車両が
ある駅に停車した時、一人の女が乗車し俺の目の前の座席に腰掛けた。
年の頃は俺より少し上だろうか。よく手入れされた黒髪のストレートに身なりの良い、ブラウスに黒いタイトスカート
を着こなしており顔もそれ相応に葵とは違った形の綺麗な顔立ちに見えた。
女は疲れているのかずっと下を向いており寝ているのではないかと思うほど顔を上げなかった。
そろそろ俺の降りる駅が次に差し迫ったところ、ふと女の方を見ると長い黒髪の隙間からこちらを見ているのが
見て取れた。何故かそれが物凄く気持ち悪く思った俺は降りる時別の車両から出ようと移動した。
しかし俺が立ち上がった際、女の強烈な視線を感じてもう一度目を向けてしまった。
女は笑っていた。目は笑ってなく口元だけ別の生き物のように歪ませて。
俺は極限まで不快感を覚え、足早に別の車両に移りこんだ。幸い女は追っては来ず、逃げるようにその電車を
後にした。




 

オカ速おすすめ!

954『葵と真美子』2/52013/09/30(月) 01:05:12.64 ID: ID:/AZAYCNt0

それから数ヶ月か経った頃。すっかり地下鉄での出来事も忘れてしまい、幸せな大学生活を謳歌していた。
俺は時間を見つけては葵とデートをしていた。
その日も彼女の時間に合わせて大学とは遠い所にある街に赴き二人で何をするわけでも無くふらりふらりと
歩いていた。
時間が夕刻に差し迫った頃そろそろ帰らなければならない時間になった頃、彼女の手を引いていた
俺は妙な事に気が付いた。彼女の手ではあるのだが何故か違和感を覚える。
ふとその事が気になり繋いでいる手を見てから徐々に上に視線をずらしていった。
綺麗な顔立ちから覗く強烈な視線、長い黒髪、白いブラウス、黒いタイトスカート。
手の延長上の姿を見た俺は目まぐるしく回りすぎて思考停止する頭を抱え、あまりの気味悪さに気絶しそうに
なるのを必死で堪えた。
その刹那、気味の悪いその女はこの世のモノとは思えないほど不気味に表情を歪ませ、耳が割れんばかりの
高笑いを上げはじめた。その瞬間俺は張り詰めていたものが全て切れその場に卒倒した。




955『葵と真美子』3/52013/09/30(月) 01:05:58.56 ID: ID:/AZAYCNt0

次に俺の意識が戻った時、そこは病院のベッドの上だった。
俺は悪い夢でも見たんだろうか。全ての記憶が鮮明に残る中ぼんやりと覚醒していく意識の果てでそう考える。
しかしその考えは脆くも崩れ去る。
「気が付いた?」
そう言いながら俺の顔を覗き込んできたのは高笑いを上げていた得体の知れない女だ。
その顔を見た瞬間俺は一歩後ずさった。そして上ずった声で怒鳴ろうとするが声が上手く出ない。
「お前誰だ?」
「何言ってるの。真美子さんでしょ。彼女を忘れたら罰当たるわよ。倒れた事も伝えてくれたのも彼女なのよ」
違う方向から聞こえてきた声に顔を向けると俺の母だった。どうやら倒れた事を心配して駆けつけてくれた
らしいのだが。しかし正直母の言っている事は訳が分からない。
「真美子って誰だ?」
「貴方とお付き合いしている女の人じゃないの。真美子さんゴメンなさいね。この子どうも記憶が飛んじゃって
いるのかな」
「良いですよ。お母さん。覚悟はしてましたから」
そういって真美子と呼ばれた女は屈託が無くそれでいて何処か寂しそうな表情を浮かべた。
何だこれは。ますます訳が分からない。
「ああそれからお父さんも仕事終わってから来るからね。千華(俺の姉)は売店で何か買ってくるみたい。
もう戻ってくるでしょ」




956『葵と真美子』4/52013/09/30(月) 01:06:53.23 ID: ID:/AZAYCNt0

俺は頭を整理する。俺が付き合っていたのは葵だった筈。この女は地下鉄であっただけの女だ。
何故この女を母が知っているのだろう。
「千華、戻ってきたみたいね」
廊下から戻ってきた母がそう言うと真美子と呼ばれた女は立ち上がって姉に挨拶を交わした。
「あら真美子さん来てたの。ありがとうね。いつも弟の面倒を見て頂いて、ほらこいつどうしようも無い男だから。
貴女みたいなしっかりした彼女が出来て安心だわ」
もう俺は放心状態でその会話を見つめていた。人間は一瞬で胃潰瘍になる事があるらしい。肉体が極限状態
に追い詰められると内臓は直ぐに壊れてしまうものなのだそうだ。それは肉体だけに当てはまらず
精神的にも当てはまるものなのだろう。いや肉体よりももっと壊れやすいモノなのかも知れない。
今の俺が正にそれだった。
極限状態を通り越した俺はベッドの上で暴れ回ったと後に母から聞いている。
直ぐにナースコールが掛かり担当の医者が来て何やら数人の先生と相談した挙句注射を打たれた。
今から考えれば鎮静剤だったのだろう。
そういった状況が数回続き、この病院で精密検査を受け異常無し(一時的な記憶喪失と言う診断はあった)
と認められた俺は違う病院に移された。
主に精神を患った人のための病院である。
俺は大学を辞めざるをえなくなりこの病院に半年間お世話になり、退院後自宅療養という形をとられた。




957『葵と真美子』5/52013/09/30(月) 01:07:36.49 ID: ID:/AZAYCNt0

そして数ヶ月経つが未だに全ての事が分からない。
元の生活が薄れていく今記憶を頼りに思い出そうとするのだが全てが妄想に思えてしまう。
見舞いに来た幾人かの大学時代の友人にもこの女の話を振ってみたのだがずっと付き合ってる彼女で間違いないと
言う。逆に葵の事を尋ねると誰だか分からないと。話を聞いてみるとどうやら葵の存在そのものが皆無らしいと
いう事が分かった。
その代わりにいつも傍に居るのが自宅療養で家にいる俺に親公認で付きっきりな真美子と言う女だ。
この女との馴れ初めが絶対有るはずなのだが俺は聞きたくも無いし知りたいとも思わない。
ただこの女。これからずっと俺と一緒にいるつもりなのだろうか。
何の為に?




965本当にあった怖い名無し2013/09/30(月) 06:58:55.22 ID: ID:uLG87ZJ60

ソバージュって何?どんな髪型?




968本当にあった怖い名無し2013/09/30(月) 07:20:20.11 ID: ID:LObfak/l0

>>965
最近の若いもんはソバージュも知らんのか?
確かに久々に聞いたけども




969本当にあった怖い名無し2013/09/30(月) 08:12:21.26 ID: ID:D63Dus640

ラーメンみたいに、細かくウェーブした髪型だよ。




引用元:ほんのりと怖い話スレ その96
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年04月05日 13:57
    • 末永くお死合わせに
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年04月05日 14:15
    • 葵との交際を知る友人知人の一人や二人いるだろそいつらと連絡取れよ
      絶望するの早すぎ
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2020年04月05日 20:28
    • 葵のディテール書き始めたあたりで断念したわ。
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2020年04月06日 17:56
    • 序盤で断念。
      今頃、なろうかカクヨムで少しは成長して反響あるといいねw
      ネットは正直だから難しいだろうけどイイネの何倍もくっさを
      獲得してる事でしょうw
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】寄生虫の怖い話。海外で安易に生き物に触れたり安易に池に入ったりしてはイケマセン
  • 【陰謀論】地震はさすがに人工で起こすのは無理があるのでは? できたとして、なぜ日本ばかり狙われる?
  • 【陰謀論】地震はさすがに人工で起こすのは無理があるのでは? できたとして、なぜ日本ばかり狙われる?
  • 【オカルト】マイクロチップは良いよな。初期投資はかかるけど、アルミホイルを頭に巻くよりかなり楽。
  • 【オカルト】「エイリアンは人類を監視する為に月を作った」説をどう思う? 人間は宇宙人に監視されてて地球から出ることを許されてない。
  • 【短篇集】皆が経験した怖い話『全員に真顔でジーっと』『「ここ?」「違う、隣だって!」』『顔は人間のパーツ』
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク